アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

文房具収納をすっきりと!実用的でオシャレな実例を大公開♪

目次

素敵な文房具収納とは?

毎日使う文房具だからこそ、便利でオシャレに収納したいものですよね。今回は見た目もすっきり整った、使い勝手の良い収納方法を追求していきます。

文房具収納の実例を見ながら、ポイントをチェックしていきましょう。参考になるような実例がきっと見つかるはずです。実際の生活に取りれて、快適な文房具収納を実現してくださいね。

便利で使える!オシャレな文房具収納

取っ手付きのケースで移動も楽々

取っ手付きのケースで移動も楽々

instagram(@__tm_ak__)

一気に沢山のアイテムを持ち歩くことのできる、取っ手付きタイプの文房具ケースはいかがでしょうか?

仕切りもしっかりしているので、種類分け収納もバッチリです。

このまま棚などの収納スペースにしまい込むこともできるので、目隠ししたい場合にも便利です。

丸ごと動かすことができる点が一番のメリットですよ。

インテリアの一部として収納する

インテリアの一部として収納する

instagram(@r_jem_k)

モノトーンでまとめられたオシャレなデスクには、インテリアの一部になった文房具収納がチラリ。

壁に取り付けるタイプの収納は、実用であることを忘れさせるような、スタイリッシュなデザインです。

カラーやテイストを揃えることで、空間に馴染む収納を実現できます。

無印良品で揃える

無印良品で揃える

instagram(@mayuriru22904isoftbankjp)

シンプルでオシャレな見た目の無印良品は、文房具そのものはもちろん、文房具収納も人気のあるアイテムです。

文房具一式、文房具収納を無印で揃えてしまえば、自然とデザインも統一されていきます。

アイテム選びに困った時は、無印良品に足を運んでみてくださいね。

小物用引き出しが大活躍

小物用引き出しが大活躍

instagram(@chairsandmiki)

小物用のサイズの引き出しを使えば、種類別で分けた収納がしやすく、さらに中身が見えないため目隠しの効果も期待できます。

スタッキングできるタイプのものは、まとめておくことができるので、すっきりと片付きますよ。

何段かセットになったタイプも、まとめて収納する場合にはおすすめ。

引き出しのデザインによって雰囲気も変わってくるので、周りのコーディネートに合わせて選ぶようにしましょう。

ディスプレイするように収納する

ディスプレイするように収納する

instagram(@v2evolution)

文房具一式を、まるでディスプレイするように収納した実例です。

横に並ぶペン立てタイプの収納ケースには、種類分けした文房具をわかりやすく収納できます。

インテリア要素のあるオブジェを飾ってみたり、インテリアの一部のように楽しむことができますよ。

クラフトボックスで目隠し収納

クラフトボックスで目隠し収納

instagram(@momohome500)

文房具一式を、クラフトボックスに目隠し収納するというアイデアです。

ある程度の量が入るので、文房具が大量にある場合でもすっきりと収納できます。

クラフトボックスはサイズやデザインに種類があるので、デスク周りで使うことを考えて選ぶようにしましょう。

取っ手付きを丸ごと収納

取っ手付きを丸ごと収納

instagram(@himayuralico)

先ほどご紹介した取っ手付きの収納アイテムを、そのまま扉付きの棚に収納したアイデアです。

取っ手つきのケースは便利ですが、蓋になるようなパーツがないため、中身がむき出しになっています。

カラフルな見た目やごちゃつきを隠したい時などには、こうしてしまい込めばOK!

必要な時だけ取り出せる手軽さが良いですね。

収納に使う小物の色合いを揃える

収納に使う小物の色合いを揃える

instagram(@sh.atyou)

どうしてもカラフルになってしまいがちな文房具を、モノトーンで揃えた収納アイテムでまとめると、画像の実例のような仕上がりになります。

ちょっとした小物にも専用の器を与えることによって、全体が洗練された印象にまとまりますよ。

飾れるデザインのものはそのまま

飾れるデザインのものはそのまま

instagram(@sora_muji_house)

画像のように、まるでオブジェのようなアイテムは、そのまま置いておいてもオシャレに魅せることができます。

その他のアイテムと組み合わせたりなど、インテリアの一部のようにして楽しんでみてくださいね。

文房具収納とは思えない、素敵な空間に仕上がりますよ。

必要最低限なアイテムを見極めよう

必要最低限なアイテムを見極めよう

instagram(@kayo.home00)

文房具はよく使うアイテムなだけに、いつの間に量が増えてしまっていた…なんてことも。

日頃からアイテムを購入する時には、そのアイテムが本当に必要なものであるかを見極める目が必要です。

最低限の数でも、日々の生活には支障はなし。お気に入りのデザインを集めてみてくださいね。

文房具収納で片付け上手

数が多く散らかりやすい文房具ですが、ご紹介した収納アイテムや方法を使えば、整理整頓されたデスクまわりを実現することができるはずです。

興味の湧いたアイデアがある場合は、積極的に取りれていきましょう。自分が重視するポイントに順位をつけて、満たすものを取り入れるのがおすすめですよ。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録