アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

タオルの収納方法まとめ!清潔&おしゃれアイデアで快適なスペースに♪

目次

タオルの収納方法アイデアを特集!

突然ですが、みなさんはタオルの収納をどのようにしていますか?カラーボックスに入れて隠す収納方法はもちろん、最近では見せる収納としておしゃれに収納するアイデアもたくさんありますよね。

今回は、さまざまな収納方法を調査し清潔&おしゃれに収納できるアイデアを厳選してご紹介します♪タオル収納が楽しくなるアイデア満載なので参考にしてみてくださいね。

バスケットを使ったタオルの収納方法

吊り下げ式かごを使った収納方法

バスケットを使ったタオルの収納方法

instagram(@s.k.m.f)

小さめのハンド・フェイスタオルなら、収納ラックに吊り下げたかごに収納できますよ。

吊り下げ引き出しの収納方法は、たくさん収納してもそこまで重たくならないタオルにぴったりの収納方法です。

上部の空いているスペースを有効活用できる上、風通しも良いので清潔に収納できるおしゃれなアイデアですね。

隠せるおしゃれな収納方法

バスケットを使ったタオルの収納方法2

instagram(@makochi.m)

こちらのおしゃれなバスケットはダイソーのアイテムだそう!

ハンド・ミニタオルを収納したバスケットは人目から隠せるので、サニタリー空間のインテリアの邪魔をしません。

さらに、窓越しに外からバスケットが見えても気にならないようホワイトカラーをチョイスされたそうで、とても細部まで行き届いたアイデアです。

見た目にも美しい収納方法

バスケットを使ったタオルの収納方法3

instagram(@kayo.home00)

こちらのバスケット収納には、フェイスタオルとビッグフェイスタオルが収納されています。

サイズごとにカラーを分けておくと、畳んだでいてもサイズを間違えて取ることもなく便利に使えます。

カラーがサイズごとに統一されていると収納したときの見た目も非常にきれいでおしゃれに見えますね。

バスケットの他にも、カラーボックスなどに入れてもきれいに収納できますよ。

フェイスタオルの収納方法

バスケットを使ったタオルの収納方法4

instagram(@mari.s.home)

同じタオルを1日中使い続けると、特に夏場は嫌なにおいを発することもあります。

写真の方は手洗いや洗顔後に使用するタオルは使い回さず、そのまま洗濯かごに入れるようにしているそうです。

まるで高級ホテルのようですね。家族の人数が多いとなかなか毎回交換は大変だと思いますが、朝一番に使うタオルのみの収納方法として取り入れてみてはいかがでしょう。

そのまま置けるタオルの収納方法

すぐ手に取れる収納方法

そのまま置けるタオルの収納方法

instagram(@_yu_ko.a.r)

お風呂あがりにバスタオルを取る際は体も濡れているので、簡単に取れたら嬉しいですよね。

ケースなどに収納せず、よく使うバスタオルをそのまま棚に置いておくのもシンプルですがおすすめのアイデアです。

インテリアに馴染むカラーをチョイスすればまるでおしゃれなホテルの様です。

省スペースでおしゃれな収納方法

そのまま置けるタオルの収納方法2

instagram(@kayo.home00)

これまでケースに入れた収納方法でしたが、そのままタオルを置く収納に変えたという実例。

タオルをそのまま置くことで収納スペースに余裕がうまれ、これまで置いていたバスタオルだけでなくバスマットの収納スペースも確保できたそうです。

ケースで隠す収納は扉の無い収納をすっきり見せるのに大活躍しますが、スペースの確保にはそのまま収納がおすすめです。

収納扉の中のタオルの収納方法

そのまま置けるタオルの収納方法3

instagram(@usan.22)

扉付き収納の中にタオルをそのまま置く方法は、とてもシンプルで美しく見えます。

家族しか開けない場所なのでバスケットなどで隠す必要もないですし、万一見られたとしてもタオルが整然と並んでいるのはショップのようでおしゃれですよね。

ストック管理や補充がしやすいので、扉付き収納はそのまま置く方法がおすすめですよ。

空間を有効利用した収納方法

そのまま置けるタオルの収納方法4

instagram(@megumi7965)

ランドリースペースは収納したいものが本当にたくさんあるのに、面積は狭いことが多いですよね。

スペースを有効活用したい方におすすめなのが、ディアウォールなどを使った収納棚の増設!

賃貸のお家でも簡単にDIYできるので、収納が足りないというお悩みをお持ちの方はぜひ試してみてくださいね。

ロールにしたタオルの収納方法

タオルハンガーのアイデア収納方法

ロールにしたタオルの収納方法

instagram(@pattchi0925)

通常横向きに設置するハンガーを、縦に2本設置しバスタオルを収納する方法です。

荷物置台などがなくて省スペースなのに、限りなくお風呂に近い場所い収納しておけるので大変便利です。

ブラックのバスタオルは一見珍しいですが、ホワイトの空間に見せる収納として置かれるととても高級感がありますね。

洗面台のおしゃれな収納方法

ロールにしたタオルの収納方法2

instagram(@pattchi0925)

先ほどのブラックのバスタオルとは対照的に、インテリアもタオルも真っ白ですね。

生活感がなく、非常に清潔に見えます。ロール収納の良い点は、タオルが満タンに入っていなくても崩れにくいところです。

きっちり収まっていないと崩れやすい収納方法をしている方は、ぜひ一度参考にしてみてください。

おしゃれなバスタオルの収納方法

ロールにしたタオルの収納方法3

instagram(@mari.s.home)

くるくるっと巻かれたバスタオルが収納棚にそのまま置かれています。

きっちり収まった収納のなかに丸いシルエットがあると、アクセントが付いて見た目にもかわいいですね。

場所は畳むより取ってしまうので、よく使う枚数を厳選しておきましょう。

いつもの畳む収納方法にマンネリしてきたら簡単に作れるロール収納も良いかも♪

空間をうまく利用したタオルの収納方法

ロールにしたタオルの収納方法4

instagram(@ak__ie__ie)

洗面台のニッチカウンターに固定式の金物を横向きに設置すると、崩れやすいタオルもきっちり収納できますよ。

化粧水などケア用品の空いたスペースに置けるので便利なアイデア。インテリアに合わせたカラフルなタオルがおしゃれですね。

写真のように収納の高さがギリギリだと補充と取り出しが難しくなるので、余裕がある方がおすすめです。

引き出しで大容量のタオル収納方法

持ちすぎ防止できるタオルの収納方法

引き出しで大容量のタオル収納方法

instagram(@nami0015)

タオル類はついついかわいいデザインを見つけて買ったり、いただく機会も多く枚数が増えがち。

引き出し収納の場合はスペースが限られているので「ここに入る分しか持たない」といっそ決めてしまうのが良さそう。

写真の収納はフェイスタオルとバスタオルを同じ段に入れ、持つ枚数を決めているそうです。

目に届く範囲しか持たない暮らしは、あなたの生活をきっと豊かにしてくれるはず。

見た目にも楽しいタオルの収納方法

引き出しで大容量のタオル収納方法2

instagram(@4696mono1222_shoko)

こちらの引き出し収納にはホワイトとダークグレーのタオルが交互に収納されています。

お風呂上りに見た目も楽しいバスタオルは疲れを癒してくれますよ。

収納棚の上段に小さめのハンドタオルなど、下段に大きいバスタオルを入れ、使いやすいように分けられているそうです。

お家のインテリアテイストに合わせたタオル選んでみるのも楽しそうですね。

衣装ケースを使ったタオルの収納方法

引き出しで大容量のタオル収納方法3

instagram(@alinu.h.h.k)

衣装ケースはサニタリーのスペースに邪魔しない奥行きなので、まさにタオル収納にはぴったり。

ボックス自体は非常に軽いので別の部屋に運んで、模様替え後も異なる用途でも使いやすく便利です。

また縦に並べることで前から順番に取り出せ、洗濯後のタオルの補充もしやすいのでおすすめの収納方法です。

引き出しにかごを使ったタオルの収納方法

引き出しで大容量のタオル収納方法4

instagram(@gpgp_ismart)

こちらは引き出し収納の収納部分がかごで出来ているおしゃれなアイデアです。

収納全体に圧迫感がでないだけでなく、中のタオルのストック状況も確認できます。

ちらりと見えるタオルの柄がすてきですね。フェイスタオルなどは縦に2段並べ、バスタオルは横向きに1列にするなどぴったり収まっていて見た目にも美しいです。

可動ラックを使ったタオル収納方法

トローリーを使ったタオルの収納方法

可動ラックを使ったタオル収納方法

instagram(@nemonemo_0805)

バスケットトローリーを活用した収納アイデア。

トローリーは最近キッチン用品収納やペット用品など、見た目以上の使い勝手の良さと収納力でおしゃれさんの間では人気なアイテム。

脱衣所にはもともとタオル収納があったのですが、小さいお子様は届きにくいようです。

タオルを用意してあげるのではなく、お子様が自発的に取れる位置に収納するアイデアはぜひ参考にしたいです♪

洗面台下を有効活用したタオルの収納方法

可動ラックを使ったタオル収納方法2

instagram(@yukaaaaa0515)

洗面台の下が収納ではなく空洞になっているデザインは、非常におしゃれでミニマルな生活を想像させますよね。

キャスター付きワゴンにドライヤーやバスタオルなどをまとめて収納したアイデア。

キャスター付きの良い点はお掃除がしやすい所で、奥の方に逃げ込みやすいほこりや髪の毛の掃除もしやすいですよ。

空間に合ったカラーで目立ちにくいのが良いですね。

小物も一緒に収納できるタオルの収納方法

可動ラックを使ったタオル収納方法3

instagram(@ayako.anko)

キャスター付きラックは移動できる便利さから、タオルだけでなく身だしなみグッズの収納にも適しています。

隠す収納ではないのでごちゃついて見えないよう、化粧品をホワイトのボトルに移したり、ポーチの中に隠したり工夫されています。

小分けのケースにきれいに分けられたアイテムたちは、ぱっと手の届く場所に全部がそろっていて忙しい朝でもスムーズに準備ができそうですね。

脱衣置き場にもなるタオルの収納方法

可動ラックを使ったタオル収納方法4

instagram(@ks._.myhome)

お風呂に入る際のバスタオルやパジャマ置き場として活用されているこちらのトローリー。

普段から物をたくさん収納するのではなく、一時置き場としての活用にも便利ですね。

こちらもお子様が自分でタオルを取ったり、着替えができるよう工夫されてたアイデアだそうです。

使わない時間帯は邪魔にならない場所にさっと移動ができるので、可動式収納はひとつあると便利ですよ。

タオルの収納方法アイデアを特集!まとめ

みなさんのお家に取り入れたい清潔&おしゃれなタオルの収納方法は見つかりましたか?

ハンドタオルのようなちょっとしたタオル収納から、お風呂上りに使いやすいバスタオル収納までさまざまなアイデアがありましたね。

アイデア次第で今までの置き場所がもっとおしゃれになったり、新たな置き場所を見つけられますよ。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録