アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

トレンドつめこみ!2018年の人気カラーでつくるマーブルネイル

目次

複数のカラーを組み合わせてアートする、マーブルネイル。使いにくいな…と思っているカラーでも、他のカラーと組み合わせることで抵抗なく使えるようになります。セルフネイル初心者さんでも失敗なくアートできるのも、うれしいポイントですよね。ここでは、2018年の人気カラーでつくるマーブルネイルのデザインをご紹介します。

ビジョナリーミントを使ったマーブルネイル

 (574781)

via itnail.jp

2018年のトレンドカラーである、ビジョナリーミント。お洒落女子としては、このカラーを取り入れないわけにいきませんよね!
ビジョナリーミントは、ピンクやイエロー、ブルー、ライトパープル、ホワイト…というように、いろいろな種類のカラーと組み合わせることができます。

春はピンク×イエロー×ビジョナリーミントでパステル調のマーブルネイルに、夏はブルー×ホワイト×ビジョナリーミントで涼しげに…というように、季節ごとにカラーの組み合わせを変えてみるのもおすすめです。
ラメをプラスしてキラキラに仕上げたり、マットトップコートを塗って艶消しをしたりするのもいいですね。

 (574783)

via itnail.jp

ピンク×イエローのマーブルネイルも可愛い

 (574785)

via itnail.jp

2018年は、ピンク×イエローの組み合わせも人気のようです。世界を代表するスーパーブランドの2018年春夏コレクションでも、この2カラーの組み合わせが取り入れられているのだとか。

ならば、マーブルネイルのデザインにもピンクとイエローを取り入れてみてはいかがでしょうか。同じピンク×イエローでも、パステル調の色味で統一すれば女の子っぽい雰囲気になりますし、ネオンカラーに近い色味で統一すれば、原宿系女子風のお洒落な雰囲気になります。
他の指はピンクもしくはイエローのワンカラーネイルにしておいて、どこか1本だけは2つのカラーを使ったマーブルネイルにする、というのも素敵です。

 (574787)

via itnail.jp

ウルトラバイオレットのマーブルネイルで大人っぽく

 (574789)

via itnail.jp

PANTONEが発表した2018年のトレンドカラーは、ウルトラバイオレットです。ウルトラバイオレットのように深みのある紫はかなり主張が強いため、これを爪全体に塗るのは少々勇気がいりますよね。

しかしマーブルデザインならば、ウルトラバイオレットを自然に使いつつ、上品に仕上げることができます。

例えば、クリアベースにホワイト、ブルー、ライトパープルでマーブルアートを施し、ポイントでウルトラバイオレットをプラスする、というのはいかがでしょうか。濃いカラーをポイント使いすることでデザインにしまりが出て、かっこよく仕上がります。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録