アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

要チェック!大人女子におすすめのブロックネイルデザイン

目次

定番のネイルデザインのひとつ、ブロックネイル。昔から使われてきた技法ではありますが、2018年、ブロックネイルが改めて注目されているようです。ここでは、大人女子の皆様におすすめしたいブロックネイルのデザインをご紹介します。

シンプルなスクエアブロックネイル

 (572809)

via itnail.jp

ブロックネイルといえばやはり、スクエアを組み合わせたデザインでしょう。

ラインテープやラメを使って複数の直線を描けば、簡単にスクエアブロックをつくることができます。あとはお好みのカラーを使って枠の中を塗っていけばいいだけですので、セルフネイル初心者さんでもほとんど失敗することなくアートできるでしょう。

爪全体をブロッキングするのもいいですし、爪先にブロッキングアートをしてフレンチ風のデザインにするのもいいですね。
ラインテープやラメ、ワイヤーといったアイテムは100円ショップで購入することもできますので、セルフネイラーさんもぜひチャレンジしてみてください。

 (572811)

via itnail.jp

ブロックネイルでつくる幾何学模様

 (572813)

via itnail.jp

ブロッキングの技法を使えば、最近のトレンドである幾何学模様をつくることもできます。
やり方はとてもシンプルで、バランスを考えながら直線を引き、さまざまな大きさのトライアングルをつくっていくだけでOK。

モノトーン系カラーでまとめたり、パステルカラーでまとめた中に一部分だけネオンカラーを差し色として使ってみたり…。工夫次第でいろいろなデザインが楽しめそうですね。
近年はワイヤーネイルも人気ですので、カラーリングする爪とワイヤーでブロッキングのみする爪とを組み合わせてみるのもおすすめです。

 (572815)

via itnail.jp

曲線を使ったブロックネイルもおすすめ

 (572817)

via itnail.jp

ブロックネイルというと、直線を多用したデザインをイメージしがちですよね。もちろん、上でご紹介したような直線を使ったブロックネイルも素敵なのですが、より女性らしいデザインにするなら、曲線を使ったアートにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

爪の上に曲線を描き、円形や楕円形のブロックを作っていくのです。あとは通常のブロックネイルと同じ要領で、つくったブロックの中をお好みのカラーを使い塗っていきましょう。
ベースとブロック部分を同系色でまとめたり、あえてまったく色味の異なるカラーを使ってみたり…。一部分だけをラメで埋め尽くしてみるのも素敵ですね。

ブロックネイルはアレンジ・配色次第でいろいろな表情をみせてくれますので、いろいろなバリエーションを楽しんでみてくださいね!


Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録