人気の「イカ天レモスコ味」がリニューアル!「のり天レモスコ味」も新発売

更新日:2020年12月2日 / 公開日:2020年12月2日


菓子・食品の企画販売メーカー「ヤマトフーズ」から、12月1日(火)、人気の「イカ天レモスコ味」がリニューアル発売!「のり天レモスコ味」も新発売となる。

手に取りやすいパッケージにリニューアル


「イカ天レモスコ味」300円(税抜)は、レモスコのきゅんとすっぱいレモンの酸味と程よい辛味がイカ天の味わいとマッチした、サクサクのスナック菓子。

2017年10月の発売以降好評を博しているが、今回これまでの「イカ天・のり天=珍味」というイメージを覆すパッケージにリニューアル。女性や10代・20代の若い人も手に取りやすく、お菓子を選ぶ楽しさが伝わるデザインに生まれ変わった。

「のり天」がレモスコ味に!


サクサクなのり天を、きゅんとすっぱいレモンの程よい辛味のレモスコ味にしたのが、新商品の「のり天レモスコ味」300円(税抜)。一口サイズで、酸味と辛味がくせになるノリノリな味だ。

パッケージは、「イカ天レモスコ味」が“白色”を基調としているのに対し、海苔のイメージを前面に出した“黒色”が基調。コントラストを持たせることで売り場でも映えて、見つけやすそうだ。

生まれ変わった「イカ天レモスコ味」と、新しいフレーバーの「のり天レモスコ味」を楽しんでみて!



この記事の著者

ログイン・無料会員登録