アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

工具なしでササっと作れちゃう!「お手軽DIY」アイデア集めました。

目次

工具いらずの「お手軽DIY」アイデア集めました!

DIYに挑戦してみたいけれど、お家に工具がない!という方は多いのではないでしょうか。今回は、工具なしでササッと作れる「お手軽DIY」アイデアをご紹介します。

貼るだけで使い勝手をグッとアップしてくれるアイテムから、お部屋をおしゃれに彩ってくれるアイテムまで幅広くご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

「貼るだけ」DIYアイデア

トイレの小物置きを作ろう。

トイレの小物置きを作ろう。

instagram.com

トイレに、アルコールやスマホを置いておける小物置きがあると便利ですよね。

こちらでは、100円ショップのまな板とブックエンド、クラフトテープ、カッティングシートを使って、お手軽にDIYされています。

トイレの小物置きを作ろう。2

instagram.com

まな板にカッティングシートを貼って、ブックエンドをクラフトテープで固定し、トイレットペーパーホルダーの隙間に差し込めば完成です。

ホルダーによっては差し込めないものもあるので、お家のホルダーを確認してみてくださいね。

ファブリックパネルを作ろう。

ファブリックパネルを作ろう。

instagram.com

お部屋をおしゃれに彩ってくれる、ファブリックパネル。

欲しいけれどなかなかお部屋に合うサイズが見つからない!とお困りの方は多いのではないでしょうか。

こちらのアイデアを使えば、パネルとお気に入りの布で好きなサイズのファブリックパネルが簡単に作れますよ。

ファブリックパネルを作ろう。2

instagram.com

まず、100円ショップの片面が接着テープになっているパネルとお気に入りの布を用意します。

パネルをお好みのサイズにカットし、裏側を1cm幅でパネルを縁取ります。パネルより大きめにカットした布に、パネルをペタッと貼り付けます。

ファブリックパネルを作ろう。3

instagram.com

余った布を裏側の縁取りした部分にホチキスで留めて、四隅を接着剤で貼り付ければ、ファブリックパネルの完成です。

とても軽いので、画びょうでも飾れますよ。お家の余り布を活用しても良いですね。

テーブル下の引き出し風収納を作ろう。

テーブル下の引き出し風収納を作ろう。

instagram.com

テーブル下に引き出しがあると、テーブルの上の物をパパッと収納できて便利です。

しかし、テーブルに引き出しを作るのは、なかなかハードルが高いですよね。

こちらでは、段ボール製のファイルボックスとマジックテープで引き出し風収納をDIYされています。

テーブル下の引き出し風収納を作ろう。2

instagram.com

接着式のマジックテープを、段ボール製のファイルボックスとテーブルの裏側に貼り付ければ完成です。

マジックテープなので重い物を入れるのには不向きですが、家計簿セットや雑誌などの収納にぴったりですよ。

キャスター付きボックスを作ろう。

キャスター付きボックスを作ろう。

instagram.com

重い物の収納には、キャスター付きボックスを活用されている方が多いのではないでしょうか。

ダイソーのピタっとキャスターを使えば、貼るだけで簡単にキャスター付きボックスが作れます。

今使っているボックスを使えるのが良いですよね。

ゴミ袋隠しを作ろう。

ゴミ袋隠しを作ろう。

instagram.com

ゴミ箱からゴミ袋が飛び出していると、なんだかごちゃついた印象になりますよね。

こちらでは、プラスチック製段ボールを使ってゴミ袋隠しを作られています。

プラスチック製段ボールは、ホームセンターやネットで購入できますよ。

ゴミ袋隠しを作ろう。2

instagram.com

プラスチック製段ボールを、ゴミ箱のサイズよりも小さくなるようにカットして、テープで貼り付ければ完成です。

ゴミ箱と隙間ができるくらいのサイズで、作るのがオススメですよ。汚れてもササッと拭けるのが良いですよね。

「磁石を使った」DIYアイデア

ハサミを使いやすくしよう。

ハサミを使いやすくしよう。

instagram.com

キッチンでの使用頻度の高い、ハサミ。ワンアクションで取り出せるように、アロンアルファと超強力磁石を使って使いやすくDIYされています。

磁石をつけることで、冷蔵庫にピタっと貼って収納しておけるので、とても便利ですよ。

印鑑を使いやすくしよう。

印鑑を使いやすくしよう。

instagram.com

どこ置いたかな?っと迷子になりがちな、印鑑。

こちらでは、ハサミと同じように超強力磁石を瞬間接着剤で貼り付けて使い勝手をアップされています。

磁石をつけることで、玄関ドアに貼り付けておけるので迷子にならずにすみますね。

マスクケースを使いやすくしよう。

マスクケースを使いやすくしよう。

instagram.com

外出時の必需品である、マスク。気温も暖かくなってきて、つい忘れそうになりますよね。

こちらでは、マスクケースにマグネットシールを貼って使いやすくアレンジされています。

玄関に貼り付けておけるので、毎日忘れずにつけていけますね。

「結束バンドを使った」DIYアイデア

キャスター付きボックスを作ろう。

キャスター付きボックスを作ろう。

instagram.com

おしゃれに見せる収納を叶えてくれる、ワイヤーバスケット。結束バンドを使えば、簡単にキャスターを付けられますよ。

コロコロっと片手で移動できるので、お子さんのおもちゃ収納などにもオススメです。

キャスター付きボックスを作ろう。2

instagram.com

キャスターのネジ穴部分とワイヤーバスケットを、結束バンドでこんな風に四隅に固定します。

結束バンドの余分な部分をカットすれば、キャスター付きワイヤーバスケットの完成です。こちらは、すべてダイソーのアイテムを活用されています。

紙袋ラックを作ろう。

紙袋ラックを作ろう。

instagram.com

ついつい溜め込んでしまう、紙袋。スッキリ収納しておきたいですよね。

こちらでは、ダイソーアイテムを活用して紙袋収納ラックを作られています。

紙袋だけでなく、段ボール収納としても大活躍してくれますよ。

紙袋ラックを作ろう。2

instagram.com

ジョイントラック用の棚・ポール・キャスター・固定部品で枠を作り、そこにワイヤーネットを結束バンドで固定されています。

小さなサイズの紙袋もまとめて収納できるのが良いですね。とても簡単なので、お子さんと一緒に作れますよ。

「組み合わせるだけ」DIYアイデア

つっぱり棚を作ろう。

つっぱり棚を作ろう。

instagram.com

高さのある収納は、上部を上手に活用できずにデッドスペースにしてしまいがちですよね。

こちらでは、つっぱり棒とトレーを組み合わせて、棚を作られています。埋もれがちな小さなアイテム専用の棚で、とても便利ですよ。

つっぱり棚を作ろう。2

instagram.com

手前の2本のつっぱり棒はトレーを支える用で同じ高さに、奥のつっぱり棒はストッパーになるように他の2本よりも高めの位置に取り付けるのがポイントです。

壁を傷つけたりしないので、賃貸のお家でもすぐに挑戦できますよ。

見せるカゴ収納を作ろう。

見せるカゴ収納を作ろう。

instagram.com

こちらのワイヤーバスケットの見せる収納、とてもおしゃれですよね。

実は、ダイソーアイテムのワイヤーバスケット(150円アイテム)とピンフックの2つを組み合わせて出来ているんです。

見せるカゴ収納を作ろう。2

instagram.com

ピンフックを好きな位置に取り付けて、ワイヤーバスケットを引っ掛けるだけで見せる収納の完成です。

取り外しも簡単なので、バスケットごとおもちゃを持ち運べます。ピンフックが、穴が目立ちにくいタイプなのも嬉しいポイントです。

工具いらずの「お手軽DIY」アイデアまとめ

今回は、工具なしでササッと作れる「お手軽DIY」アイデアをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

材料もホームセンターや100円ショップなどで買えるものが多く、初心者さんでも気軽に挑戦できるものばかりでしたよね。

簡単なDIYでも、十分に作る楽しさを味わえますよ。ぜひ、参考にしてご自宅でもお手軽DIYに挑戦してみてくださいね。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録