アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冬のデートメイクはチョコレートパレットで♡

目次

こんにちは!HALUです。

今回ご紹介させていただくのは来月に近付いたバレンタインにもピッタリなデートメイクを考えてみました。

 

使用コスメ


*メインアイテム
メイクアップレボリューション
アイラブチョコレート チョコレートラブ

*アイライナー
セザンヌ
ジェルアイライナー 30 ブラウン

*マスカラ
ヒロインメイク
ボリューム&カールマスカラ アドバンストフィルム
02 ブラウン

今回メインで使用したのは、メイクアップレボリューションのチョコレートパレットになります!


全16色入りのアイシャドウパレットなんですが、、、チョコレートのほんのり甘い香りがする冬にピッタリなパレットです。
見た目も可愛いし、テンションを上げてくれるコスメでメイクをしてより冬デートを楽しめたらなと思います(*´꒳`*)

 

アイシャドウベース


アイシャドウベースとして、キャンメイク ウィンクグロウアイズ 04 レディゴールドを1度手の甲に出して指でぽんぽんと馴染ませました。

濡れツヤ質感のまぶたをベースにパウダーアイシャドウを重ねていきたいと思います!

 

上まぶた


まず、チョコレートラブ  2段目 左から4番目 Candyというカラーをベースカラーの上に指で重ねました。
このカラーはピンクゴールドのカラーで、光に当たるとゴールドにもピンクにも見える凄く綺麗なカラーです。
この時、ブラシでも良いんですが指で塗った方がツヤ感がプラスされた気がするので、指塗りをオススメします!


次に、3段目 1番左側 Premiumを二重幅くらいに入れてピンクゴールドを消さないように意識しながらカラーの境目をぼかしました。
カッパー系のカラーは肌馴染みが良く、色味を落ち着かせてくれるけど華やかさが残るカラーなので、単色メインとしてもオススメのカラーです。


さらに、2段目 左から3番目 Pinkを目尻に重ねました。
このカラーは結構パキッとしたハッキリしてしまうカラーなのでブラシに1度とったら手の甲などでしっかりとブラシに馴染ませて、付けすぎに注意しながらのせました。
光が当たると青みピンクのラメ感が出てくる、パキッとしたマゼンタピンクの凄く可愛いカラーです(*゚▽゚*)


最後に、目のキワにセザンヌ ジェルアイライナー 30 ブラウンでラインを引いたら、1段目 左から3番目 Chipでラインをぼかしました。

ツヤ感の綺麗なダークブラウンで柔らかく目元を引き締めてくれるカラーです。
細めのブラシでラインを太くしないように丁寧にぼかしました。

 

下まぶた


下まぶたはキャンメイク ウィンクグロウアイズ 04 レディゴールドをベースに(左側)、チョコレートラブ 3段目 1番左側 Premiumを重ねて仕上げました!

 

仕上がり


今回はアイラインも短めにして全体的に柔らかい雰囲気にして男性受けを気にしてみました(笑)
全体のカラーもしっかりとブレンディングして"馴染ませる"を意識しています。
(どこかがパキッとしてしまうとちょっと浮いてしまう感じがしたので、、、)


デートメイクを意識すると、、、ついピンクをメインに使いたくなるんですが、、、大人になればなるほど、使いにくくないですか?(^◇^;)

実際、20代あれだけ大好きだったピンクメイクが、30になったと思ったら使いにくく感じるようになってしまったのが私です(笑)
(もちろん使っちゃいけないわけでもないし、私自身ピンクは大好きです^^)
以前あれだけ使えたパキッとピンクから、ピンクブラウンなど落ち着いたカラーを好んで使うようになりました。

でも!
今回のように肌馴染みの良いカッパーカラー(10円玉のような銅カラー)をメインに入れ、ピンクをアクセントにほんのり重ねると自然と使いやすいカラーになってくれます。
このカラーなら使える!!と思ったので、今回シェアできれば良いなと思ってこちらのメイクをしました(*´꒳`*)

 

それでは、皆様にとって楽しいメイクの1つになりますように(*゚▽゚*)


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録