アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

いつも使う食材は優しく丁寧に収納♪卵の使いやすい収納方法とは

目次

卵の収納は意外と悩む?

オムレツや目玉焼きなど、さまざまなメニューに必要な卵。かたい殻に覆われていますが、衝撃に弱いので意外に簡単に割れることもあり保存が難しい食材ですよね。

このため冷蔵庫によっては専用の収納場所がありますが、ない場合は収納方法にも困ることもあります。そこでこの記事では卵の収納方法にスポットを当て、さまざまな事例をまとめてご紹介させていただきますね。

付属のケースなどで卵を収納

卵の収納

instagram.com

卵収納にこだわりたいなら、ラタン素材などのかごボックスを活用してみるのもいいですね。

こちらは小さめサイズのかごボックスにクッションを敷いて卵の収納にしています。

フェイクグリーンも添えて、ナチュラル感たっぷりな卵収納に。

卵の収納9

こちらは楕円型のかごボックスで卵を収納。

冷蔵庫の扉側に置いて、出し入れがしやすいように工夫しています。

他の収納もかごボックスを多用しており、ナチュラルな冷蔵庫収納にしていますね。

卵の収納10

こちたは布を敷いたかごボックスに卵を収納。

大きめサイズのかごなので、卵を多めに収納できるのもポイント。

冷蔵庫ではなくキッチンにさりげなく置くだけでも、おしゃれ度がアップしますね。

卵の収納で冷蔵庫をより機能的に

多くの場合、卵を付属のケースで収納しますが、ケースそのものがなかったり使いにくいこともあります。

そんな場合はボックスや容器などをうまく活用して卵を収納し、冷蔵庫全体の機能アップに繋げていきましょう。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録