アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ひと味ちがう♪ネイルピアスを使ったデザインバリエ

目次

ネイルピアスとは、爪に取り付けるピアスのことです。少しハードルが高そうですが、実際にネイルにピアスをしてみると、ピアスがゆらゆらと揺れてかわいいですよ♡この記事では、ネイルピアスを使ったデザインをご紹介します。

フラワー×ネイルピアスの組み合わせ♪

 (623029)

Britney TOKYO

via itnail.jp

ホワイトのワンカラーの上に、レッドの薔薇を描きましょう。薔薇の花だけでなく、グリーンの茎と葉っぱを描くと、よりリアルになります。爪の先端にドリルで穴をあけ、ネイルピアスを取り付けましょう。ネイルピアスの形はさまざまですが、ここではハートのものを選びます。薔薇×ハートのネイルピアスが女の子らしくてかわいいですよ。ほかの爪は、クリアベースにブラックのチェック柄にします。個性が光るネイルですね。

3Dのフラワーネイル×キラキラネイルピアスのデザインも見逃せません。ロングネイルをベースに、パープルのラメグラデーションを施しましょう。ホワイトの3Dフラワーアートを描き、爪の先端にキラキラ輝くネイルピアスを付けましょう。もし爪の長さが足りずにネイルピアスが取り付けられない場合は、ジェルやアクリルでスカルプチュアをするといいですよ。

 (623031)

Cure

via itnail.jp

ガーリーネイル&リゾートネイルも見てみよう

 (623034)

Cure

via itnail.jp

女の子らしさ満開のピンクネイルにも、ネイルピアスはマッチします。ラメ感のあるピンクの逆フレンチの先端に、リボンの形をしたネイルピアスを付けましょう。左右で、ゴールドとシルバーの異なるカラーのネイルピアスを付けるとおしゃれですよ。ほかの爪は、ストーンが散りばめられたリボンパーツを乗せます。どこから見てもガーリーなネイルに、テンションが上がりますね。

夏らしいデザインも見ていきましょう。蛍光ピンクと蛍光水色のグラデーションに、シェルやヒトデのゴールドパーツや、パールを散りばめます。そこに、ゴールドのネイルピアスを付けましょう。小指は、パールがあしらわれたシェルの近くに、ネイルピアスを取り付けます。全体的に海のイメージがある、夏におすすめの派手カワネイルになりますよ。

 (623036)

Britney TOKYO

via itnail.jp

超ゴージャス!セレブなデザイン♡

 (623038)

Cure

via itnail.jp

ネイルピアスを取り入れると、ゴージャスな印象になります。

ゴールドの逆フレンチネイルに、ゴールドのリーフ型パーツやブラックのサークルパーツを使い模様を描きましょう。先端にパールとクリアストーンがセッティングされたネイルピアスを装着します。隣の爪は、ブラックの逆フレンチネイルに、パールやゴールドラメを散りばめて、うんと豪華に仕上げてください。セレブ感のある、スペシャルなネイルのできあがりです。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録