アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

理想のリビングインテリア!コーデを整えて潤いのある毎日を♪

目次

オシャレなリビングで快適生活

家族が集まるリビングは、快適でリラックスできる空間であることが理想です。

リビングはもちろん日々過ごすお部屋は特に、インテリアを整えるだけで心が落ち着いたりリラックスできる効果が期待できます。

今回は、オシャレに整ったリビングインテリアの実例をご紹介していきます。ぜひインテリアの参考にしてみてくださいね。

オシャレに整ったリビングインテリア実例たち

シンプルを極める

シンプルを極める

instagram(@neppe___ks)

床や壁紙のカラーに合わせた配色でまとめられたインテリアは、スッキリとシンプルに整えられています。

明るいグレーや白を基調としたお部屋には、ところどころに木製家具や雑貨がチラリ。

大きめのグリーンも良いアクセントになっていますね。余計なものを置かずにシンプルにまとめることで、心もスッキリ爽やかに。

ベビーグッズもインテリアに馴染ませる

ベビーグッズもインテリアに馴染ませる

instagram(@r_jem_k)

リビングに設置するベビーアイテムは、インテリアに馴染むデザインにするのがベター。

シンプルになりすぎてしまう場合は、ディスプレイするアイテムで子供らしさを演出したりなど工夫をしてみましょう。

その空間だけ浮いてしまうことのないように、配色に注意するだけでもまとまりのあるインテリアに仕上がりますよ。

ディスプレイ収納で魅せる

ディスプレイ収納で魅せる

instagram(@kiki_nekko)

家族みんなが集う場所だけに、家族の必需品が集まる場所でもあります。

モノが散乱してしまう場合は、家族共通で使える収納があると便利です。

画像は、雑誌や掃除用具をディスプレイ収納した実例です。目隠ししたい場合は、ボックス収納がおすすめですよ。

みんなで過ごすオシャレな空間

みんなで過ごすオシャレな空間

instagram(@jy_favorite_days)

床や壁紙の配色と相性の良い色合いのダイニングテーブルは、インテリアのポイントにもなるオシャレなデザインです。

家族みんなで過ごす場所だからこそ、使う家具にはこだわりたいものです。

形やデザインなどは、実際に使っている場面を思い浮かべて選ぶようにしましょう。

実例画像のように、ベビーチェアを差し色にしても良し。

カラーの組み合わせで楽しむ

カラーの組み合わせで楽しむ

instagram(@flymee_official)

海外のインテリアショップの家具や雑貨は、スタイリッシュでオシャレなデザインが魅力的です。

日本製にはないような形や配色が楽しめるので、とってもおすすめですよ。画像の実例は、チェアのカラーに遊び心を感じますね。

あえて違うカラーを組み合わせることで、また違った雰囲気を楽しむことができますよ。

ダークカラーメインでメリハリを

ダークカラーメインでメリハリを

instagram(@flymee_official)

床や家具、ランプシェードに到るまでをブラックで揃えたダークカラーインテリアです。

暗めのカラーでしか出せない雰囲気を上手に活かして、メリハリのあるコーディネートに仕上げています。

全体が暗めなので明るめカラーのアイテムが良く映え、はっきりとしたコントラストが楽しめます。

ナチュラルカラーメインでリラックス

ナチュラルカラーメインでリラックス

instagram(@moriy.y)

木製家具や雑貨に囲まれたナチュラルなリビングは、ゆったりとリラックスできるような雰囲気が漂います。

ところどころに引き締めカラーのブラックを取り入れることで、ぼんやりとした印象にならないよう工夫されています。

ちょっとした生活感も味になるような、そんな素敵なインテリア実例です。

季節のインベントを取り入れて

季節のインベントを取り入れて

instagram(@kanaria_ouchi)

パッと目に入りやすい場所に、季節ならではの演出を取り入れたインテリア実例です。

家族が集まる空間であれば、季節の移り変わりやその時期ならではの催しをみんなで楽しむことができますね。

時期によってデザインを変えて楽しんだりと、リビングに入るのが楽しみになるような素敵なアイデアです。

差し色がメインのコーディネート

差し色がメインのコーディネート

instagram(@flymee_official)

白を基調とした明るいリビングでは、ネイビーのソファーが目を引きます。

全体がブルー調なので、爽やかで清潔感のある印象にまとまっていますね。

配色によって受ける印象も変わってくるので、どのような印象のお部屋にしたいかをしっかりとイメージしておきましょう。

小物で遊ぶ空間インテリア

小物で遊ぶ空間インテリア

instagram(@good_room)

お部屋に点在する小物も1つ1つが洗練されたデザインであれば、出しっ放しにしておいてもオシャレに見えます。

子供向けのおもちゃであっても、インテリア雑貨のように空間に馴染むデザインのものもあります。

小物同士の組み合わせで作り出される雰囲気を楽しんだりと、コーディネートの材料としても活躍してくれますよ。

お部屋のオシャレで心に潤いを

オシャレなリビングインテリアの実例をご紹介しました。どのインテリアも、日々を営む上で快適であることを大前提としてコーディネートされたものばかり。

それぞれのお部屋の特徴やテイストを参考にして、自分だけの快適空間を目指してみましょう。一緒に過ごす家族に意見を聞いてみると、目からウロコの発見があるかもしれませんよ。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録