アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

レギンスコーデ【2020最新】一年中着回せる大人のおしゃれな着こなしをご紹介!

目次

大人に合うおしゃれなレギンスコーデ特集

一旦ブームが去ったように思えたレギンス人気が、ここ最近おしゃれな女性の間で人気再燃中。

元々は「スパッツ」と呼ばれ主にスポーツシーンで使われていたアイテムは、抜群の伸縮性とはき心地の良さでもはやカジュアルファッションに欠かせない存在になっているんです。

今回は、レギンスを使った大人女性に合う着こなしをシーズン別にご紹介していきます。

大人に合うおしゃれなレギンスコーデ《春》

グレーレギンス×ストライプ柄ワンピの大人コーデ

グレーレギンス×ストライプ柄ワンピの大人コーデ

https://wear.jp/

ふんわりと軽やかなファッションがしたくなる春は、リラックスシルエットのシャツワンピースにグレーレギンスを合わせた着こなしが大人女性にジャスト。

すっきりとフィット感のあるレギンスは、素足ではまだ少し肌寒い時期の防寒アイテムとしても◎ですよ。

カーディガンは、ワンピースに合う形のコクーンデザインのアイテムを選ぶと、シルエットの邪魔をしませんよ。

グレーレギンス×イエローワンピースコーデ

グレーレギンス×イエローワンピースコーデ

https://wear.jp/

気分もウキウキと弾むお天気のいい春の日には、イエローのギャザーワンピースにデニムシャツをさらりと羽織って。

ボトムスは黒のレギンスをセレクトして、フェミニンなワンピースをおしゃれにカジュアルダウンさせましょう。

仕上げにナチュラルなフラットサンダルで、どこまでも歩いて行けそうな春コーディネートを完成させて。

白レギンス×白シャツワンピースコーデ

白レギンス×白シャツワンピースコーデ

https://wear.jp/

ナチュラルなレディースファッションがトレンドの春だけれど、ほっこりし過ぎる着こなしは避けたいもの。

そんな時には、バリッと清潔感のある白のシャツワンピース+白レギンスの洗練コーディネートが◎。

ちょっとしたご近所へのお出かけや子供の送迎シーンでも、おしゃれに目立てそうな大人女性に合うファッションですよ。

白レギンス×青ストライプ柄ワンピースコーデ

白レギンス×青ストライプ柄ワンピースコーデ

https://wear.jp/

青空に合うコーディネートといえば、ライトブルーのストライプ柄シャツワンピースを主役にしたきれいめカジュアルな着こなしです。

ボトムスはデニムでももちろんいいけれど、春なら+白のスリットレギンスで軽やかにまとめるのがおすすめですよ。

ナチュラルなカゴバッグも、シーズンムードをより後押ししていますね。

レースレギンス×リブニットワンピースコーデ

レースレギンス×リブニットワンピースコーデ

https://wear.jp/

ノーマルなレギンスファッションではちょっぴり物足りないおしゃれ上級者さんに合う着こなしが、繊細なレースレギンスにスリット入りのリブワンピースを組み合わせたコーディネートなんです。

2020年のトレンドにマッチする、ダークブラウンの色味もニュアンスがあって◎ですね。

ウエストには細身のベルトをプラスして、メリハリ感を出すと小柄さんでもバランスよく決まりますよ。

グレーレギンス×黒ロングワンピースコーデ

グレーレギンス×黒ロングワンピースコーデ

https://wear.jp/

急に暖かくなったかと思えばまた寒さが戻ったりと、天候が不安定なのも春のシーズンの特徴。

黒のノースリーブワンピースに黒レギンスをコーディネートしたら、上からリネン素材のジャケットをさらりと羽織って。

足元はエスパドリーユをセレクトして、素材感で軽さを出すのがトレンドライクなファッションです。

ニットレギンス×ロングカーディガンコーデ

ニットレギンス×ロングカーディガンコーデ

https://wear.jp/

ほんのりと透け感のあるニットレギンスは、体を締め付けないイージーな着心地が最大の魅力。

ロングTシャツ&カーディガンをさっと合わせるだけでサマになる着こなしが完成するので、クローゼットにぜひ一本はスタンバイさせておきたいアイテムです。

ちょっとしたご近所へのお出かけにも、こんなトレンドを押さえたファッションならおしゃれなイメージをしっかりとキープできますね。

大人に合うおしゃれなレギンスコーデ《夏》

黒スリットレギンス×黒ワンピースコーデ

黒スリットレギンス×黒ワンピースコーデ

https://wear.jp/

とにかく暑い真夏には、朝コーディネートを考えるのも億劫になることが多いですよね。

でも黒のロングワンピース+黒のスリット入りレギンスのファッションなら、テクニック不要でおしゃれな着こなしが瞬時に完成しますよ。

キャップとキャンバストートでほんのりとコーデに明るさをプラスしたところも◎ですね。

白短めレギンス×ベージュワンピースコーデ

白短めレギンス×ベージュワンピースコーデ

https://wear.jp/

夏でももちろんデイリーの着こなしに大活躍な白のリブレギンス。

少し短めのクロップド丈のアイテムなら、ベージュワンピースとのレイヤードコーディネートも軽やかに決まりますよ。

ミュールとショルダーバッグも白で統一して、大人に合うすっきりとスタイリッシュな色合わせを意識して。

ベージュレギンス×シアーワンピースコーデ

ベージュレギンス×シアーワンピースコーデ

https://wear.jp/

透け感のあるファッションアイテムは、2020年夏のマスト。

一枚で着るのは難しいシアーワンピースは、ベージュのレギンス合わせで大人女性らしくこなれ感たっぷりに着こなしましょう。

足元に楽チンに履けるフラットサンダルをセレクトすれば、肩の力の程よく抜けたコーディネートの完成です。

白レギンス×ブルーワンピースコーデ

白レギンス×ブルーワンピースコーデ

https://wear.jp/

夏のお出かけシーンには、大人っぽくおしゃれなロイヤルブルーのワンピースをコーディネート取り入れて、ドラマティックな着こなしを楽しんでみてはいかがでしょうか。

そのままベージュパンプスを合わせると唐突な印象になりがちなので、間に白レギンスを挟んで優しくなじませるのがおすすめですよ。

黒短めレギンス×黒ワンピースコーデ

黒短めレギンス×黒ワンピースコーデ

zozo.jp

スリット入りの短めなレギンスは膝丈の黒ワンピースを組み合わせ、Iラインシルエットを強調できるファッションに仕上げてみて。

足元にはヒールサンダルを選ぶことで、小柄さんやぽっちゃりさんもスタイルアップできるコーディネートが完成しますよ。

仕上げに黒コーデに合う柄の巾着バッグで、アクセントを加えて。

黒レギンス×黒タイトスカートコーデ

黒レギンス×黒タイトスカートコーデ

zozo.jp

2020年夏にぜひ手に入れるべきアイテムが、黒タイトスカートとレギンスのセットアップアイテム。

一緒に着こなしに取り入れれば、シンプルなグレーのロゴTシャツもぐんとあか抜けたファッションに仕上がります。

コロンと丸みのあるフォルムのベージュ巾着バッグが、大人女性らしい遊び心も感じさせるアクセントになっていますね。

白レギンス×ペイズリー柄ロングスカートコーデ

白レギンス×ペイズリー柄ロングスカートコーデ

zozo.jp

おしゃれな大人女性がみんな取り入れているペイズリー柄スカートは、2020年の夏、本格的にブレイクしそうな予感です。

ひらりと軽やかな素材感も魅力的な一着は、白のレギンスと組み合わせることでフェミニンさとカジュアル感のバランスがちょうどいいコーディネートに。

トップスは素肌にも心地よいさらりと薄手のシャツが◎ですよ。

大人に合うおしゃれなレギンスコーデ《秋》

白リブレギンス×黒ロングワンピースコーデ

白リブレギンス×黒ロングワンピースコーデ

https://wear.jp/

ファッショントレンドに左右されず着こなし可能な黒のロングワンピースは、2020年秋なら+白のレギンスでちょっぴりラフにコーディネートするのが気分。

アウターにはカーキのミリタリージャケットをチョイスしてマニッシュに振ると、コーデのスタイリッシュな雰囲気がより引き立ちますよ。

最後にレオパード柄の巾着バッグで、ピリッとスパイスを効かせて。

黒レギンス×白ロングシャツワンピースコーデ

黒レギンス×白ロングシャツワンピースコーデ

https://wear.jp/

ナチュラル感のあるレディースコーディネートのトレンドが続く一方で、シャープなモノトーンカラーのファッションも根強い人気。

たっぷりとした着丈の白シャツワンピースには潔く黒の短め丈レギンスを組み合わせて、2020年秋ならではのモードな着こなしを完成させてみてはいかがでしょうか。

ベレー帽やサングラスなど、おしゃれな小物使いも今すぐ真似できそうですね。

黒レギンス×黒チュールスカートコーデ

黒レギンス×黒チュールスカートコーデ

https://wear.jp/

ふんわりとボリューミーな黒チュールスカートは、大人女性にはちょっぴりスイートになり過ぎる可能性も。

インナーに黒の短め丈レギンスを重ね着すれば、甘さが程よく抑えられ、デイリー仕様のファッションに早変わりしますよ。

仕上げに白のプリントTシャツ&デニムジャケットで、カジュアルなエッセンスを添えましょう。

黒レースレギンス×紫カーディガンコーデ

黒レースレギンス×紫カーディガンコーデ

https://wear.jp/

定番の黒ワンピースのコーディネートにちょっぴりマンネリを感じたら、黒のレースレギンスの出番です。

シンプルなアイテムに合わせるだけで一捻りある着こなしに仕上がるので、おしゃれな大人女性なら見逃せないはず。

アウターとして鮮やかなパープルのカーディガンを羽織れば、街でも注目されること間違いなしの秋ファッションに仕上がりますよ。

黒スリットレギンス×白ロングTシャツコーデ

黒スリットレギンス×白ロングTシャツコーデ

https://wear.jp/

伸縮性があって楽な穿き心地のレギンスは、子供との公園遊びシーンのファッションにも重宝します。

オーバーサイズなチュニック丈Tシャツ&カーキブルゾンのレイヤードコーディネートもすっきりとコーディネートできているのは、ボトムスが脚にぴったりとフィットするレギンスだからこそですよ。

足元は、白のスニーカーで軽快にまとめるのが◎。

白レギンス×茶色レイヤードワンピースコーデ

白レギンス×茶色レイヤードワンピースコーデ

https://wear.jp/

2020年秋らしさ満点の茶色ワンピースのボトムスは、優しげなオフホワイトのスリットレギンスで決まりです。

ビターなダークブラウンとレギンスの白のコントラストは、大人女性の凛とした雰囲気を際立出せてくれる効果も。

靴は高級感のある型押しレザーのパンプスをセレクトして、着こなしのクラス感をより高めて。

茶色レギンス×茶色タイトスカートコーデ

茶色レギンス×茶色タイトスカートコーデ

zozo.jp

秋が深まり気温が一気に下がると、迷うのがレッグウェア選び。

タイツを穿くのにはまだ少し早い時期なら、厚手のブラウンレギンス+ムートンスリッポンの組み合わせで暖かさとおしゃれを両立しましょう。

トップスはシアーなベージュのブラウスをセレクトして、コーディネートに軽やかさを出したところもおしゃれさんらしいテクニックですね。

大人に合うおしゃれなレギンスコーデ《冬》

黒レギンス×茶色スウェットコーデ

黒レギンス×茶色スウェットコーデ

https://wear.jp/

飾らない自分らしい着こなしをしたい日には、白トップス+オーバーサイズスウェットのシンプルカジュアルなファッションがジャスト。

ワイドパンツなどボリュームのあるボトムスを合わせると重心が下がってしまうので、タイトなシルエットをメイクする黒レギンスをコーディネートするのがベストな選択ですよ。

グレーレギンス×白カーディガンコーデ

グレーレギンス×白カーディガンコーデ

https://wear.jp/

冬のレギンスファッションの課題の一つが、どんな靴を合わせたらいいのかということ。

パンプスを履きたいけれど甲を出すのが寒い場合は、画像のように短めなソックスを重ねるとおしゃれに防寒できますよ。

ざっくりとした手編み風の白ニット+ロングTシャツとの重ね着コーディネートも、大人可愛い印象ですね。

グレーレギンス×茶色ロングカーディガンコーデ

グレーレギンス×茶色ロングカーディガンコーデ

https://wear.jp/

定番の黒レギンスは、着こなしやすい一方で周りの人とファッションが被りやすいデメリットも。

ちょっぴり周囲と差をつけたいなら、シックなチャコールグレーのレギンスを選んでみるのも手です。

ブラウンのカーディガンやパンプスなどナチュラルな中間色のアイテムとも相性抜群なので、気になったらトライしてみる価値はありますよ。

黒レギンス×黒タイトロングスカートコーデ

黒レギンス×黒タイトロングスカートコーデ

https://zozo.jp/

冬らしく暖かなロングタイトスカートも、黒レギンスをプラスして足元に抜け感を出すのが2020年流の着こなしなんです。

パンプスも黒をセレクトしてシックにまとめたら、グレーのニットとシャツジャケットで大人女性らしいクールさを漂わせましょう。

きちん感があるけれど堅苦しくないコーディネートは、お相手やシチュエーションを問わず好印象を与えられそうですね。

黒レギンス×黒ショートブーツコーデ

黒レギンス×黒ショートブーツコーデ

https://wear.jp/

マニッシュなファッションが得意な人なら、2020年冬にトライすべきなのはレギンス+ショートブーツの辛口スタイリッシュな組み合わせです。

上半身はビッグシルエットのパーカー+キルティングジャケットでとことんクールに。

真冬には厚手のマフラーをプラスして、首元にボリュームを出してもおしゃれに決まりそうです。

黒レギンス×ブルーシャツワンピースコーデ

黒レギンス×ブルーシャツワンピースコーデ

zozo.jp

ロング丈のアウターが恋しくなる冬こそコーディネートに取り入れたいのが、黒のスリットレギンス。

ブルーのロングワンピース&ベージュコートのファッションも、足元をタイツからレギンスにチェンジするだけで、間違えるほど新鮮な印象に生まれ変わりますよ。

靴はスリッポンタイプのローファーを選んで、肌見せのバランスも計算して。

大人に合うおしゃれなレギンスコーデまとめ

いかがでしたか?たくさんあるレギンスを使ったレディースファッションの中でも、特に大人女性に合うおしゃれな着こなしを厳選してご紹介してきました。

気になるコーディネートを見つけたら、早速明日からの服装に真似して取り入れてみてはいかがでしょうか。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録