アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ビジョナリーミント×ネイル。2018年トレンドカラーを使ったデザイン特集

目次

お洒落女子として見逃すわけにはいかない、その年のトレンドカラー。2018年はどうやら、ビジョナリーミントがトレンドの真ん中に来るようです。ここでは、ビジョナリーミントとはどんなカラーなのか、このカラーを使ったネイルにはどんなデザインがあるのか、詳しくご紹介します。

ビジョナリーミントってどんなカラー?

 (572967)

via itnail.jp

日本流行色協会から発表される、その年のトレンドカラー。
2018年のトレンドカラーは、「ビジョナリーミント」だと発表されました。「混迷するこの時代に風穴を開けてさわやかに明るく前進していきたい」という願いを込めて、このカラーがセレクトされたのだそうです。

ちなみにビジョナリーミントとは、ややブルーがかったミントカラーのこと。ミント味のアイスクリームやグリーンがかった海の色、鮮やかなグリーンが美しい多肉植物…というように、このカラーから連想できるものにはいろいろな種類があります。

発表された流行色は「ビジョナリーミント」ですが、これをベースとしつつ自分好みの色味にアレンジするのも楽しいですね。

 (572970)

via itnail.jp

大人女子にはくすませた色味がおすすめ

 (572972)

via itnail.jp

ビジョナリーミントはとても可愛くてお洒落なカラーなのです。ただ、やや明るく、場合によってはパステルがかった色味になります。そのため、肌のくすみが気になる方や明るい色のネイルが苦手な方は、チャレンジしにくいかもしれません。

そういった場合は、グレーをMIXしてややくすんだ色味にしてみてはいかがでしょうか。くすみカラーには肌のくすみを隠す効果があるため、明るい色を使う時のように肌色が悪目立ちすることもありません。くすませたビジョナリーミントを使ってフレンチネイルをつくったり、くすみビジョナリーミントのグラデーションアートをしたりするのも素敵です。

 (572974)

via itnail.jp

ビジョナリーミントはピンクと相性抜群!

 (572976)

via itnail.jp

ビジョナリーミントは、ピンクとの相性が抜群です。
ビジョナリーミント×ピンクのストライプネイルやドットネイル、ボーダーネイルにしたり、爪ごとにこの2色を塗り分けたり…。いろいろなアレンジができるでしょう。

また、ビジョナリーミントとピンクでタイダイネイルをつくるのもおすすめです。ピンクベースにビジョナリーミントのストーンやパールをONしたり、ビジョナリーミントでベースをカラーリングして爪先に1ミリくらい濃いめのピンクを塗ったり…。工夫次第でいろいろなお洒落ネイルがつくれそうですね!


Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録