アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【メシウマグルメ】餃子の名店で究極ともいえる生姜焼き定食に出会ってしまった / 餃子の餃天

目次

白飯に合うオカズの代表といえば生姜焼きです。ガツンと生姜がきいた豚肉を白飯とともにガツガツ食べる。まさに「日本人で良かった」と思える魅惑のグルメですが、そんな生姜焼きがハイクオリティで楽しめる食堂があります。

・生姜焼きも凄まじく絶品

そんな魅惑の生姜焼き定食が楽しめるのは「餃子の餃天」(秋田県秋田市広面字蓮沼90-1)。ここは餃子が絶賛されている食堂で、全国のデパートの催事で引っ張りだこの人気店。楽天市場でもっとも売れた餃子ランキングにランクインするほど餃子が話題となっていますが、実は生姜焼きも凄まじく絶品なのです。

・低価格なのにこのボリュームは反則

この生姜焼き、大きなプレートに盛られているのですが、プレートの表面が見えないほどガッツリと大判の豚肉が敷き詰められています。スープ、漬物、もやし、キャベツサラダ、ポテトサラダ、そしてライスもついて800円。しかもライスの大盛りは無料! 低価格なのにこのボリュームは反則です。

・延々と食べ続けてしまうウマさ

見ためのイメージからガツンと濃いめ系と思いきや、しっかりと豚肉の美味しさを感じられる爽やかで優しめの仕上がり。濃すぎないけど生姜テイストをしっかりと楽しませる味付けは、まさに白飯にバッチリ。

白飯を豚肉で包んで食べれば、黙々と、延々と食べ続けてしまいます。レンゲに白飯を乗せ、スープに白飯を浸し、そこに生姜焼きを乗せて食べても絶品。たまりません。

・生姜焼き定食が人気があるのも理解

生姜焼きを堪能しつつ、ときおりキャベツサラダやポテトサラダを食べるとさらに豚肉の美味しさが引き出されて味覚は幸せモードに。ここまで白飯を美味しく食べ進められる生姜焼きは希少です。餃子だけでなく、この生姜焼き定食が人気があるのも理解できます。

たとえエネルギー摂取量が気になったとしても、白飯は大盛りにしたほうがよいですよ。白飯が多ければ多いほど、この生姜焼き定食の魅力は増します。

もっと詳しく読む: 餃子の名店で究極ともいえる生姜焼き定食に出会ってしまった / 餃子の餃天(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/06/19/gyoza-gyoten-akita/

餃子の餃天 住所: 秋田県秋田市広面字蓮沼90-1 時間: 11:00~15:00 17:00~21:00(通常営業日 / 要確認) 休日: 無休(要確認)


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録