アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ひと塗りで季節感がでる♡簡単冬のフラワーネイル

目次

2018年最初のネイルは、フラワーネイルをしてみました♪
冬のフラワーネイルってなんだか季節感を出しにくくてセルフでデザインをするのは結構難しいですよね。

今回はひと塗りで「冬らしさ」がでるポリッシュを使用して、フラワーネイルに季節感を出してみました。


 

使用したもの


左から
●ネイルファンデーションBO/パラドゥ
●TMマニキュアB パーリーホワイト/キャンドゥ
●こぼれるキラめき/CHURUIT
●カラフルネイルズ100/キャンメイク

フラワー部分は

↑の真ん中のウォーターネイルシールを使用しています。ネイルタウンさんで購入しました。

方法


<中指と薬指のフラワー部分>


1.パーリーホワイトを全体的に1度塗りする
2.乾いたらネイルファンデーションを1度塗りする
3.ウォーターネイルシールのフラワーを半分にカットして水の入った容器に入れる
4.10秒くらいで取り出して台紙からずらし、爪に貼る

このあとに、キャンメイクのカラフルネイルズ100を爪の周囲をぐるっと囲むようにひと塗りします。乾いたら上から同じ部分にCHURUITのこぼれるキラめきを重ねます。

フラワー部分にも重ねて塗るとより綺麗です。
乾くまえにお好みで手持ちのパールやストーンをのせます。


そうするとこんな感じに一気に華やかになり、冬のパウダースノーっぽい仕上がりになります。

<残りの指>

ネイルファンデーションを2度塗りして乾かします。その後爪先に、先程と同じようにキャンメイクのカラフルネイルズ100を塗った後にCHURUITのこぼれるキラめきを塗ります。


これで♡完成♡

カラフルネイルズ100はオーロラホロの乱切りが入っていて、こぼれるキラめきはホワイトやオーロラなどの細かいホロが入っています!

この2つがあるだけで仕上がりが凄く綺麗に華やかになり、そして冬らしいスノー感とキラキラ感が足されます。

またフラワー部分は、ベースカラーにパーリーホワイトを入れ少し冬らしくしました。このベースカラーが肌の色に近く濃くないので、ウォーターネイルシールのフラワー部分も強く発色せずに優しくぽわんとした雰囲気になっています。

このように簡単に冬らしいフラワーネイルが仕上がるので、みなさんも試してみてください♪


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録