ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

意外と簡単!ブラウン系の大人ツイードネイルのやり方

目次

冬になるとよく見かけるようになるネイルデザインの1つのツイードネイル!
パッと見た目は、凝ったデザインに見えますが、実はとっても簡単に出来てしまうんです。今回は、ブラウン系のツイードネイルで大人っぽく仕上げました。


 

使用マニキュア

・キキララ ネイル オーロラモカ 37/ダイソー
・エスポルール ネイルポリッシュA チョコレート No.23/ダイソー
・AT ネイルアートペン 03 ホワイト/セリア
・AT ネイルアートペン 01 ゴールド/セリア

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

 
ツイードネイル

1、オーロラモカを2度塗りします。


2、ダークブラウンをアルミホイルに出し、細筆(ダイソー)を使って縦線と横線を入れていきます。

ポイント!
綺麗なまっすぐな線を入れるのではなく、線を細くしたり太くさせたり、掠れさせたり途切れさせたりといろんな変化をつけながら線を入れていくようにしてください。そうすることでツイードらしくみえます。

3、ホワイトのアートペンでダークブラウンの線の間に縦線と横線を入れていきます。


この時も、先ほどのダークブラウと同様に、変化をつけながら線を入れるようにしてください!

4、ダークブラウンで縦線と横線を少し足します。

ポイント!
少し多めにマニキュアを取り、太めの線を上から少し入れることによって、さらにツイードらしくみえます。
この時入れる線は、ポイントに少しだけ入れます。多く入れすぎるとごちゃごちゃした印象になってしまうので気をつけてください。

5、ゴールドラメで縦線と横線を少しだけ入れます。


ツイードネイルの完成です!

 
その他の指

親指・小指

半分のところにマスキングテープを貼り、ダークブラウンを2度塗りします。ダークブラウンを塗ったらすぐにマスキングテープを取ると、ハーフフレンチネイルが出来ます。
さらに、トップコートをのり代わりにしてスタッズをつけます。


中指

オーロラモカを2度塗りし、ロゴシールを貼ります。さらに、シールの四つ角にブリオンをトップコートをのり代わりにしてつけます。
(ロゴシールはウォーターネイルシールを使用したので、水が必要となります。)


最後にすべての指にトップコートを塗り完成です。


今回は、ブラウン系にまとめて大人な印象のツイードネイルにしました。
定番のピンク系やモノトーンツイードネイルだとちょっと可愛すぎて苦手な方も、このブラウン系のツイードネイルなら大人かっこいいネイルデザインになります。

大人なツイードネイルで冬ネイルを楽しんでみてください♡


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録