ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冬でも大人気!カラバリ豊富なべっ甲ネイル画像集

目次

秋ネイルとして人気を集めるべっ甲ネイル。その魅力は、実は秋だけじゃないんですよ!べっ甲ネイルは秋に引き続き冬ネイルとしても大注目。その人気の秘密はカラーバリエーションの豊富さです♪べっ甲ネイルはいくつかのカラーを混ぜ合わせて作る柄。そしてその使用するカラーによって雰囲気が大きく変わってきます。今回は基本的なべっ甲ネイルの作り方を復習しながら、様々なカラーを用いて作るバリエーション豊かなべっ甲ネイルをご紹介します。

べっ甲柄の作り方をおさらいしよう!

Nail K 〜慶〜 (両国)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0036518] via Itnail Design (562598)

べっ甲ネイルは色の混ざり方がそれぞれ異なり、その違いに味があるから失敗知らず!
初心者のセルフネイラーさんも、実は簡単に取り入れることができるデザインなんですよ。
どんな柄の出方も個性になるから、ぜひ挑戦してみましょう。

【べっ甲ネイルの作り方】
(1)ベースコートを塗る。
(2)ベースカラーとしてイエローを塗る。→硬化
(3)クリアジェルを塗って硬化せずに、ブラウンで適当な場所に3~4点取る。
(4)色の境目をぼかして一度硬化する。
(5)3,4の作業を繰り返す。最終的には点と点が繋がってぼかされるようにする。→硬化
(6)トップコートを塗ったら完成。

JunoQuartz×graceが投稿したネイルデザイン [photoid:I0032401] via Itnail Design (562605)

べっ甲柄に少し赤身を持たせたいなら、ボルドーを少量混ぜるとよりべっ甲っぽく表現できます。
また、濃薄をつけ深みのあるべっ甲柄にしたいならブラックをチョイス。
ブラウンで点を取った位置にブラックを少量重ねることで、色に強弱ができ奥行きのあるべっ甲ネイルに仕上がります!

Coco Nail Osakaが投稿したネイルデザイン [photoid:I0032975] via Itnail Design (562607)

べっ甲柄をレディに取り入れるなら赤をチョイス!

Nail K 〜慶〜 (両国)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0036304] via Itnail Design (562597)

べっ甲ネイルに女性らしさをプラスしたいなら赤をチョイス!
赤で作ったべっ甲ネイルはレディー感があり、どことなく色気を感じるお姉さんネイルの完成です。

この時カラーはベースに赤(クリアを混ぜた物)、柄にダークブラウンorブラックを使えば簡単!
作り方は上記のべっ甲柄と同じです。

それだけでキュートで女性らしい指先を演出してくれる赤べっ甲♡
デートの日や勝負日などにぜひ仕込みたい特別感あるデザインですね。

Leplace Nail (埼玉)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0041723] via Itnail Design (562609)

大人っぽく仕上げたいならホワイトべっ甲に決まり!

I nails (アイネイルズ)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0027464] via Itnail Design (562612)

べっ甲柄をより大人っぽく取り入れたいならホワイトをチョイス!
ベースにホワイトを使って、ダークブラウンorブラックで柄を出せば上品なホワイトべっ甲の完成です。

ホワイトのべっ甲柄は大人カラーとの相性抜群。
大人気のグレーやベージュはもちろん、ピンクやブルーはくすみカラーとして取り入れれば今年っぽい大人ネイルの完成です!

また、ホワイトをベースに敷くので柄を出す色によって雰囲気が大きく変わってきます。
ブラックなら大理石ネイルのようなクールな印象に、ブラウンならちょっぴり柔らかい印象に、また、マットなホワイトで柄を作れば品のあるニュアンスべっ甲ネイルに仕上がります。

ネイルサロン Le bijouが投稿したネイルデザイン [photoid:I0011270] via Itnail Design (562613)

よりクールに仕上げたいならグリーンべっ甲をチョイス!

H&Sが投稿したネイルデザイン [photoid:I0033893] via Itnail Design (562600)

べっ甲柄をよりクールに、より辛口仕上げたいならグリーンをチョイス!
ベースにグリーンを敷き、ブラックで柄を出せば他にはない個性派べっ甲の完成です。

それだけでインパクトのあるグリーンべっ甲は全体に使うも良し、または全体のアクセントとして使うのもよいですね!

グリーン×ブラックで作られた他にはないミステリアスな雰囲気が思わず目を引くグリーンべっ甲。
いつものべっ甲柄にはもう飽きた!
周りと被らないカラーでネイルを楽しみたい!
そんな女性におすすめのデザインです。

H&Sが投稿したネイルデザイン [photoid:I0033759] via Itnail Design (562601)

柄の入れ方で個性が決まる!

Queen (東大阪)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0035257] via Itnail Design (562599)

べっ甲柄はその柄の入れ方で大きく印象が変わってきます。
一般的なべっ甲柄を作る時はブラウンでとった点の位置をずらさずに周りのみをボカしていきますが、点すらも全てぼかして色を馴染ませマーブル柄のような柄の取り方をすると優しい印象になりますよ。

そうすることによって色の境目がはっきりしないので一般的なべっ甲柄に比べると、煌めきのある印象に!
しかし見る人によっては「マーブルじゃないの?」なんて思われてしまうこともあるので注意しましょう。

Queen (東大阪)が投稿したネイルデザイン [photoid:I0035272] via Itnail Design (562617)

冬にも使えるべっ甲柄ネイルをご紹介しました。
カラーの組み合わせ方、柄の出し方でこんなにも印象が変わるなんて驚きですね。
初心者さんでも失敗知らずのべっ甲柄に挑戦して、お気に入りのデザインを見つけましょう!


Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録