アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

軽いハイキングにおすすめの服装【2020秋冬】初心者も安心して楽しめる格好は?

目次

軽いハイキングに合う服装特集

秋から冬にかけてハイキングが楽しい季節になりますね。デートで軽いハイキングに行こう、ということもあるのではないでしょうか。軽いハイキングでも、山の麓を歩くのでスカートよりもパンツやレギンスがマストです。

今回は、ハイキングやトレッキング初心者の女性にもおすすめの格好を27選ご紹介します。秋冬のハイキングは、雨具の準備と防寒対策をしっかりとして、おしゃれな服装で山に出かけましょう。

軽いハイキングに合う服装《パンツ》

ワークシャツの服装

[Doula Doula] フーディペプラム

zozo.jp

秋に軽いハイキングに出かけるなら、ベージュのワークシャツをアウターに大人可愛く決めましょう。

ハイキングといっても、山の中腹まで行く場合もあれば、麓の紅葉を眺めながら散策するものまで幅広いです。

自然を楽しみ麓を歩く軽いものなら、へプラムヘムのおしゃれなワークシャツとすっきりデニムで軽やかに。足元はスニーカーで、歩きやすさも意識しましょう。

コーチジャケットの服装

[WESTSEA] 【KANGOL】プリントコーチジャケット/ シャツジャケット

zozo.jp

軽いハイキングでの服装には、機能性の高いアイテムをアウターに選ぶと◎です。

こちらのコーチジャケットは、裏地にメッシュ素材が用いられていて暖かみバッチリ。

山の天気は変わりやすいので、軽いハイキングでも撥水に優れたナイロンジャケットがおすすめです。

黒のスキニーパンツを合わせて、服装に女性らしさもアピールしましょう。

フーテッドコートの服装

[arnold palmer timeless] 撥水ロングギャザーフーデッドコート

zozo.jp

ロング丈のフーデッドコートは、山での散策を楽しむのにぴったりなアイテムです。

天気が変わりやすい山に軽いハイキングに出かけるなら、撥水加工がほどこされたロングコートがあると安心ですね。

パラッと降られることを想定して、撥水機能がついたアウターでおしゃれなスタイルに決めましょう。軽いハイキングには、軽やかスニーカーが◎です。

ボアマウンパの服装

[Classical Elf] 3WAYミドル丈無地撥水ボアマウンテンパーカー(ライナー取外し可)

zozo.jp

秋から冬にかけての軽いハイキングには、ボアライナーが付いたマウンテンパーカーがおすすめです。

ミドル丈で女性らしさ漂うこちらのマウンテンパーカーは、軽さに優れたアウターなので、秋から冬の軽いハイキングにおすすめですよ。

白のカットソーは、できれば化学繊維のものをチョイス。化学繊維なら、汗をかいても急な雨に見舞われてもすぐに乾くメリットがあります。

靴はスニーカーで軽やかに。

ボリュームマウンパの服装

[Bonjour Sagan] 袖ボリュームマウンテンパーカー【ZOZO限定アイテム】

zozo.jp

山は秋でも寒さを感じるもの。地上よりも冷えていることを想定した服装で軽いハイキングに出かけましょう。

ボリュームスリーブのマウンテンパーカーは、今っぽさ漂うおしゃれなアイテム。

とくにデートで軽いハイキングに出かけるなら、服装にもおしゃれポイントを取り入れて楽しみたいですよね。黒のスキニーパンツで大人可愛く決めましょう。

重ね着インナーの服装

重ね着インナーの服装

https://zozo.jp/

もしも山の中腹辺りからハイキングをスタートさせるなら、しっかり防寒対策をするのがおすすめですよ。

ロープウェイで中腹まで登ると、降りたときに麓との気温差にギャップを感じてしまうかも。

インナー×厚手トレーナー、さらに軽い素材のマウンテンパーカーがあると便利ですね。

ストレッチの利いたチノパンと組み合わせて、こなれた服装に仕上げましょう。

ハンガリーダウンの服装

ハンガリーダウンの服装

https://zozo.jp/

ボリュームたっぷりのハンガリーダウンは、動きやすいショート丈がおすすめです。軽いハイキングでも、山の麓や中腹を長く歩くことが想定されます。

おしゃれを守りながら、歩きやすさと動きやすさを兼ね備えた服装にまとめましょう。

とくにハイキング初心者の女性なら、コツを掴むまでは防寒対策と快適性に重きを置くと◎です。

山の天気は変わりやすいので、カッパを準備しておくのも忘れずに。

モッズコートの服装

[Fashion Letter] 20AW 暖かモッズコート レディースアウター 中綿キルト N2B

zozo.jp

軽いハイキングの場合は慌ててウェアを揃えるよりも、手持ちのアイテムで防寒性と機能性、動きやすさを意識した服装作りがおすすめです。

暖かみバッチリのモッズコートに乾きやすい素材のインナーをチョイス。クロップド丈のパンツからは黒のゴツめシューズで山歩きに適した服装を。

大人のかっこよさ漂う軽いハイキングスタイルが完成しています。

ロングモッズコートの服装

[LEPSIM] ライナーモッズ19FW 838793

zozo.jp

山歩き初心者さんは、軽いハイキングであってもしっかりと防寒対策を意識した服装がおすすめです。

とくに山の気温に慣れていない場合、急な天候の変化に驚いてしまうこともあるでしょう。

ロング丈のあったかコートがあれば、安心してハイキングを楽しめるはず。軽い素材のアイテムで揃えて、疲れにくいスタイルでまとめたら◎です。

軽いハイキングに合う服装《レギンス》

フード付きダウンの服装

[夢展望] 撥水加工フード付きエコダウンロングジャケット

zozo.jp

ボリュームのあるダウンジャケットは、秋から冬の軽いハイキングスタイルにぴったりなアイテムです。

ダウンジャケットは軽い素材感なのに防寒力はバツグン。山歩きに積極的に取り入れましょう。

さらにレギンスを服装に取り入れると、パンツよりも動きやすくなおかつ軽い仕上がりになるので、ハイキングにぴったりですよ。

おしゃれな服装で楽しめそうですね。

キルティングコートの服装

キルティングコートの服装

https://wear.jp/

秋から冬の軽いハイキングに出かけるなら、ニット×あったかアウターで防寒対策をしっかり行ったスタイルが◎です。

ニットワンピースをスカートのように着こなして、リブデザインのレギンスをのぞかせましょう。

大きめのリュックを準備すれば、女性らしさを備えながら機能性バッチリで軽いハイキングにもぴったり。

麓を歩くならフラット靴でもOKですが、中腹辺りまで行く場合はスニーカーを合わせましょう。

ジップアップブルゾンの服装

ジップアップブルゾンの服装

https://wear.jp/

ショート丈のジップアップブルゾンに、同系色のキャップ、さらにハイキングにぴったりなゴツめシューズを合わせれば、おしゃれなハイキングスタイルが完成します。

ロング丈のトップスから黒のレギンスをすっきりのぞかせて、大人可愛いこなれ感もアピールしましょう。山歩きに適したおしゃれな服装です。

スウェットパーカーの服装

スウェットパーカーの服装

https://wear.jp/

軽いハイキングに出かけるなら、速乾性に優れたスウェットパーカーがおすすめです。

山の天気は変わりやすく、長時間歩いている内に汗をかいたり、ときには急な雨に見舞われる可能性も。

カッパなどの雨具をリュックに準備しておくのはもちろんですが、速乾力のあるトップスがあると便利ですね。大人女性に似合う軽いハイキングの服装です。

防寒ジャケットの服装

防寒ジャケットの服装

https://wear.jp/

秋冬の軽いハイキングで山の中腹から山頂付近まで登るなら、きちんと寒さ対策ができる防寒ジャケットを服装に取り入れましょう。

とくに、ハイキング初心者さんは、軽いハイキングでもきちんと寒さ対策をしたスタイルがおすすめです。

メンズライクなおしゃれアウターには、黒のレギンスで女性らしさもしっかりアピール。歩きやすさを重視して、足元はスニーカーで決まりです。

リバーシブルブルゾンの服装

リバーシブルブルゾンの服装

https://wear.jp/

リバーシブルで楽しめるアウターは、キルティングデザインと内側のボアで保温力の高いアイテムです。

ミドル丈なので、秋冬の軽いハイキングにぴったりな服装を作り出せますよ。インナーには裏毛フーディーを合わせて、とことん寒さ対策にこだわったスタイルに。

グレーのヒートテックレギンスを合わせて、動きやすさもバッチリですね。

サイドラインレギンスの服装

サイドラインレギンスの服装

https://wear.jp/

山歩き初心者さんは、山の麓の散策からスタートする軽いハイキングがおすすめです。

ボリュームのある丈感が可愛い黒のスウェットプルオーバーは、裏起毛で暖かみバッチリです。山の中腹辺りを歩くなら、アウターの準備も忘れずに。

さらにグレーのレギンスはサイドラインの入ったおしゃれなものを選んで、こなれたハイキングスタイルに仕上げましょう。大人女性によく似合う服装です。

スポーツスニーカーの服装

スポーツスニーカーの服装

https://wear.jp/

ジョギングやスポーツにもぴったりなスニーカーを選べば、軽いハイキングを快適に楽しめる服装が作り出せますよ。

ゆったりとしたプルオーバーには、裾からインナーをのぞかせてこなれ感をアップ。

軽いハイキングでも長時間歩くことが想定されるので、スポーツタイプのレギンスを準備するのがおすすめです。大人女性ならではの服装ですね。

快適ブーツの服装

快適ブーツの服装

https://wear.jp/

山の麓を歩く軽いハイキングなら靴にこだわって、長時間歩いても疲れにくい服装へと導きましょう。

エアクッションソールがほどこされたブーツを選べば、足へのフィット感とクッション性で快適さに富んだスタイルに。

麓の自然を楽しむ目的の軽いハイキングなら、暖かみのあるコーデュロイジャケットに黒レギンスでおしゃれに決めるのもアリですね。大人可愛いスタイルです。

軽いハイキングに合う服装《ウェア》

ライトジャケットの服装

ライトジャケットの服装

https://wear.jp/

軽いハイキングにも、本格派のスタイルでおしゃれに決めたいというなら、ウェアを取り入れた服装がおすすめです。

とくに初心者さんが山の中腹からハイキングをスタートする場合、軽いハイキングでもきちんと山歩きのスタイルで出かけるといいですよ。

ライトジャケットにショートパンツ、さらにスポーツ用のレッグウェアに靴下を合わせて防寒力と動きやすさバツグンに決めれば、ハイキングに適した服装が完成します。

ベイカーパンツの服装

ベイカーパンツの服装

https://wear.jp/

「軽いハイキングに行こう」と誘われたとき、いくら軽いと言われてもスカートで出かけるのは避けるべき。

きちんと動きやすさを重視したアクティブな服装だと、TPOをきちんとわきまえた女性だと好印象をアピールできそうですね。

秋冬らしい色味のライトジャケットに、歩きやすさを兼ね備えたベイカーパンツをプラス。足元はトレッキングシューズを履いて、ハイキングを楽しみましょう。

レッグウォーマーの服装

レッグウォーマーの服装

https://wear.jp/

秋冬の軽いハイキングには、しっかりウェアを取り入れると安心ですよ。

とくに冷えが気になる女性は、レッグウェアで足元からしっかりと寒さ対策を図ると◎ですね。

パーカーにナイロンジャケットを合わせて、暖かさと撥水機能もバッチリです。ハイキング初心者さんにも安心なおしゃれなスタイルの完成です。

バックパックの服装

バックパックの服装

https://wear.jp/

山の麓だけでなく、中腹から山頂にかけてハイキングをする場合、しっかりめのバックパックがあると便利ですよ。

とくに長時間に渡って山を歩くと、秋冬でも汗をかくもの。速乾性に優れたトップスを着用して、アウターは暖かくて軽いものをチョイス。

アウターを畳んでしまえる容量のバックパックがおすすめですね。足元はトレッキングシューズで、ハイキングにこなれ感をアピールしましょう。

撥水ショートパンツの服装

撥水ショートパンツの服装

https://wear.jp/

軽いハイキングでも、山の中腹から山頂辺りを散策する場合は、ウェアを取り入れてしっかりめスタイルで出かけましょう。

汗をかく場合や山の気候変更を想定して、アウターはもちろん、その他のアイテムも撥水加工や速乾性に優れたものがおすすめです。

画像のように、ショートパンツも撥水加工のものを選べば、女性らしさとおしゃれさをプラスしながら機能性にも満ち溢れた服装に仕上がりますよ。

防水マウンパの服装

防水マウンパの服装

https://wear.jp/

軽いハイキングにウェアを取り入れてみるなら、防水ジャケットとハイキングに適したスニーカーの服装がおすすめです。

とくに山歩き初心者さんは、軽いハイキングでもハイキング用のウェアを取り入れながら慣れていきましょう。

防寒性の高い裏毛のワークパンツなどもあると◎ですね。冷えが苦手な女性におすすめなハイキングの服装が完成しています。

ピンクリュックの服装

ピンクリュックの服装

https://wear.jp/

軽いハイキングに誘われたとき、女性らしいキュートなピンク色をアイテムに取り入れて大人可愛くハイキングに出かけてみませんか?

とくに山の麓の自然を楽しむことが目的の軽いハイキングだった場合、スポーティーなパーカーとショートパンツ、レギンスといったアクティブな服装が◎です。

ピンクのリュックとスニーカーで、おしゃれにも気を抜かないハイキングを楽しんでくださいね。

ジップアップジャケットの服装

ジップアップジャケットの服装

https://wear.jp/

山の中腹辺りをハイキングするなら、軽いハイキングにもウェアアイテムを取り入れて準備万端に楽しみましょう。

ハイキング中は山の天気が変わりやすいことを想定して、撥水性のあるジップアップジャケットがおすすめです。

さらにショートパンツに黒のレギンス、ハイキングに適したトレッキングシューズを着用すると、安心してハイキングが楽しめそうですね。

ハイキングハットの服装

ハイキングハットの服装

https://wear.jp/

軽いハイキングに出かけるなら、帽子に着目するのもおすすめですよ。山の変わりやすい天気を意識して、日差しを遮るハイキングハットがあると安心です。

山の麓から中腹辺りを歩くような軽いハイキングでも、初心者さんはウェアを取り入れながらコツを掴んでいきましょう。

とくに初心者女性の場合だと、軽いハイキングだと誘われてもスカートよりもショートパンツ×レッグウェアの服装で参加することをおすすめします。

軽いハイキングに合う服装まとめ

軽いハイキングにおすすめの服装を27選ご紹介しました。軽いハイキングだと言っても、初心者女性はウェアを取り入れたスタイルがおすすめです。山に慣れてきたら、少しずつおしゃれな服装を揃えていけるといいですね。

スカートよりもパンツやレギンスを服装に取り入れて、大人のこなれた山ガールファッションに挑戦してみてはいかがでしょうか。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録