アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

背幅が広がるコクヨ「ノビータ」から家庭書類に便利なファイル3種類が発売

/

目次


コクヨが展開する、書類の収容量に合わせて背表紙の背幅が広がるクリヤーブック「NOViTA(ノビータ)」に、3月10日(水)、家庭内書類の収容に適した3種類のファイルが新たに登場する。

領収書・明細やカードなどの収納に便利

クリヤーブック「ノビータ」は、背幅可変機構により収容する書類の量に合わせて背幅が変わり、中身の量にかかわらずスペースに無駄なくスマートに保管できるファイル。

今回発売されるのは、“スマートに、最適に”のコンセプトはそのままに、家庭資料の保管用途に適した整理しやすいポケット仕様の「取扱説明書ファイル」「領収書&明細ファイル」「マルチホルダー」のクリヤーブック3タイプ。


「取扱説明書ファイル <ノビータ>」1,210円(税抜)は、メインのA4ポケットに加え、スリットポケットにより、取扱説明書と、保証書・CDなどの付属書類をまとめて整理ができる。丈夫なマチ付きポケットで、厚手の冊子もしっかり収容可能。スリムな見た目ながら16ポケット仕様で、便利なインデックス付きとなっている。


「領収書&明細ファイル<ノビータ>」は、丈夫なマチ付きポケットで、複数枚の書類もしっかり収容可能。A5までの書類や長形3号までの封筒など様々な書類に対応し、家庭でたまりがちな書類がきれいに整理・収容できる。こちらは24ポケット/750円(税抜)と、48ポケット/1,210円(税抜)の2種類がある。


「マルチホルダー<ノビータ>」480円(税抜)は、収容枚数60枚のカードポケットと、おくすり手帳・年金手帳などA6サイズの冊子が収容可能なホルダーポケット、クリップやペンなど細々とした小物が整理可能なチャックポケットの、計3種のポケット付き。医療・銀行・トラベル関連用品の保管や携帯に適している。


3種類ともに、ホームユースに馴染みやすい <黒><ライトブルー><白>の3色展開となっている。



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録