アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

乙女に可愛く♡リボンモチーフを使った女子力高いネイルデザイン

目次

その模様を描くだけで女子力高めなデザインになる、リボンモチーフ。ただ、ひとくちにリボンネイルといってもそのデザインには色々なバリエーションがあります。ここでは、大人女子の皆様におすすめしたいリボンネイルのデザインをご紹介します。

小さなリボンを描いた大人で乙女なネイル

 (563865)

最初にご紹介するのは、小さなリボンを描いた大人な感じのリボンネイルです。小さなトライアングルを2つ描いてリボンの形をつくったり、トライアングル型のストーンやスタッズを2つ使ってリボンモチーフにしたり…。
爪1本だけにポイントでリボンアートをするなら、立体感のあるリボンパーツを使うのもいいですね。

ベースカラーにスキンカラーやピンク系カラー、ミントカラーを選ぶと、より上品で可愛らしいデザインに仕上がります。

 (563867)

大人カジュアルなリボンネイルでお洒落に

 (563869)

リボン柄というと、ラブリーなデザインや乙女チックなデザインをはじめとする、可愛らしい感じのものをイメージしますよね。しかし同じリボン柄でもその描き方や色の使い方・組み合わせを工夫すれば、カジュアルなデザインやPOPなデザインに仕上げることも可能です。

例えば、小さいリボン柄をいくつも描いたり、ストライプ柄やドット柄、星柄のリボン柄を描いたりしてみるのはいかがでしょうか。
カジュアル、POPなデザインといっても、リボン柄の大きさを小さめにしたり他の指をシンプルなデザインにしたりすることで、上品さを保ちつつも可愛らしさと遊び心のあるネイルに仕上げることができます。

 (563871)

3Dアートを使ったリボンネイルもおすすめ

 (563873)

リボンネイルは、立体的なデザインを取り入れてアートするのもおすすめです。

例えば、ベビーブルーをベースにホワイトの立体的なリボンを乗せて、ティファニー風のデザインにしてみるのはいかがでしょうか。
また、ベージュやパステルカラーといったライトな色味をベースにブラウン系カラーやブラックで立体的なリボンをつくり、レザーリボンのような質感に仕上げてみるのもいいですね。
クリアカラーを使った3Dアートでリボンモチーフを作り、その中にストーンやチャトンを埋め込むのもおすすめです。

立体的なリボンネイルの場合、トーンを抑えたカラーを使ったり、3Dパーツの高さを抑えたりすることで、上品さを失わず女性らしいデザインに仕上げることができます。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録