ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

三陸の復興応援!生活クラブから「フライパンで三陸産さば竜田揚げ」が登場

目次


普段の食卓にはもちろん、お弁当のおかずにもおすすめの冷凍加工食品が登場!「生活クラブ」から、新商品「フライパンで三陸産さば竜田揚げ」が8月より発売される。

復興応援!三陸の魚介使用の加工食品第三弾

「フライパンで三陸産さば竜田揚げ」200g(7~10切入)/398円(税抜)は、「生活クラブ」が三陸地域の復興を食べて応援することを目的に開発してきた、三陸産の魚介を使用した加工食品の第三弾。


秋から冬にかけて、主に宮城県・気仙沼港に水揚げされたサバを原料とした同商品は、水揚げ当日に急速凍結保存したものを使用。三枚におろして食べやすいひと口サイズにカットし、提携生産者の醤油、発酵調味料、砂糖で味付け、からりとあがるよう粉付けしている。

冷凍したまま調理できて簡単

また、フライパンで冷凍したまま調理できるのもポイント。170~180度に熱した油で約4~5分間、両面を揚げ焼きすればOKだ(※電子レンジでの調理は不可)。

腹骨や中骨が取り除いてあり、食べやすいのもうれしい。

必要な時にすぐ調理ができる「フライパンで三陸産さば竜田揚げ」で、食事タイムを華やかに彩ってみては?


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録