アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

レンジでできる焼売の黄金比レシピ!

こんにちは!須賀いづみです。

今日のおかずは何にしようかな〜と考えながら、

昨日は鶏肉焼いたし、その前は魚焼いたし…と、いつもワンパターンなメニューに飽き飽きすることばかり(笑)

そんなときによく登場するのが、レンジでできる焼売!


過去にも色々なレシピを見て作ってきましたが、調味料も無駄を省いて、必要なものだけを残したこのレシピが最近のお気に入り♪

レンジでできるってやっぱりお手軽ですよね。そしてレンジで温めている間に簡単な副菜を作ることもできるので、忙しい時のごはん作りにもとってもラクですよ♪

■レンジでできる焼売の黄金比レシピ


〈材料/作りやすい分量・3〜4人分〉


・豚ひき肉 300g

・玉ねぎ 1/2個

・生姜のすりおろし 小さじ1(チューブタイプでも可)

・酒 大さじ1

・塩 小さじ1/2

・胡麻油 大さじ1

・片栗粉

・焼売の皮 20〜25枚

・キャベツ 2〜3枚

 

〈作り方〉

1.玉ねぎはみじん切りにする。

2.耐熱皿にキャベツを敷き詰めておく。

(今回はキャベツを使用していますがレタスや白菜でもOK!野菜を敷いておくと皿にくっつかず、しっとりと仕上がります。)


3.焼売の皮を5mm幅くらいの千切りにする。


4.キャベツ、焼売の皮以外のすべての材料をボウルに入れてよく混ぜ合わせる。


白っぽく、ひとまとまりになればOK!


5.今回は16等分で作ります。4のタネを丸めて焼売の皮をくっつけていく。


手で全体をしっかり抑えるようにして包む。


6.キャベツの上に並べる。


この時、霧吹きで焼売の皮がしっとりするまで水を振りかける。

(霧吹きがなければ大さじ2くらいの水を全体に軽くかける。)


濡らしてしっかり絞ったキッチンペーパーを上にのせる。


ふんわりをラップをかけて600Wで6分30秒加熱したら完成!

(500Wの場合はプラス1分〜1分30秒加熱する。)


レンジでもしっかり中まで火が通っています♪


私は酢醤油で食べるのが好きなので、醤油:酢を1:1で割ったもので食べています♪


蒸し器がなくても簡単にできてしまう焼売。余ったら冷凍もOKです!

ぜひ作ってみてくださいね♪


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録