アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「こたつ会議」初のライブ配信は“宇宙”がテーマ!SNS「宇宙料理フォトコンテスト」も開催中

目次


ナレッジキャピタルの恒例イベント「こたつ会議」が、9月19日(土)に無料ライブ配信される。今回のテーマは『宇宙を向いて歩こう!2020年 宇宙の「OMOSIROI」』だ。

「おもしろい」を体感する

あらゆる業界で活躍するゲストから予定調和でない会話が生まれる様子を見ることで、「OMOSIROI(おもしろい)」を体感できる「こたつ会議」。12回目のとなる今回は、移動や交流が制限されている今だからこそ誰もが見上げることができる“星空”や“宇宙”がテーマ。

「こたつ会議」初のオンライン・ライブ配信で、宇宙や天文を愛してやまない各界のスペシャリストたちが語り尽くす内容となっている。ファシリテーター役は、「探偵!ナイトスクープ」などの人気番組でも活躍する、常識を飛び越えた“変人”から面白い話を聞きだす「京大変人講座」ナビゲーター・越前屋俵太氏。

宇宙についてのトークをライブ配信


第1部は16:10~17:30「教えて!天文学と宇宙のOMOSIROI」。日々新たな星が生まれては消滅する宇宙のOMOSIROIとは何か。史上初のブラックホール撮影に成功した国立天文台・水沢VLBI観測所長の本間希樹氏、プラネタリウム・クリエーターの大平貴之氏、デザイナー&アーティストの篠原ともえ氏が、独自の視点で天文学と宇宙の「OMOSIROI」に迫る。

第2部は18:00~19:30「もっと知りたい!宇宙ビジネスのOMOSIROI」。宇宙ビジネスは今どこまで発展しているのか、そして宇宙旅行や宇宙食の開発など参入する企業が増えるなか宇宙ビジネスのOMOSIROIとは何か。JAXA客員の中沢孝氏、2027年の宇宙旅行実現を目指して事業立ち上げに従事する保田晃宏氏が語り合う。

「宇宙料理フォトコンテスト」も開催


同イベントとあわせて、8月25日(火)~9月13日(日)の期間、SNSを使った「宇宙料理フォトコンテスト」を開催中。

宇宙をテーマとしたオリジナル料理の写真を募集し、その見た目や独創性などにより受賞作品3点を決定する。

応募は、ナレッジキャピタル公式Twitterまたは公式Instagramをフォローし、指定のハッシュタグとともに料理写真を投稿。受賞者は「こたつ会議」のライブ配信にて発表され、賞品として約6万個の星を体感できる家庭用プラネタリウム「HOMESTAR」が贈呈される。宇宙料理のアイディアが浮かぶ人は応募してみよう!

イベント詳細は、グランフロント大阪の公式HP内「こたつ会議」をチェック。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録