アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ガーランドの作り方特集!お部屋が楽しくおしゃれに変わるアイテムを手作りしよう♪

目次

おしゃれな簡単手作りガーランドの作り方

お手軽なのにお部屋をおしゃれにしてくれるガーランド。ガーランドとは、もともとは花輪や花冠を指していたのですが、最近では、万国旗のようにモチーフを連ねた飾りのことを表しています。

既製品のガーランドも素敵ですが、自分で手作りするとオリジナリティがあって愛着もひとしおでしょう。おしゃれなガーランドの簡単な作り方をリサーチしましたので、ぜひご覧ください。

布・紐・リボンのおしゃれガーランドの作り方

ベーシックなフラッグガーランド作り方のコツ

ベーシックなフラッグガーランド作り方のコツ

instagram.com

三角フラッグを連ねるガーランドは1番スタンダードでポピュラー。

シンプルなのにとってもおしゃれで、いろいろなロケーションにマッチします。

既製品もたくさんありますが、手作りするのも簡単。

画像は白い布のガーランドですが、お好みの色や柄、素材で作ってももちろん素敵です。

きれいな三角フラッグにする作り方のコツは、ダイヤ型の型紙を使って布をカットすることです。

おしゃれなアウトドアガーランド作り方のコツ

おしゃれなアウトドアガーランド作り方のコツ

instagram.com

最近のキャンプやアウトドアイベントでは、テントやオーニングにガーランドを飾るのがトレンドですね。

こちらは、お友達の手作りの三角フラッグガーランドをキャンプで飾っている様子。

アウトドア用のガーランドの作り方のコツは、長めに作ることです。

テントやオーニングのポールの端から端まで届くぐらいの長さが必要です。

また、色がテントと被らないようにするといいですね。

個性的なナチュラルガーランド作り方のコツ

個性的なナチュラルガーランド作り方のコツ

instagram.com

三角フラッグのガーランドに紐やリボンをプラスすると、簡単にオリジナリティのあるおしゃれなガーランドに変身。

レースのリボンや可愛い毛糸、割いた布の切れ端など、いろいろな素材で手作りすると楽しいでしょう。

フラッグ布と紐やリボンの並べ方を変則的にしたり、紐やリボンだけのフリンジガーランドにしたりしても素敵です。

バランスを見ながら作るのがコツですよ。

エスニックなマクラメガーランド作り方のコツ

エスニックなマクラメガーランド作り方のコツ

instagram.com

こちらはマクラメ編みのモチーフをつなげたガーランド。

マクラメ編みはタペストリーなどがポピュラーですが、ガーランドにしてもおしゃれですね。

マクラメ編みのモチーフをいくつか作るので、短時間に簡単にできるものではありませんが、編み物好きの方にはおすすめのガーランドです。

作り方のコツは、出来上がりをイメージしてモチーフの大きさを先にしっかり決めること。

ドライフラワーのおしゃれガーランドの作り方

シンプルなスワッグガーランド作り方のコツ

シンプルなスワッグガーランド作り方のコツ

instagram.com

ドライフラワーのスワッグを単独で飾るのではなく、つなげてガーランドにしたもの。

スワッグのガーランドは華やかで存在感がありますね。

ドライフラワーから自分で手作りしてガーランドにすると味わい深いのですが、買ってきたスワッグをつなげるだけの簡単なガーランドでも、おしゃれなウォールデコレーションになります。

紐に吊るすための輪を作っておくところがコツですよ。

ナイスアイデアな流木ガーランド作り方のコツ

ナイスアイデアな流木ガーランド作り方のコツ

instagram.com

ドライフラワーガーランドの紐を流木に変えると、ナチュラル感がさらにアップしておしゃれですね。

スワッグと単独のドライフラワーを織り交ぜたガーランドですが、各モチーフのボリュームのバランスがとれていて全体にしっくりとまとまっています。

流木のカーブに合わせて、掛けるドライフラワーを選ぶのがコツですよ。

流木は雑貨屋さんやネットなどで簡単に購入できます。

素敵なドライアイテムガーランド作り方のコツ

素敵なドライアイテムガーランド作り方のコツ

instagram.com

こちらは購入した手作り作品の画像ですが参考になります。

ドライフラワーの他にドライフルーツなども織り交ぜた、バラエティに富んだモチーフが楽しいガーランドです。

フレンチカントリー風の可愛い雰囲気に仕上がっていますね。

ナチュラルなガーランドを簡単に手作りするコツは、木製ピンチでモチーフを吊り下げるところ。

簡単にいろいろなものをナチュラルガーランドにできます。

ガーリーなナチュラルガーランド作り方のコツ

ガーリーなナチュラルガーランド作り方のコツ

instagram.com

ミニチュアモチーフをつなげたガーリーなナチュラルガーランド。

スワッグやリースなどのミニチュアがとても可愛くおしゃれですね。

ドライフラワーモチーフを可愛く作るコツは縮尺バランス。

小さいドライフラワーを作るにはレースフラワーやスターチス、カスミソウなどの花を使うといいでしょう。

また、小花のドライフラワーは100均の素材コーナーでも入手できますよ。

ワイヤー・電球のおしゃれガーランドの作り方

男前なワイヤーレターガーランド作り方のコツ

男前なワイヤーレターガーランド作り方のコツ

instagram.com

アルファベットレターモチーフのワイヤークラフトガーランド。

紐の両端を壁にとめて横型に飾ることが多いガーランドですが、こちらのように縦型に飾ったガーランドも素敵ですね。

ワイヤーで作られたレターモチーフはクールで、幅広いインテリアに合わせやすいでしょう。

初心者はLOVEなどの簡単な文字でコツを掴んでから、長い単語の手作りにチャレンジするといいですよ。

キュートなウェルカムガーランド作り方のコツ

キュートなウェルカムガーランド作り方のコツ

instagram.com

お花やお家などをモチーフにしたキュートでおしゃれな、ワイヤークラフトウェルカムガーランド。

ワイヤークラフトを手作りするのが初めての方には筆記体のWelcome部分が少し難しそうに見えるかもしれません。

が、意外と文字部分の方が簡単で、ワイヤークラフトのコツも掴みやすいので、ぜひチャレンジしてみて。

コツさえ掴めば、いろいろ手作りできて楽しいですよ。

簡単な電球ガーランド作り方のコツ

簡単な電球ガーランド作り方のコツ

https://diyrepi.com/

セリアの電球オブジェとLEDガーランドライトを使って手作りする簡単でおしゃれな電球ガーランドです。

この作品の作り方で1番の難所は電球のキャップに穴を開けるところ。

キリで小さい穴を4つ開けて、その穴にニッパーの刃を入れてカットすることで1つの大きな穴にするのがコツです。

縦に吊るすタイプのガーランドですが、紐を足せば、横型ガーランドにもできます。

男前な電球ガーランド作り方のコツ

男前な電球ガーランド作り方のコツ

instagram.com

こちらも100均素材リメイクの手作り電球ガーランド。ブラックカラーをベースとして男前でクールな印象です。

スチールピンチでコットンタグや小麦のドライをプラスすることでナチュラル感も加わり、さらに味わい深い仕上がりになっています。

作り方のコツは、紐をある程度太さのあるロープにするところ。

しっかりした張り感の有無が仕上がりのイメージを大きく左右します。

写真・カードのおしゃれガーランドの作り方

クールなチェーンガーランド作り方のコツ

クールなチェーンガーランド作り方のコツ

instagram.com

100均のインテリアチェーンとステンレススペアピンチで手作りしたフォト&カードガーランド。

チェーンに一定のピッチでピンチを取り付けるだけという簡単な作り方なのに、とてもおしゃれでクールなガーランドができます。

作り方のコツは、挟む写真やカードの大きさを考えてピンチの間隔を決めること。

あとは配色のバランスなどを考えて写真やカードを選ぶことです。

ナチュラルなフォトガーランド作り方のコツ

ナチュラルなフォトガーランド作り方のコツ

instagram.com

セリアのピンチガーランドというアイテムを使ったフォトガーランド。

麻紐に木製ピンチが付いているアイテムなので手作り部分はほとんどなく、写真を選んで挟むだけという簡単作業でできるガーランドです。

おしゃれに見えるコツは、スクエアフォトという真四角の写真を使うこと。

形や大きさで悩まず、簡単にトレンドライクなガーランドにできます。ポラロイド写真でもOK!

おしゃれなポラ風ガーランド作り方のコツ

おしゃれなポラ風ガーランド作り方のコツ

https://pinkpinko.exblog.jp/

手作りのポラ風ガーランド。

おしゃれなリーフレットや雑誌などのフォトやタイポを切り取って、長方形にカットした画用紙の台紙に貼りつけたものをモチーフにしています。

横に張って渡した麻ひもに木製ピンチで挟んだだけのシンプルな作り方で、とてもおしゃれな完成度なのに、すごく簡単。

おしゃれ見えのコツはモチーフの挟み方に変化をつけて無造作感をだすこと。

きれいなカードガーランド作り方のコツ

きれいなカードガーランド作り方のコツ

instagram.com

ウッドビーズを通した紐が高見えする仕上がりのカードガーランド。

ビーズで紐部分が均一にカーブするのできれいに見えます。

ピンチに挟むモチーフはお好みのものでOKですが、大きさの揃ったカードや写真などを選ぶと、より美しい仕上がりになるでしょう。

このガーランドのコツは、紐の長さいっぱいにウッドビーズを入れてしまわないこと。

ビーズの間にピンチを挟むからです。

紙・木・粘土のおしゃれガーランドの作り方

簡単な折り紙フラッグガーランド作り方のコツ

簡単な折り紙フラッグガーランド作り方のコツ

instagram.com

基本の三角フラッグガーランドを紙で作ったものです。こちらの紙はダイソーの包装紙と折り紙とのこと。

包装紙ならスタンダードな柄の他にシーズンやイベントに合うデザインのものもラインナップされているので、飾りたいシーンや季節に合ったものを簡単に手作りできますね。

こちらはクリスマス用ということで、紐の色を赤にしているところもおしゃれ見えのポイントでしょう。

可憐なペーパー蝶々ガーランド作り方のコツ

可憐なペーパー蝶々ガーランド作り方のコツ

instagram.com

折り紙で作った蝶をモチーフとしたペーパーガーランド。白い背景に可憐な蝶のガーランドが映えていますね。

おしゃれに見えるコツは、折り紙のデザインの選び方。

グラデーションカラーのものやラメ入りなどの折り紙を使うと、簡単な折り方のモチーフでも華やかで高見えするガーランドになります。

お部屋に合わせて、お花や鳥などのモチーフも試してみると素敵でしょう。

ワイルドなベニヤガーランド作り方のコツ

ワイルドなベニヤガーランド作り方のコツ

instagram.com

ベニヤ板で作ったワイルドな三角フラッグガーランド。

キャンプ用デコレーションとして作ったそうですが、お庭に飾ってもかっこいいですね。

このガーランドはベニヤ板を三角にカットするところが大変な部分。

それさえやってしまえば、あとの作業は簡単に感じるでしょう。

三角の角2つに紐を通す穴を開け、ペイントして紐を通せば完成です。おしゃれ見えのコツはカラーバランス。

お手軽な西海岸風ガーランド作り方のコツ

お手軽な西海岸風ガーランド作り方のコツ

https://diyrepi.com/

こちらは粘土で作ったスターフィッシュモチーフのガーランド。

サマーシーズンにぴったりですね。スターフィッシュの作り方のコツは、5本の棒状形から作ること。

この作り方なら不器用さんでも簡単で、上手に手作りできます。

スターフィッシュはきれいに仕上げるより、いびつな方がリアルでおしゃれ。

気軽に簡単な手作りを楽しみたい方にもおすすめのモチーフですよ。

おしゃれで簡単なガーランドの作り方特集

おしゃれな手作りガーランドの作り方をご紹介しました。ガーランドはナチュラルインテリアやカフェ風インテリアではお馴染みですが、素材や作り方を工夫すればモダンなインテリアにもマッチ。

コツはお部屋の雰囲気に合わせた、素材や色を選んで作ることです。お好みのガーランドが既製品で見つからないようであれば、ぜひガーランドを手作りして楽しんでみてください。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録