アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

タンクトップコーデ特集【2020】大人のラフなおしゃれスタイルをご紹介♪

目次

レディースのタンクトップコーデ特集

インナーとしてはもちろん、一枚でトップスとしても使えるタンクトップは、特に夏の暑い時期には大活躍。

上からシャツやカーディガン、上着などを重ね着すれば、ちょっぴり肌寒い天気の日や季節の変わり目にも◎なレディースファッションに仕上がりますよ。

ぜひ2020年大注目のレディースアイテムをおしゃれに着こなして、周りから注目されるコーディネートを完成させてみてくださいね。

レディースの黒タンクトップコーデ

黒タンクトップ×黒デニムのレディースコーデ

黒タンクトップ×黒デニムのレディースコーデ

zozo.jp

上着なしの一枚でスタイリッシュにコーディネートできるタンクトップの代表格が、こちらの黒のチュニック丈のアイテム。

前後差&ラウンドにカットされた裾がおしゃれな一着は、黒のウオッシュドデニム合わせでとことんクールに着こなしてみてはいかがでしょうか。

黒タンクトップ×茶色リブパンツコーデ

黒タンクトップ×茶色リブパンツコーデ

zozo.jp

2020年なら一着は持っておいて間違いがないのは、黒のプレーンなレディースタンクトップ。

ブラウンのワイドパンツをプラスしてトレンドライクにまとめたら、上から白のシャツをさらっと重ね着して大人女性らしいこなれ感をアピールしましょう。

サンダルとバッグは黒のアイテムをセレクトして、コーディネート全体をキリッと引き締めましょう。

黒タンクトップ×カーキサロペットコーデ

黒タンクトップ×カーキサロペットコーデ

zozo.jp

柔らかなカーキのレディースサロペットのインナーに選ぶなら、ベストなのはやはり黒のタンクトップ。

カジュアルな中にも大人っぽさの漂う一着は、顔周りをすっきりと見せる効果も。

着こなしがシンプルな分、サングラスや大きめのイヤリングなど、目立つ小物類を効かせてコーディネートにインパクトをプラスするのがおしゃれに見せるコツですよ。

黒タンクトップ×茶色フレアスカートコーデ

黒タンクトップ×茶色フレアスカートコーデ

zozo.jp

丸みのあるスクエアネックが女性らしい黒タンクトップなら、定番のシャツとのレイヤードコーディネートもどこか新鮮なイメージに仕上がりますよ。

ボトムスにはブラウンのフレアロングスカート&黒レギンスを重ね着して、2020年ならではのレディースファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

黒タンクトップ×黒ロングスカートコーデ

黒タンクトップ×黒ロングスカートコーデ

zozo.jp

フィット感抜群の黒タンクトップは、真夏でも涼しげなレディースコースを叶えてくれる一着。

リブ編みのおかげで気になるボディラインもカバーできるので、体型が気になる大人女性にもおすすめですよ。

その他のアイテムも黒で統一すれば、シンプルなのに印象に残る洗練された夏コーディネートの完成です。

黒タンクトップ×紫スカートコーデ

黒タンクトップ×紫スカートコーデ

zozo.jp

ミニマムなデザインと着回しのきく黒だからこそ、ボトムスを選ばず合わせられるのが黒のレディースタンクトップの底力。

ほんのりと秋を先取りしたい時には、パープルのロングスカートをボトムスにセレクトして、シックなカラー合わせが楽しめる大人女性らしい着こなしに仕上げましょう。

黒タンクトップ×ブルーデニムパンツコーデ

黒タンクトップ×ブルーデニムパンツコーデ

zozo.jp

アシンメトリーなデザインが黒タンクトップなら、着るだけで最先端のおしゃれな着こなしが完成しますよ。

手持ちのデニムパンツもぐんと新鮮なイメージに着こなし可能なので、レディースコーディネートに取り入れない手はありませんよ。

一枚では露出が気になる時には、薄手のジャケットなどの上着で調節するのがおすすめです。

レディースの白タンクトップコーデ

白タンクトップ×ピンクパンツコーデ

白タンクトップ×ピンクパンツコーデ

zozo.jp

アイボリーのアシンメトリータンクトップは、今シーズンらしいピンク系グラデーションコーディネートのインナーとして最適。

柔らかく肌なじみのいいカラーなので、ちょっぴり斬新なアシンメトリーデザインでもデイリーシーンにすんなりと馴染みますよ。

こんなトレンドをさりげなく取り入れた着こなしなら、おしゃれに敏感な女友達からも一目置かれそうですね。

白タンクトップ×赤花柄スカートコーデ

白タンクトップ×赤花柄スカートコーデ

https://zozo.jp/

タンクトップを使った着こなしはカジュアルになり過ぎそうでなかなかトライできない大人女性も、首元の詰まったクルーネックデザインのアイテムなら躊躇なくチャレンジできそうです。

ボトムスには、大人女性らしい甘さの漂う赤の花柄ロングスカートをチョイス。

さらにスニーカーもスカートに合わせた赤を選んで、全身を2色でまとめたすっきりとしたレディースコーディネートを完成させましょう。

白タンクトップ×テーパードパンツコーデ

白タンクトップ×テーパードパンツコーデ

zozo.jp

しっかりと肉厚のレディースの白タンクトップは、大人女性の体型をきれいに見せる秘密が詰まった一着です。

ボディラインを拾わず下半身カバー力も優秀なので、シンプルな黒のテーパードパンツ合わせもスタイリッシュに決まりますよ。

足元は、あえてフラットなサンダル合わせでリラクシーなムードを漂わせて。

白タンクトップ×スキニーデニムパンツコーデ

白タンクトップ×スキニーデニムパンツコーデ

zozo.jp

レイヤードコーディネートがレディースのファッショントレンドになっている2020年。

タンクトップをアシンメトリーなトップスから覗かせて、ラフに着崩した着こなしは街でも新鮮に映ること間違いなしですよ。

ボトムスは脚にぴったりとフィットするスキニーデニムを選んで、上半身とのメリハリ感を意識しましょう。

白プリントタンクトップ×黒パンツコーデ

白プリントタンクトップ×黒パンツコーデ

https://zozo.jp/

2020年、シンプルな白タンクトップの次に狙いたいアイテムがほんのりとレトロな雰囲気のフォトプリントタンク。

一枚でコーディネートの主役になってくれるアイテムは、黒のデーパードパンツを合わせてモダンな雰囲気の着こなしに仕上げましょう。

足元は、黒のスニーカーで辛口にまとめるのが正解です。

白タンクトップ×ベージュスカートコーデ

白タンクトップ×ベージュスカートコーデ

zozo.jp

白タンクトップに上着を合わせる時、画像のように襟を抜いて着こなすと、襟元におしゃれな抜け感が出てより2020年らしさがアップしますよ。

カーディガン代わりにしたネイビーのシャツがより引き立つよう、ボトムスやシューズ類はライトベージュのアイテムでまとめて、まろやかなグラデーションコーディネートに。

全体的にゆったりとしたシルエットの着こなしなので、ロングヘアの人はアップヘアにして、顔周りをコンパクトに見せるのがおすすめです。

白タンクトップ×花柄パンツコーデ

白タンクトップ×花柄パンツコーデ

zozo.jp

白タンクトップにモノトーンの花柄パンツを合わせることで、カジュアルときれいめのバランスが今っぽいレディースの着こなしの完成。

上から薄手のシャツをさらっと羽織れば、日焼けや冷房対策にも◎ですよ。

仕上げに黒のヒールパンプスで、大人女性ならではの品格を添えて。

レディースのベージュタンクトップコーデ

ベージュタンクトップ×緑パンツコーデ

ベージュタンクトップ×緑パンツコーデ

zozo.jp

変化のある編み目が一捻りあるニットタンクトップをインナーにして、さりげなくアクセントをつけた着こなしも2020年おすすめのレディースコーディネート。

上から羽織るロングカーディガンもベージュでまとめているので、統一感のある印象に仕上がっていますね。

黒や白のボトムスももちろん合うけれど、今年ならトレンドカラーのグリーンのパンツでおしゃれな差し色をプラスするのが◎ですよ。

ベージュタンクトップ×茶色スカートコーデ

ベージュタンクトップ×茶色スカートコーデ

zozo.jp

とにかく暑い日には、一枚で涼しげにコーディネートできるリネン素材のベージュタンクトップの着こなしに頼るのが正解なんです。

汗をかいてもサッとすぐに乾くので、今からクローゼットにスタンバイさせておくと重宝しそうですね。

ボトムスはブラウンのタイトスカートをチョイスして、ナチュラルなグラデーションスタイルに仕上げるのが大人女性流のファッション。

ベージュニットタンクトップ×水色デニムコーデ

ベージュニットタンクトップ×水色デニムコーデ

zozo.jp

2020年トレンドのタンクトップのレディースコーディネートで差をつけたいなら、裾のカットオフ仕様がほんのりとハードな一着にトライすべき。

ボトムスも切りっぱなし加工のデニムワイドパンツを選んで、さりげなくテイストをリンクさせたところがおしゃれ上級者さんらしい着こなしですね。

ベージュタンクトップ×黒サロペットコーデ

ベージュタンクトップ×黒サロペットコーデ

zozo.jp

襟ぐりの大きめなベージュタンクトップなら、上から重ね着するサロペットも胸元が大きめに開いたアイテムが◎ですよ。

コーディネートの邪魔をしないデザインだからこそ、フレアシルエットのサロペットのクールな雰囲気がより引き立っていますね。

足元も大人女性らしい黒のヌーディーなサンダルをセレクトして、ボトムスと自然に繋ぎましょう。

ベージュタンクトップ×プリーツパンツコーデ

ベージュタンクトップ×プリーツパンツコーデ

zozo.jp

シースルーがレディースファッションのキーワードになっている2020年だけれど、あまりにシアー感の強いアイテムは、大人女性には着こなしに取り入れにくいですよね。

そんな時には、程よい透け感のベージュニットタンクトップを手に取ってみて。

ナチュラルなシワ加工のワイドパンツを組み合わせて、日常使いにもぴったりなトレンドコーディネートを完成させましょう。

ベージュタンクトップ×花柄ワンピースコーデ

ベージュタンクトップ×花柄ワンピースコーデ

zozo.jp

ガーリーな花柄シャツワンピースのインナーにも、ベージュのタンクトップがお役立ち。

白や黒よりもコントラストが付きすぎないので、どんなカラーの上着を合わせてもOKですよ。

シューズは歩きやすく履き心地も楽ちんな、フラットサンダルでコンフォートにまとめるのが2020年の気分。

ベージュタンクトップ×ベージュパンツコーデ

ベージュタンクトップ×ベージュパンツコーデ

zozo.jp

フロントにお行儀よくボタンを並べたベージュタンクトップは、ほのかに漂うクラシカルなムードが大人女性らしく上品なアイテム。

夏のリゾートシーンには、リネンパンツ&半袖シャツをコーディネートして、抜け感のあるスタイルに仕上げるのがおすすめです。

タンクトップは一枚でもトップスとして着こなし可能なので、気温差があるシーズンのスイッチコーデとしても◎。

レディースの茶色タンクトップコーデ

茶色タンクトップ×カーキスカートコーデ

茶色タンクトップ×カーキスカートコーデ

https://zozo.jp/

アシンメトリータンクトップの新しい着こなし方として人気の、シンプルなタンクトップとのレイヤードスタイル。

ダークブラウン×モカブラウンのニュアンスのある色合わせがおしゃれな組み合わせに、ライトカーキのマキシスカートがぴったりとマッチしていますね。

茶色フリンジタンクトップ×白スカートコーデ

茶色フリンジタンクトップ×白スカートコーデ

zozo.jp

プリミティブなイメージが夏らしいブラウンのレディースタンクトップは、白の軽やかなティアードスカート合わせで2020年流の着こなしにアップデートさせて。

バッグはほんのりと辛口な、パイソン柄のミニバッグをチョイス。

彼との花火デートには、こんな涼しげで軽やかなファッションが最適ですよ。

茶色レースタンクトップ×デニムパンツコーデ

茶色レースタンクトップ×デニムパンツコーデ

zozo.jp

スポーティーなイメージの強いタンクトップも、女性らしいレースを襟元にあしらえば、グッとエレガントな一着に変身。

胸元も空きすぎていないので一枚着ではもちろん、上着からチラリとレースを覗かせたコーディネートもおしゃれですよ。

デニムパンツをボトムスに選べば、大人ならではのヘルシーなきれいめカジュアルスタイルが完成します。

茶色タンクトップ×レーススカートコーデ

茶色タンクトップ×レーススカートコーデ

zozo.jp

色違いで何枚も揃える女性が続出中の、ミニマムなクルーネックタンクトップ。

まず最初に手に入れるなら、今シーズントレンドのブラウンのアイテムで決まりです。

どこかノスタルジックなレディースのレース編みスカートを組み合わせて、甘すぎないスイートコーディネートに仕上げてみても素敵ですよ。

茶色タンクトップ×シアーパンツコーデ

茶色タンクトップ×シアーパンツコーデ

https://zozo.jp/

ライトブラウンのワッフル生地て仕立てられたタンクトップは、リボンベルト付きで着映え力も上々。

いつもより大人めなファッションを楽しみたい日には、ほんのりとシアーなブラウンのワイドパンツ合わせて、ナチュラルなグラデーションコーディネートに仕上げてみてはいかがでしょうか。

茶色タンクトップ×ティアードスカートコーデ

茶色タンクトップ×ティアードスカートコーデ

https://zozo.jp/

コクのある赤みブラウンのタンクトップで、周囲よりも一歩リードできるおしゃれな夏向けの着こなしを完成させて。

ボトムスは、ふんわりとロマンティックなカーキのティアードロングスカートがベストマッチです。

ウエストのエスニックな柄ベルトや麦わらハットなどおしゃれな小物類が、深みのある色合いのレディースコーディネートによく映えていますね。

茶色タンクトップ×花柄スカートコーデ

茶色タンクトップ×花柄スカートコーデ

zozo.jp

今シーズンらしいおしゃれな着こなしの決め手は、前後2WAY仕様で印象を変えられるブラウンのリブタンクトップ。

しっかりとした生地感なので、一枚で着ても透ける心配もありませんよ。

ほんのりと秋を感じるシーズンになったら、ピンクの花柄スカート+ベージュトレンチコートでちょっぴりノスタルジックなコーディネートに仕上げてみて。

レディースのタンクトップコーデまとめ

いかがでしたか?大人女性こそ上着やカーディガン合わせて上手に着こなしたい、おしゃれなタンクトップを使ったコーディネートをご紹介してきました。

気になるファッションを見つけたら、早速明日からのコーデに真似して取り入れてみてはいかがでしょうか。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録