アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【GU&ユニクロ】コーデ特集!初夏もプチプラでおしゃれスタイリング♪

目次

GU&ユニクロコーデ特集

コーデに迷いがちな季節の変わり目も、プチプラブランドがお悩みを解決してくれます。

手軽にゲットできるおしゃれアイテムで初夏のスタイリングを楽しんじゃいましょう。

今回は、GUとユニクロのアイテムを使ったコーディネートをいくつかまとめてご紹介したいと思います。ぜひチェックしてみてください。

GUコーデ

GU コーデ

https://wear.jp/

シンプルなノースリーブトップスはどんな着こなしにも使えるから、GUでプチプラゲットしておくととっても便利。

コーデの主役にしたい柄スカートの存在感も引き立ててくれます。

GU コーデ2

https://wear.jp/

オーバーサイズのTシャツは、今年らしい抜け感のある着こなしを叶えてくれます。

GUでは、カラーもトレンディなパープルのオーバーサイズTシャツをゲットできますよ。

GU コーデ3

https://wear.jp/

どの季節もカジュアルコーデに欠かせないデニムパンツ。

季節の変わり目に買い替えや買い足ししておきたいですね。

GUのプチプラデニムなら、手軽に買えちゃいます。

GU コーデ4

https://wear.jp/

ペイズリー柄のパンツは、存在感がありながらも落ち着いた印象で大人女性にピッタリ。

GUのペイズリー柄パンツはモノトーン配色だから高見え感も格別です。

GU コーデ5

https://wear.jp/

GUのチュールスカートはロング丈だから上品さも感じられます。

大人女性らしいほんのりとした甘さのレディースコーデを楽しめるのでおすすめですよ。

ワントーンコーデも華やかに見えるのがうれしいですね。

GU コーデ6

https://wear.jp/

初夏のカジュアルコーデには、デニムスカートがかわいいです。

GUのデニムスカートはフロントボタンデザインだから、シンプルなトップスを合わせるだけでも地味見えしません。

GU コーデ7

https://wear.jp/

大ぶりの花柄スカートはモノトーン配色でもとっても華やか。

落ち着いたカラー使いでまとめても、初夏コーデに映えますよ。

かわいいのが苦手な大人女性でも扱いやすいアイテムです。

GU コーデ8

https://wear.jp/

深みのあるブラウンのGUワンピースなら、ノースリーブでも幼さを感じさせません。

一枚で着るのはもちろん、パンツやスカートとのレイヤードも楽しめるシンプルなデザインだから着回し力大。

ユニクロコーデ

ユニクロ コーデ

https://wear.jp/

ユニクロでも、今年らしいオーバーサイズのTシャツをゲットできますよ。

ワイドパンツと合わせたメンズライクなコーディネートも、こなれ感があって真似したくなりますね。

ユニクロ コーデ2

https://wear.jp/

濃色のデニムパンツなら、ユニクロのプチプラアイテムでも高見えするんです。

カジュアル感控えめだから、白Tシャツとの定番コンビも大人っぽくきれいめな印象。

ユニクロ コーデ3

https://wear.jp/

初夏らしいさわやかなコーディネートを作ってくれるシャーベットカラーのパンツも、ユニクロでプチプラゲットしておきたいですね。

センターライン入りだから、明るいカラーでもきれいめに着こなせます。

ユニクロ コーデ4

https://wear.jp/

ユニクロのプリーツパンツは、コーデを華やげてくれる優れもの。

地味見えしやすい黒ワンピースも、プリーツパンツをレイヤードするだけで華やかさと女っぽさがぐんとアップしています。

ユニクロ コーデ5

https://wear.jp/

鮮やかなカラーのユニクロスカートで着映えを狙うのも、初夏のおすすめ着こなし術。

パキッとした色味のものなら、甘さやかわいさが少ないから大人女性でもクールに着こなせます。

ユニクロ コーデ6

https://wear.jp/

ユニクロのスカートを使ったワントーンコーデ。

淡色のワントーンコーデはぼんやりして見えがちですが、スカートが細身のシルエットだから全体的にすっきり見えますね。

ユニクロ コーデ7

https://wear.jp/

暑い日でもさらりと着ることができるユニクロのリネンブレンドワンピース。

ノースリーブなので、一枚で着るだけでなくトップスと合わせて着こなすこともできます。

GU&ユニクロコーデまとめ

いかがでしたか?GUとユニクロのアイテムを使ったコーディネートをまとめてご紹介しました。

どのコーディネートも気軽に真似することができるので、季節の変わり目でコーデに迷った時はぜひ参考にしてみてくださいね。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録