秋に即完売した「HARUTA for SALON」タッセルローファーに春の新作が登場

更新日:2020年12月5日 / 公開日:2020年12月5日


「SALON adam et rope’(サロン アダム エ ロペ)」と、品質にこだわり、日本人の足に合うシューズを国内生産する老舗シューズメーカー「HARUTA(ハルタ)」が今春もコラボレーション!

2020年秋に即完売した「HARUTA for SALON」の「タッセルローファー」春の新作が、J’aDoRe JUN ONLINEにて先行予約を開始している。

本革を使用したコンフォートなローファー

2021年2月上旬に発売予定の「タッセルローファー」各14,500円(税込)は、スタイリングに映えるタッセルデザインと、マットな質感が軽やかな印象の本革を使用したローファー。

柔らかな牛革を使用し、2Eという日本人の足型に合ったワイズでつくられているため、定番的な学生靴のローファーとは異なるコンフォートでリラックスした履き心地を感じることができる。

オンライン限定22.5/25.0cmサイズも!

23.0/23.5/24.0/24.5cmサイズに加え、オンライン限定で22.5/25.0cmサイズも販売。


カラーは、ベーシックな<ブラック>をはじめ、


春らしい<ライトベージュ>と、


<ライトブルー>の3色展開だ。

品質も履きやすさも兼ね備えた新作ローファーで、一足早い春のコーディネートを想像してみては。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録