アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

参考にしたい!インスタグラマーさんの《キッチンすっきり術》をピックアップ

目次

ごちゃつくキッチンをすっきり収納したい!

毎日使うキッチンスペースは、キッチンツールや食材などを出し入れする機会が多く、どうしてもごちゃついてしまいますよね。

そんなキッチンスペースをすっきり見せたい!使いやすく収納したい!という方も多いのではないでしょうか?

今回は、インスタグラムで見つけたキッチンすっきり術アイデアを紹介します。

インスタグラマーさんのキッチンすっきり術をチェック☆

よく使うキッチンツールを手前に収納

よく使うキッチンツールを手前に収納

instagram.com

キッチンツールの出し入れを取り出しやすくしたい、という方も多いですよね。

よく使うキッチンツールは手前に、あまり出番のないキッチンツールは奥に収納すると、取り出しやすさも抜群。

無印良品の収納ケースで、引き出しの中もすっきりして見えますね。

さりげなく取り入れられるアクリル仕切り棚

さりげなく取り入れられるアクリル仕切り棚

instagram.com

食器棚収納に取り入れているアクリル仕切り棚は透明なので存在感が出ず、すっきりして見えます。

仕切りを取り入れて、空いたスペースを有効活用できるので、大きさが違う食器類もきれいに収納ができます。

食器棚の中をホワイトベースでまとめているので、ごちゃついた感じが出ていないのもポイントです。

よく使う場所をモノの定位置にする

よく使う場所をモノの定位置にする

instagram.com

キッチンツールはキッチンツールを収納する場所にと一か所にまとめても、いざ使う時には取り出しが面倒だったりしますよね。

そこでキッチンツールの定位置を決めることで、使いたい時にさっと使って戻しやすくなります。

ワンアクションで取り出せる収納でプチストレスも解消できますよ♪

黒を取り入れてスペースを引き締める

黒を取り入れてスペースを引き締める

instagram.com

ホワイトで統一したキッチンスペースもすっきりして見えて人気ですが、ちょっとしたアクセントをプラスするのもおすすめです。

こちらは、電化製品やキッチンアイテムにところどころブラックを取り入れて、締まりをプラス。

ホワイトでまとめたキッチンも、ブラックのアクセントが逆にすっきりした印象を演出します。

towerのマグネットホルダーで冷蔵庫横を有効活用

towerのマグネットホルダーで冷蔵庫横を有効活用

instagram.com

キッチン収納の救世主とも言われている、towerの収納グッズ。

かゆいところに手が届くという言葉がまさにぴったりなtowerのグッズですが、マグネットホルダーはキッチン収納におすすめのアイテムです。

冷蔵庫横などマグネットが付く場所に取り付けると、ちょっとした小物類がすっきりと収納できます。

白いお皿で統一して「専用」食器を作らない

白いお皿で統一して「専用」食器を作らない

instagram.com

ついついおしゃれな食器を見つけると買い集めてしまい、結局食器の統一感がなくなる、という経験は誰もがありますよね。

そこで子供用・大人用といった専用食器を作らず、ホワイトの食器でまとめることで食器収納スペースがすっきりきれいに見えます。

お子さんが食器を使いたい時も、あるものをすぐにさっと使うだけでいいので、無駄な食器のストックも見直せそうですね。

無印良品のケースを活用してすっきり見せる

無印良品のケースを活用してすっきり見せる

instagram.com

キッチン収納に大人気の無印良品の整理ケース。

スペースの広さに合わせて自由に組み合わせて使えて、美しいキッチン収納が実現します。

プチプラですっきり収納が実現し、インスタグラムでも大人気の定番アイテムです。

頻繁に使うものの収納は蓋なしボックスを使う

頻繁に使うものの収納は蓋なしボックスを使う

instagram.com

整理整頓に蓋付きボックスを活用されている方も多いですが、「蓋を取るのが面倒」という声もよく聞かれます。

特に物の出し入れが頻繁なキッチン収納は、思い切って蓋を取ってボックスだけを活用するのもおすすめです。

蓋を取って中から取り出すというアクションを省き、ワンアクションですぐに物を取り出せることができるので、実は蓋なしケースが使いやすかったりします♪

キッチンの引き出しにできるだけ収納する

キッチンの引き出しにできるだけ収納する

instagram.com

お米の収納やゴミ箱など、キッチンをすっきりしたいけどどうしても必要なものは思い切ってキッチンの引き出しの中に。

ニオイを密閉する生ゴミ用ゴミ箱や、コンパクトにお米収納ができる収納ケースを活用されています。

隠す収納で、キッチンスペースをすっきり広く見せることができます。

取り出しやすさを考えたビニール袋収納

取り出しやすさを考えたビニール袋収納

instagram.com

レジ袋有料化で、手持ちのレジ袋を再利用したり、スーパーで購入したレジ袋をまた使うために取り出しやすく収納したいですよね。

そこで、家で使用するゴミ袋やレジ袋を、ハンギングホルダーやケースに入れて取り出しやすく収納しています。

いざ使いたい時にすぐ取り出せるよう、さっと取り出せる収納方法でスペースをすっきり見せています。

ミニ食器は収納ボックスに収納

ミニ食器は収納ボックスに収納

instagram.com

豆皿や小鉢といったミニサイズの食器は、重ねて置いておくとちょっとした揺れで倒れてしまう心配があります。

そこで、ミニサイズの食器を収納ボックスに入れて収納すると、食器棚の中もすっきり。

ボックスを引き出して食器を取り出せるので、取り出しやすさも格段とアップします。

キッチンの引き出しに滑り止めマットを敷く

キッチンの引き出しに滑り止めマットを敷く

instagram.com

キッチンの引き出しに食器を収納している場合、引き出しを開けると食器がガタっと動いてしまいがちです。

引き出しに滑り止めマットを敷くだけで、そんなプチストレスがぐっと解消されます。

食器同士がぶつかってしまう心配もなく、安全性もアップします。

吊り棚の扉を取って取り出しやすさアップ

吊り棚の扉を取って取り出しやすさアップ

instagram.com

思い切ってキッチンの吊戸棚の扉を外して、吊戸棚をオープンに!

扉があると、収納しているものを隠すことができますが、オープンになると逆に開放感が出てすっきりして見えますね。

収納も取り出しやすさが格段とアップし、扉を開け閉めするアクションが減るだけでもぐっと楽になります。

調理台保護マットでキッチンのお手入れ軽減

調理台保護マットでキッチンのお手入れ軽減

instagram.com

キッチンの作業台の取れない汚れなどは、実はちょっとしたプチストレスになりますよね。

そこで、ニトリの調理台保護マットで作業台をきれいな状態なまま維持してみるのもおすすめです。

食材がこぼれたりしてもさっと拭き取るだけでOKで、キッチンのお手入れもぐっと楽になります。

ハンドル付きストッカーで取り出しやすく

ハンドル付きストッカーで取り出しやすく

instagram.com

ハンドル付きのストッカーを活用して、取り出しやすさをアップ。

特に高い位置に置いているストッカーなどは、ハンドルがあるだけで取り出しやすさが格段と変わります。

シンプルなデザインで、並べて置いてもすっきりして見えますね。

キッチン収納は取り出しやすく分かりやすいが基本♪

インスタグラマーさんのキッチンすっきり術を紹介しました。

取り出しやすさや分かりやすさ、お手入れを楽にするアイデアなどを取り入れて、美しくすっきりしたキッチンスペースを維持されていますね。

ぜひ気になるアイデアがあれば、積極的に取り入れてみてください♪


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録