安楽亭×『映画 えんとつ町のプペル』!コラボメニューの焼きビビンバ発売

更新日:2021年1月7日 / 公開日:2021年1月7日


焼肉店「安楽亭」「七輪房」「えんらく」にて、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さん製作総指揮・原作・脚本による『映画 えんとつ町のプペル』とのコラボフェアが、1月8日(金)~31日(日)に開催される。

キーワードの「星」を散りばめたメニュー

現在大ヒット上映中の『映画 えんとつ町のプペル』は、もう一歩踏み出したいすべての人に贈る、感動の冒険物語。

「映画 えんとつ町のプぺルフェア」では、同映画とのコラボメニューとして、ストーリーのキーワードである「星」のポテトを散りばめた「えんとつ町の星焼きビビンバ」を限定販売。大人数での食事が難しい状況のなか、今回のコラボメニューは一人でも気軽に楽しめる内容となっている。

価格は、「安楽亭」と「えんらく」では890円(税抜)、「七輪房」では830円(税抜)。心温まる映画の世界感をイメージした、熱々の石焼ビビンバを楽しもう。

フェア実施店舗は、「安楽亭」が一部フランチャイズ店舗と福島エリアを除く全店、「七輪房」が一部フランチャイズ店舗を除く全店、「えんらく」が環七梅島店となっている。


また、「安楽亭」のみの企画で、コラボ商品を注文した人に数量限定で「映画 えんとつ町のプぺル 限定ステッカー」をプレゼント!先着順・なくなり次第終了となるので、興味のある人はお早めに。

SNSキャンペーンも開催


さらに、「安楽亭」の公式Twitterあんらくん(@anrakun)をフォローして参加できる2つのSNSキャンペーンも開催!

1月7日(木)までに指定のツイートをリツイートした人の中から抽選で25組50名に『映画 えんとつ町のプぺル』鑑賞券が当たるほか、1月8日(金)~31日(日)の期間に注文した「安楽亭」のコラボメニュー「えんとつ町の星焼きビビンバ」の写真を撮影し、「#安楽亭コラボ」「#えんとつ町のプペル」の2つのハッシュタグをつけ投稿した人の中から抽選で5名に「西野亮廣さんサイン入り原作絵本」がプレゼントされる。詳細は「安楽亭」の公式サイトでチェックしよう。

感染症対策について

「安楽亭」「七輪房」「えんらく」の各店舗では、感染症対策としてマスク着用の徹底・検温・消毒を行っており、各テーブルに設置された無煙ロースターで常時換気を行っている。「安楽亭」で実施している感染症対策についても、公式サイトで確認を。

©西野亮廣/「映画 えんとつ町のプペル」製作委員会

※開催状況が記事の掲載時と異なる場合があります。おでかけの際はHPなどで最新情報のご確認をお願いします。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録