アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

本当に魔法がかかっているみたい♪【魔法のテープ】の驚くべき活用アイデア

目次

魔法のテープがすごい♪

インスタグラムでじわじわと人気が出てきているのが、《魔法のテープ》というアイテムです。

正式名称は【超強力両面テープ】なのですが、まるで魔法を使っているかのように凄い!と話題になっています。

今回はどのように使えばいいのか紹介させていただきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

魔法のテープの活用アイデア

ドライフラワーを飾る

ドライフラワーを飾る

instagram.com

魔法のテープを使ってドライフラワーを飾っているのですが、魔法のテープの上に粘着フックをつけて、ドライフラワーを引っ掛けているそうです。

ただし強力すぎて壁紙が剥がれてしまう可能性もありますので、養生テープを壁紙に貼っておくなど工夫するのがおすすめ。

キッチンで浮かせて収納

キッチンで浮かせて収納

instagram.com

吸盤つきのまな板ホルダーは、吸盤が外れてしまうこともありますよね。吸盤の代わりに魔法のテープを使えば、ぴたっとくっついて離れることはありません。

コンロ横のキッチンパネルはつるっとしているので、跡が残ることもなく安心して使えます。

洗面所の扉裏を活用する

洗面所の扉裏を活用する

instagram.com

浮かせているものはすべて、魔法のテープを使っているそうです。

魔法テープを使うことでマグネットがくっつかないような場所でも、マグネットを使っているかのように浮かせて収納できます。

洗面所の扉裏を有効活用することで、さらに収納力がUPするのでおすすめです。

テーブル裏を活用する

テーブル裏を活用する

instagram.com

まずスタディカウンターの裏に100均などで販売されているステンレス板(マグネット下地)を貼ります。

そして消しカスクリーナーの裏に魔法テープを貼り、その上にマグネットを貼りつけているそうです。

そうすることで消しカスクリーナーを浮かせて収納することができるのだとか。消しカスクリーナー以外のアイテムも浮かせられます。

タオルバーを貼り付ける

タオルバーを貼り付ける

instagram.com

キッチンのシンク前のスペースにタオルバーを固定してキッチンスポンジを浮かせて収納されています。

タオルバーの裏側に魔法のテープを貼り付けているので、穴を開けることなく固定できますよ。

浮かせて収納することで衛生的にも安心ですし、掃除もしやすくなります。

ハンドソープを浮かせる

ハンドソープを浮かせる

instagram.com

ハンドソープを置ける場所がないトイレの手洗い場も、魔法のテープがあれば浮かせることができるんですよ。

ハンドソープを固定したい場所に魔法のテープを貼り付けるだけでOKです。そのままプッシュしてもボトルが落ちないそうですよ。

スマホを浮かせる

スマホを浮かせる

instagram.com

キッチンの壁に魔法のテープを貼って、スマホを浮かせるというアイデアも斬新です!

レシピを見ながら料理をするのに、スマホが浮いていた方が見やすいですよね。貼って剥がせる便利なテープなので、このような使い方もできます。

ティッシュを浮かせる

ティッシュを浮かせる

instagram.com

ティッシュボックスをテーブルの裏側にぺたっと貼り付けて、浮かせて収納しているそうです。

ティッシュを決まった定位置に置いておけば、ティッシュを探す手間もなくなりますね。テーブルの裏は見えにくいので、生活感も隠せます。

洗剤やハンドソープを浮かせる

洗剤やハンドソープを浮かせる

instagram.com

キッチンの立ち上がり部分に、魔法のテープを貼ったボトルをぺたっとくっつけているそうです。

ボトルの底はぬめりやすいので、できるだけ浮かせたいですよね。

水周りはこまめな掃除が必要になるので、このように浮かせて収納すると掃除もしやすくボトルの底もぬめりません。

ゴミ箱を浮かせる

ゴミ箱を浮かせる

instagram.com

洗面台の扉などに魔法のテープを貼り付け、ゴミ箱を浮かせるというアイデアも素敵ですね。

ゴミ箱を地面に置いておくと掃除もしにくくなってしまうので、このように浮かせておくと掃除も楽にできます。

魔法のテープ活用アイデアまとめ

今回は魔法のテープの活用アイデアを紹介させていただきましたが、魔法のテープはいろいろな場所で使える優秀なアイテムです。

壁紙は剥がれる可能性もありますので、注意して使いましょう!

鏡、タイルなどつるっとした面なら問題なく貼り付けられますし、洗って乾燥させれば繰り返し使えるのでおすすめです。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録