アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

幻想的な模様が簡単にできちゃう!マグネットネイルってご存知?

目次

あなたはマグネットネイルってご存知ですか?磁石の柄やモチーフ、それっぽいネイルの柄を表すのではなく、本物の磁石を使ってアートを仕上げるネイルのことなんです。マグネットネイルとはどんなもので、どんなデザインができるものなのでしょうか?意外にもセルフネイラーさんにも使いやすいものなので、必見です!

本物の磁石って?マグネットネイルとはなんぞや

 (563993)

マグネットネイル…と聞くと、磁石のデザインや磁石をモチーフにしたカラーリングや質感を意味すると思いきや、マグネットネイルは本当に磁石に反応する砂鉄がカラージェルに入ったものなんです。

小学校の理科の実験を少し思い出してほしいのですが…カイロの中に入っているあの黒い粒々が砂鉄ですよね。砂鉄は磁石を近付けるといっせいに同じ方向を向いたり、反発したりするもので、誰でも記憶にあるものではないでしょうか。

あれがカラージェルに入ったものがマグネットネイルです。もちろん砂鉄といっても塗れば表面がチュルンとなるくらいに細かい粒子状なので、仕上がりの手触りは他のジェルネイルとなんら変わりはありません。唯一違うと言えば、そのデザイン、アート方法なんです。

 (563991)

セルフで使うなら事前に塗り心地のチェックを

 (563989)

マグネットネイルは意外にもデザイン(マグネットの操作)自体は簡単にできます。まず、マグネットジェルを塗ります。メーカーにもよりますが、色の濃淡があるので二度塗りはマストというメーカーが多いようです。

また、あまり厚塗りになりすぎるとカラージェルと同じで、きちんと硬化できない場合もあるようです。大げさに言うと、表面がきちんと硬化しているのに中が半熟の状態のようなものです。もしセルフネイルで使うのであれば何度塗りでどの程度の厚みであればキレイに硬化するのか事前に把握しておくと、より美しい仕上がりに近づけますよ♪

 (563987)

塗ったらあとは磁石で柄を調整するだけ!

 (563984)

好みの濃さに塗ったらあとはネイルの上で磁石を動かしてみてください。磁石を動かした方向にスジができて模様になります。チークネイルっぽくすることも可能です。色々とご自身で磁石を動かしてみて、オリジナリティあふれる柄にしちゃってください!

マグネットネイルのメタリック感はエアブラシを吹いたとしても出ない奥行のある深いキラキラ感。そして輝きはそのままに、単純なジェルグラデーションでは出せない繊細な色の移り変わりを、細やかなラメ感で出すことが簡単にできます!

キラキラに光るラメの入ったカラージェルにはないちょっと上品な指先になれるアイテムです。大人女子の装いにもぴったりなのでオススメですよ!



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録