アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

そろそろ春仕様♡水彩花柄のボーダーネイルで春を先取り

目次

2月も後半になりそろそろネイルも春仕様にしませんか!?
今回は、春らしい水彩花柄をボーダーにした春を感じさせるネイルデザインになってます。

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ春を意識したネイルへチャレンジしていき、春を先取りしましょう。


 

使用マニキュア

・MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル 21/セリア
・TMマニキュアA  ミルキーブルー/キャンドゥ

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

ボーダーネイル

1、ホワイトを2度塗りします。


2、しずくタトゥーネイルシールの水彩花柄(キャンドゥ)のブルー系の水彩花柄の方を爪のサイズに合わせて切ります。


3、透明フィルムを剥がして、柄部分が爪側になるようにしてタトゥーネイルシールを貼ります。


4、水を染み込ませた綿棒でタトゥーネイルシールを水に濡らします。

真ん中からサイドへと水に浸していくとシワなく綺麗にシールが爪につきます。

5、全体を水で浸したら、台紙をゆっくり剥がします。

シールに充分な水が浸していないと台紙がとれなかったり台紙が少し残ってしまったりします。そんな時はもう一度水をつけて充分に水に浸してください!

6、同様に上部分にもタトゥーネイルシールを貼ります。


7、タトゥーネイルシールの上と下にシルバーのラインテープ(セリア)を貼ります。

ラインテープは、爪のきわギリギリに貼るとそこから剥がれていってしまうおそれがあります。少しだけ隙間を空けて貼ると剥がれにくくなります!

 

その他の指

ミルキーブルーを2度塗りし、トップコートをのり代わりにして、人差し指と小指には爪元にシルバーのブリオン(セリア)を並べて、中指にはトライアングルスタッズ(MsNail)をそれぞれつけます。


最後に、すべての指にトップコートを塗り完成です!


ラインテープの端をしっかりトップコートで塗ってください。
また、タトゥーネイルシールは柔らかいので、筆圧で破れてしまいます。筆圧をかけず優しく塗ってください。


無地のボーダーネイルより、ボーダーを水彩花柄にするだけで、とってもおしゃれなネイルデザインになりますね。
水彩花柄だけだと締まりがないので、シルバーのラインを入れてホワイトとの間に仕切りを入れることによって、とてもスッキリとして大人な印象にしてくれます。
その他の指のパーツもシルバーで揃えて統一感を出しました。

買い物へ行くとお店はもうすっかり春仕様になっています。
ネイルもそろそろ春仕様にして、春を先取りしてください!


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録