アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

お部屋にナチュラルなアクセント♪多肉植物をおしゃれに飾るコツ

目次

人気の高い多肉植物

多肉植物とはサボテンやアロエなどの、水分を多く含む植物のこと。お手入れが簡単な上に、ナチュラルな質感を空間にプラスしやすいことから、人気の高い植物としてすっかりおなじみです。

そんな多肉植物は、ただお部屋に飾っただけではありふれたインテリアになりがちなので、アレンジや工夫を取り入れる必要があります。今回はそんな多肉植物をおしゃれに飾るための、コツなどをまとめていきます。

多肉植物を飾るのに適した場所を選ぶ

多肉植物1

instagram(@botanical.0715)

お手入れが簡単といえども、多肉植物は育つための環境をしっかり選ぶことで長持ちしてくれます。

多肉植物をおしゃれに飾るためにも、まずは適した場所を選んでいきましょう。

多肉植物2

instagram(@norikuu.seaside_works)

多肉植物を飾るのに適した場所は、ズバリ日の当たる場所です。

窓際などであれば日当たりも良く風通しも良いので、多肉植物を飾る場所にピッタリ。

また、日光によって多肉植物が鮮やかに見えるので、お部屋全体を華やかに見せます。

鉢にこだわる

多肉植物3

instagram(@javajmer)

多肉植物をおしゃれに飾るためには、植えるための鉢選びも重要。

選ぶポイントとしては、インテリアに合わせたデザインで統一感を出すか、アクセントになる色でワンポイントをプラスするかが考えられます。

多肉植物4

instagram(@javajmer)

ただし、どの植物においても鉢は植物のサイズよりも、ちょっと大きめを選ぶのがおすすめ。

あまりに小さな鉢だと根腐れを起こして、長持ちしにくくなるので気をつけましょう。

また、容器の底に穴が開いているものが好ましいです。

多肉植物5

instagram(@javajmer)

好みの鉢がない場合は、代用するものを用意しておくのも一つ。

マグカップであれば、ちょっぴりカジュアルでラフなテイストになります。

多肉植物6

instagram(@javajmer)

多肉植物用の鉢として、空き缶を利用するのもおしゃれ。

リメイクなどもできるので、お部屋の雰囲気に合わせることも可能です。

多肉植物7

instagram(@javajmer)

もっと自由度の高い鉢を求めるなら、木材でDIYしてみてもいいですね。

針金で取っ手をつければ、持ち運びもしやすくなってヴィンテージな風合いも生まれます。

多肉植物をたくさん並べる

多肉植物8

instagram(@MyPlaceStore)

鉢を選んだら、今度はどのように飾るかを考えていきます。

鉢植えを一つだけ飾るのもいいですが、ミニサイズで少しもの足りないので、数を並べてナチュラルな雰囲気にしていくのもおすすめ。

窓際にきれいに並べると、より爽やかでナチュラルになります。

多肉植物の寄せ植えに挑戦する

多肉植物9

instagram(@0302hiromi)

多肉植物の飾り方として定番になっているのが、複数の種類を一つの鉢に植える寄せ植えの方法。

空間にナチュラルな要素をプラスできて、鉢植えをボリュームアップできます。

お部屋に一つあればいいので、お手入れも簡単です。

こちらは、木製ボックスを利用した寄せ植えを作ったケース。取っ手をつけて、ちょっぴり和風テイストにも。

多肉植物10

instagram(@chihomi_l)

こちらはカジュアルなボックスを活用して、寄せ植えを作っています。

色鮮やかな多肉植物を取り入れているので、カラフルで華やかさもありますね。

多肉植物でナチュラルインテリアを楽しむ

多肉植物は、フラワーショップでも比較的低価格で購入できるので、お部屋に取り入れやすいのが魅力。

飾る場所や選ぶ鉢など、コツをちゃんと抑えていれば長持ちもするので、簡単にナチュラルインテリアができます。

ぜひお気に入りの多肉植物で、自分らしい空間作りを楽しんでいきましょう。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録