アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

忙しい毎日に!湘南辻堂にお惣菜とお弁当のお店「湘南フクモリ」がオープン

目次


コロナ禍の昨今、毎日の食事作りの大変さを実感する人も増えているのでは?そんな人をサポートしてくれる、お総菜とお弁当のお店がオープン!

湘南辻堂にて、「湘南フクモリ」が8月21日(金)より開店する。

「湘南フクモリ」とは

「湘南フクモリ」は、2009年に東京・東神田で創業した「フクモリ」が手がけるお総菜とお弁当販売のお店。

「フクモリ」は、これまで、湯の浜「亀や」・天童温泉「滝の湯」・かみのやま温泉「葉山舘」の山形の3旅館による和食のノウハウと、山形の自然が育んだ食材をいかした新しい“カフェ定食”として、そして山形のプレスルームとして、食を発信してきた。

山形の食材をつかったお惣菜とお弁当


「湘南フクモリ」では、その「フクモリ」の食のコンセプトである、山形の食材をつかった惣菜のテイクアウト、またお弁当の販売店として、湘南の生産者の食材や加工品などとも融合し、地域によりそうサービスを提供する。



山形産の安全で健康な食材を使った「玉こんにゃく」や「だだ茶豆のコロッケ」、「山形牛100%ハンバーグ」や「焼き麩の唐揚げ」といったメニューは、おかずやお弁当の一品におすすめ!

また、サスティナブルでゴミを出さないテイクアウトサービス実現のため、タッパーやランチボックスも販売している。

店外で楽しめるオープンカフェも登場!


さらに、同日より、「湘南フクモリ」付帯の駐車場では、キッチンカー「3R(トリプルアール)」のオープンカフェもスタート!


「フクモリ」で生まれたホットケーキをアレンジしたホットケーキサンデーやかき氷などのスイーツをはじめ、夕方から夜にかけてはバーとして、レモンビールやオリジナルのサングリアなどを販売する。「湘南フクモリ」で買ったお惣菜をおつまみに、テラスベンチでゆっくりとした時間を楽しんでみては。

感染予防対策について


同店では、お惣菜のセルフサービススタイルを基本としている。衛生管理を考えた安心のための惣菜カウンターを設えおり、すべて開閉式の特性バットに盛り付けられ、使い捨てのビニール手袋も店内に用意されている。

また、手が塞がりがちな母親に便利なトレイが置ける小さなカートもあるので、自由に店内を回遊できるのも嬉しい。

“新しい生活様式”にフィットしたお店の一つとして、「湘南フクモリ」をチェックしてみて。

■「湘南フクモリ」「3R」
住所:神奈川県藤沢市辻堂元町5-2-22

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録