アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

サボテンで叶えるインテリア。お手軽植物でナチュラルアクセントのある空間

目次

サボテンで気軽にナチュラルアクセント

サボテンは多肉植物の一種で、メキシコなどの中南米を原産としており砂漠などの水の少ない土地で育ちます。

そんなサボテンは鉢植でも人気の高い多肉植物で、秋冬であれば室温さえ気をつければ月に一回程度の水やりで良いので管理が手軽なのが魅力の一つです。

そこでこの記事ではサボテンのあるインテリアに着目し、さまざまな事例をまとめていきます。

サボテンのあるシンプル空間

サボテン インテリア

instagram(@hiiroooon)

白を基調とした中に、大きめサイズのサボテンを飾った空間。

黒のカーテンでモノトーンの色彩にまとまっており、シンプルモダンな風合いを持たせています。

多きめのサボテンを置くことで、ナチュラルなアクセントもしっかり感じます。

サボテン インテリア2

instagram(@4696mono1222_shoko)

デジタル時計を飾ったディスプレイスペース。

ミニサイズのサボテンをガラスの容器に詰めて、シンプルな中にもナチュラルなアクセントを感じるインテリアにしています。

サボテンのあるモダン空間

サボテン インテリア3

instagram(@hiiroooon)

シャビーシックな風合いとシンプルな白の壁面が印象的な空間。

大きめのサボテンはスタンド付きの鉢植えに飾り、モダンで洗練されたナチュラル感を出しています。

大きめサイズのアートボードを飾り、シックな風合いも感じる大人のインテリアにしています。

サボテン インテリア4

instagram(@kurasi_no_ichimai)

白のタイルを用いた棚のある明るめの空間。

セメント素材の鉢植えにミニサイズのサボテンを植えたものを置き、その他の多肉植物も添えてナチュラル感をアップしています。

黄色の鉢植えがあることで、ポップなアクセントも感じるモダンな空間にまとまっています。

サボテン インテリア5

instagram(@mini5597214)

白を基調とした中に、アイアンバーなどを設置した空間。

棚にはサボテンやエアプラントなど飾り、バランスよくナチュラル感をプラスしています。

スタンドライトも飾り、ヴィンテージな風合いも感じるナチュラルモダンなインテリアにしています。

サボテンを水耕栽培で楽しむ

サボテン インテリア6

instagram(@eri417k)

サボテンは鉢植えで育てるイメージですが、水耕栽培でも楽しむことができます。

こちらは小さめのガラス容器にサボテンを水耕栽培にしたケース。

セメント素材の鉢植えなどを並べ、カジュアルで透明感のある空間を演出しています。

サボテン インテリア7

instagram(@chihomi_l)

こちらは大小さまざまなサボテンを水耕栽培にして飾ったケース。

窓際に飾り、透明感がありながらもナチュラルでカジュアルなインテリアにまとめています。

サボテンのあるヴィンテージ空間

サボテン インテリア8

instagram(@nanoku3291)

白を基調とした中にウォールシェルフを設置した空間。

棚にはさまざまな観葉植物や小物を並べ、天井からはサボテンをぶら下げてナチュラルな風合いをしっかり出しています。

小物や掃除道具なども収納し、ヴィンテージ感のある洗練されたインテリアにしています。

サボテン インテリア9

instagram(@viry0305)

古いミシンをリメイクしたデスクのある空間。

デスク上には多肉植物などの鉢植えを置き、大きめのサボテンも置いてヴィンテージでナチュラル感のある空間にしています。

サボテン インテリア10

instagram(@ones_place)

本物を育てるのが難しい…という方は、フェイクのサボテンがおすすめ!

木目の壁面がベースになった空間には、レトロ感たっぷりの梯子などを置いて味わいのある空間に。

大きめサイズのサボテンを添えて、シンプルな中にもヴィンテージ感漂う大人の空間を演出しています。

サボテンで手軽にナチュラル空間を

サボテンは季節によって水やりの回数などが変わりますが、1年を通して楽しめる植物でもあります。

価格的にもさほど高価なものではないので、秋冬のインテリアにもおすすめです。

ぜひお気に入りのサボテンを飾って、自慢のインテリアを目指していきましょう。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録