アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【40代編集長の婚活記#202】ハイスペ男の本音!? デートで女性のココを見ていた

目次

40代婚活を始めてまもなく4年。OTONA SALONE編集長・アサミ(48歳)の婚活は行きつ戻りつ、なかなか前進しない。

婚活アプリでマッチングした50歳の眼科医・レンズさんとゴルフの練習デートへ。その帰り、さっそく次のデートが決まるのだが……! この物語は40代独女の「実名 顔出し」で書いている、リアル婚活ドキュメントである。

 

すべての行動から性格分析?

レンズさんとの2回目デートはランチ。六本木にあるフレンチで12時の待ち合わせだった。ほぼジャストにお店に着くと、レンズさんはもう席に座っていた。

アサミ「お待たせしてすみません」

レンズ「いえいえ、約束の時間通りじゃないですか」

そういえば前回のゴルフ練習場のときも、レンズさんは早く到着していた。

レンズ「待ち合わせにも性格が出ますよね。アサミさんはギリセーフなタイプですか(笑)」

ゴルフのプレーといい、待ち合わせといい、一挙手一投足から性格を分析されている気がする。これは彼なりの結婚相手に対するチェック項目なのだろうか。

 

これは「婚活」というよりも

ゴルフのときは「おおらか」とか「思い切りがいい」などと評され、今日は「時間はギリギリ守るタイプですか」と指摘された。以前には、勤務先のことや職歴、車の運転免許なども尋ねられたな……。

なんか、婚活というより就活? 結婚相手というより仕事相手としてのチェック項目ととらえたほうがしっくりくる感じ(苦笑)。

確かにレンズさんはマッチングした当初から、結婚相手かつ、今年開業するクリニックの仕事のパートナーになり得る女性を探していると言っていたから、その両方なんだろうけれど。

このあとは何をチェックされる?

彼、独特のチェック項目があると見える。まぁ、年齢を重ねれば重ねるほど、気になるところは増えるのかもしれない。自分スタイルの人生が確立されてくるから。

レンズ「今日はこの間とは打って変わって、エレガントな雰囲気でいらっしゃいますね」

ファッションのことだろうか。そりゃ、ゴルフの練習とフレンチレストランだったら雰囲気も変わるでしょ。いちおうお店のドレスコードもチェックしたし。

アサミ「ありがとうございます。ネットでお店の雰囲気を拝見したらラグジュアリーなお店だったので」

レンズ「前回お会いしたときと違って見えます。この間はゴルフの練習だったからスポーティなファッションでしたものね」

 

チェックは続くよ、どこまでも

時間チェックのあとは、ファッションチェックされてるのかしら。

アサミ「レンズさんも今日はジャケットをお召しになっているから雰囲気が違います」

レンズ「僕はT.P.O.に応じたファッションが大人として大事だと思っているんです」

アサミ「確かに、大人のマナーですものね」

レンズ「最近、意外とT.P.O.がなっていない人も多い気がします。世の中全体がカジュアル化していませんか?」

アサミ「そうかもしれません。私自身もそういう部分はあると思いますし」

なんだろう、ちょっとした緊張感。ファッションのダメ出しされるのかしら(苦笑)。

 

ゴルフ練習でもソコを見てた⁉

レンズ「先日のゴルフ練習で、打ちっぱなしではあるけれどデニムを履いてこなかったですよね」

アサミ「あ、そうでしたね」

レンズ「ラウンドするときのドレスコードを守っていると感じました」

アサミ「いちおう気をつけたつもりです。すごい、よく覚えていらっしゃいますね」

私は先日のレンズさんの全身コーディネートを覚えてはいない(苦笑)。トップスはネイビーのポロシャツだったけど。

レンズ「打ちっぱなしだと男女含め、デニムのかたも多いじゃないですか。個人の自由だとは思いますが、本来ゴルフのラウンドではNGなドレスコードですからね。僕は守る方のほうが好感持てます」

以前に婚活デートした女性の話

なかなかファッションチェックに厳しいご様子のレンズさん。

レンズ「実は、以前に婚活アプリでマッチングした女性とこのお店に来たことがあるんです」

あら、レンズさん的デート御用達のお店なのかしら。

レンズ「でも、ちょっとカジュアルなファッションだったので驚きました」

なるほど、このお店はレンズさん的にドレスコードの試金石?

アサミ「よくいらっしゃってるのですか? こちらのお店」

レンズ「ええ。そうなんです。ここはそれなりの格式のお店ですから、あのときは一緒にいるのがちょっと恥ずかしかったです」

 

なんだか不安になってきた

なるほど、レンズさんは女性のそういうところを見ているんだ……。なんかちょっと不安になってきたぞ。

レンズ「アサミさんは先日のゴルフ練習ではT.P.O.を守っていたから、今日も大丈夫だろうと思っていましたけれど」

え、なになに? “けれど”っていう接続詞が気になる!

アサミ「今日、大丈夫でしょうか?」

レンズ「ええ、合格です。エレガントでとてもお似合いですよ」

ご、合格? 似合うって言われたのはうれしいけれど、合格って……。なんか言葉のチョイスが引っかからなくもない。

 

次は食事のマナーチェックかな?

職歴や持っている資格から始まり、性格や行動の傾向、ファッション。いろんな角度からチェックをしてくるレンズさん。

きっとこのあとは食事のマナーを逐一チェックしてくるのだろう。なんといってもフレンチだ。チェックのしどころがいっぱいある……。きっと私、どこかマナー違反やっちゃうんだろうな。

でも、いいや!

レンズさんにいま、どう思われてもいいや。取り繕ったって、無理して合わせてもしょうがない。自分なりに楽しもう。食事のマナーができてないって思われても仕方ない。そのときはそのときだ!

取り繕ってもしょうがない

ある意味で開き直った私は、わかっているマナーだけは守ることとし、あとは食べやすいかどうかで判断することにした。

レンズさんにどう思われるかなんて気にせず、そのまんまの自分で食事も、会話も続けようと思った。そしてチェックされているだけじゃいけない。私自身もレンズさんのことをいろいろチェックしようと思った。

アサミ「ちょっと立ち入ったことをお聞きしてもいいですか?」

レンズ「立ち入ったこと? ええ、構いませんよ」

婚活において遠慮するのはよくない。気になることは早いうちにストレートに聞いたほうがいいというのが、個人的な経験から得たことのひとつだ。

アサミ「あの、お聞きしたかったことがあるんです」

思い切って、尋ねてみることにした──。

 

オトナSHOP限定!オンライントークショーを開催

書籍『恋ができない40代が運命の人をみつける17の方法』、略して『恋みつ』発売を記念いたしまして、ビデオ会議Zoomを使ったオンライントークショーを開催! お申し込みのかたには事前に限定サイン入り書籍をお送りします。
オンライントークショー&書籍での販売を、オトナサローネSHOP限定で、6/17(水)から受付を開始します。
①7/17(金)
②7/22(水)
③7/31(金)
いずれも20:00~20:50の50分、各回限定20人。1回3,300円(書籍代含め送料・税込)。詳しくはオトナサローネショップで↓↓
https://otonasalone.thebase.in/items/30132461

 

◆ちなみに書籍だけのご購入予約はAmazon受付中

『恋ができない40代が運命の人をみつける17の方法 LOVE RULES 』

 

次回インスタライブ「メガネさん編」ウラ話

編集長アサミのインスタライブ、しばし土曜日に変更します! 金曜夜、残業することが増え…(苦笑)。
次回は6月20日(土)20時~の予定。今回取り上げるのは、『ざんねんな婚活』の「メガネさん編」。課題図書はコチラ。ぜひ、お読みになったうえでご参加ください!!

『40代ご無沙汰女子の、ざんねんな婚活: 婚活して初めて気づいた、人生において大切な17のこと』

ライブ中、ぜひ質問や感想をお寄せください! 書けなかったウラ話も話しちゃうかも⁉

アカウントは otona_salone ご覧いただける方はフォローお願いします!

 

 

【次回は6/24(水)17時の更新。お楽しみに!】

【前回はコチラ】

【40代編集長の婚活記#201】50歳の医師は、婚活女性のアレを見てる⁉

 

 


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録