アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

キッチンの目隠しアイデア特集!おすすめアイテムや簡単DIYで丸見えを回避!

目次

キッチン収納は目隠しするのがおすすめ

毎日使うキッチンは、ツールや調味料など細々としたものが散乱しがち。急な来客にも慌ててしまいますよね。

生活感を出さないおしゃれなキッチンを作るには、キッチンカウンターや棚を隠す目隠し収納がおすすめです。

今回はカーテンを取り付けるだけの簡単アイデアから本格DIYまで、キッチンの目隠しアイデアを提案します。

キッチンの目隠しアイデア〈カーテン〉

間仕切りにビニールカーテンで目隠し

キッチンの目隠しアイデア

instagram(@asty_style)

キッチンとダイニングの間仕切りにカーテンレールを設置して、ホワイトのビニールカーテンを取り付ける簡単目隠し。

キッチンの中を目隠ししつつ、光を取り込むことができるおすすめのアイデアです。

シンプルなカーテンを選べば模様替えにも対応できますね。カーテンをブラインドに変えてもスッキリしますよ。

キッチン小物はロールスクリーンで目隠し

キッチンの目隠しアイデア2

instagram(@____rie.dvl____)

あまり使わないツールやキッチン家電などをオープン棚に収納している方におすすめなのが、ロールスクリーンによる目隠しです。

突っ張り棒にロールスクリーンをつけるだけの簡単アイデア。

マンションにもおすすめのテクニックです。棚の高さがバラバラでも好きな場所まで隠せて便利。

パントリーに設置してもおしゃれになりますよ。ロールスクリーンをブラインドに変えるのもおすすめです。

カウンター周りの棚はカーテンで簡単目隠し

キッチンの目隠しアイデア3

instagram(@simple0120)

備え付けのオープンキッチンでおすすめなのが、カーテンを使った目隠し収納です。

ダイニングで使うキッチン家電や消耗品などをカウンター横の棚に収納し、棚全体をカーテンで目隠し。

模様替えをする際は、ブラインドに取り替えると簡単にスタイリッシュなキッチンに変身しますよ。

ブラインドを使う場合は、よく使う物を下の方にしまうと使いやすくおすすめです。

キッチンの目隠しアイデア〈大型パネル〉

間仕切り戸でパントリーも冷蔵庫も目隠し

キッチンの目隠しアイデア4

instagram(@ya_ma3638)

マイホームをお持ちの方におすすめなのが、背の高い間仕切り戸でパントリー全体を仕切ること。

パントリーの隣に冷蔵庫を置けば一緒に目隠しができます。

扉の向こうに全ての食材がまとまっているので、人の動線もすっきりします。

表に出す物は色をホワイトに統一すると、壁とマッチして目立ちません。

壁面収納に全て収納してシンプルに

キッチンの目隠しアイデア5

instagram(@haru.home)

シンプルな暮らしがお好きな方には、壁一面の扉つき収納がおすすめ。

食品とキッチンツールは全て棚の中に収納し、炊飯器などの家電は引き出せるスライド式の棚に収納します。

見える場所にはカゴやグリーンをインテリアとして飾るとワンポイントになりおしゃれです。

パントリー、日用品、キッチングッズなど、棚ごとにジャンル分けをして収納すると場所を覚えやすいですよ。

大きな間仕切り扉でキッチンを丸ごと目隠し

キッチンの目隠しアイデア6

instagram(@minimal._.white)

壁全体を扉で覆い、コンロ以外を丸ごと目隠ししてしまう収納アイデア。

全てを背面の収納にしまえるため、キッチンカウンターの上はいつでもまっさらで綺麗なまま。

背面の収納が大きいので、収納が終わっていないものも仮置きしておき、来客時にはサッと扉を閉めるだけでも大丈夫です。

空間が広く見える白を基調にするのがおすすめ。

キッチンの目隠しアイデア〈DIY〉

賃貸にもおすすめ!カウンター上に棚をDIY

キッチンの目隠しアイデア7

instagram(@YunSamama)

カウンターキッチンをDIYして、一段高いカウンターを設置するアイデアです。

作ったカウンターの裏側は手元を全て目隠しできる優れもの。

調味料や炊飯器など、テイストが揃わず丸見えになっていると生活感が出てしまう物をまとめて目隠しするおすすめテクニックです。

カウンターの上に小物を置けば、調理する人も目で楽しめます。狭いキッチンでもできますよ。

ディアウォールで目隠しパネルをDIY

キッチンの目隠しアイデア8

instagram(@retti_0511)

キッチンにディアウォールを設置して、間仕切りをDIYするアイデア。

男前インテリアがぴったり似合う目隠しデザインです。

パネルにはステンシルやシールなどで英字をプリントするとスタイリッシュ。

食材を紙袋に収納するのもおしゃれですね。木製のキッチン小物や黒板インテリアを飾るのもおすすめ。

目隠しとダイニングの収納を兼ねている実用的なインテリアです。

カウンターに棚をDIYして食洗機を目隠し

キッチンの目隠しアイデア9

instagram(@juju.312)

対面キッチンのカウンターに木製棚をDIYするアイデア。

キッチンの目隠しをしながら収納を増やしたい方におすすめです。

DIYなら好きな位置に棚を調整できるため、大きな物を隠せる位置に作ると良いでしょう。

食洗機やトースターなど、丸見えだった大きなキッチン家電をナチュラルに隠せます。

中央の空間にカーテンやブラインドを取り付けるのもおすすめ。

キッチンの目隠しアイデア〈木箱〉

家電の手前に木箱を置いて目隠しするアイデア

キッチンの目隠しアイデア10

instagram(@juju.312)

対面キッチンを気軽に目隠しするなら、特に隠したい物の手前におしゃれな木箱を置くのがおすすめ。

DIYが苦手でも簡単にできる目隠しアイデアです。

ホームセンターなどで売っている木箱をステンシルやシールでアレンジし、奥を見せたくない場所に置くだけ。

木箱はパンや果物などを一時的にしまう場所としても使えます。

ショーケースを飾っておしゃれなカフェ風に

キッチンの目隠しアイデア11

instagram(@makochi.m)

木製ショーケースをキッチンの間仕切りのように使う目隠しアイデア。

扉の内側に半透明のシートや紙を貼り付ければ、棚の中身がほんのり透けるおしゃれな飾り棚になります。

ショーケースの中にはパンやケーキを飾るとカフェカウンターのようになり素敵です。

棚の上には小物やジャムなどを飾ると可愛らしいインテリアになりますよ。

おしゃれな窓枠風パネルで小さな間仕切り

キッチンの目隠しアイデア12

instagram(@noe.mr)

木製パネルをDIYして窓枠を取り付け、内側に布を貼り付ければ可愛らしい間仕切りになります。

小さめの間仕切りなので、賃貸住宅にお住まいの方や狭いキッチンにもおすすめ。

布の柄や色を変えるだけで、簡単にキッチンのテイストを変えられるインテリアになりますよ。

窓枠の色は好きな色で塗装してアレンジ可能です。

キッチンの目隠しアイデア〈その他〉

コーヒーグッズを見せる収納にするアイデア

キッチンの目隠しアイデア13

instagram(@nanoku3291)

キッチンカウンターに見せる収納を取り入れるのもおすすめ。

コーヒー豆のキャニスターやドリッパーなど、キッチンで頻繁に使う物をあえてカウンターに置いておくアイデアです。

カウンターの手前にあるおしゃれなコーヒーグッズや食品に目が止まるため、奥のキッチンが目立たなくなります。

置く物は買ったばかりのパンや缶詰などもおすすめ。小さなグリーンを飾っても綺麗です。

窓枠と棚でお店のようなパネル

キッチンの目隠しアイデア14

instagram(@noe.mr)

キッチンの入口に間仕切りをDIYして半分を窓枠に、もう半分をオープン棚にするアイデアです。

窓枠にはおしゃれな瓶やジャーを飾ることで、カフェを覗き見するようなワクワクするインテリアに。

オープン棚にはジャムや蜂蜜など、カラフルな小瓶を飾るとおしゃれに見えます。

作業場とダイニングをしっかり分けたい方におすすめの目隠しです。

グリーンを散りばめてカモフラージュ

キッチンの目隠しアイデア15

instagram(@mika.re12)

キッチンカウンターの周りにグリーンを散りばめるアイデアです。

カウンターの1/3ほどにアイアンフレームで間仕切りを作り、周りに鉢植えを置きます。

綺麗な植物がさりげない目隠しになりますよ。

花屋さんのようなフレッシュな雰囲気になり、キッチンにいる間の作業も捗ります。

植物が好きな方におすすめのおしゃれな目隠しです。

目隠ししておしゃれなキッチンを作ろう

キッチンは毎日使う場所だからこそ、綺麗に収納して気分良く使えるようにしたいですよね。

カーテンや間仕切りを上手く活用することで、人に見られても恥ずかしくない自慢のキッチンスペースが作れます。

綺麗に収納できると物の位置が定まるので、どこに何をしまったかも把握しやすくなりますよ。

目隠し収納を取り入れて、スッキリとしたキッチンを実現しましょう。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録