1人旅にもフィット!旅先で個人が繋がる旅人マッチングサイト「タビトモ」

更新日:2021年3月28日 / 公開日:2021年3月28日


2019年1月にリリースされた「タビトモ」は、個人旅行する会員同士が繋がり、世界や国内を旅行する旅人マッチングサイト。その後、新型コロナにより思うように旅行へ行けない中で、2020年12月より大幅にリニューアル。同サイトを利用している数千人の会員を対象に、観光業に携わる会員が正確な情報を掲示板などでPRすることで、旅行するきっかけを提供している。

幅広い旅行の可能性を提案

近年は、ツアー旅行の時代が終わりを迎え、1人旅へと変革。この需要が拡大したことに伴い、旅行者ひとりひとりに合わせた柔軟な旅行スタイルが求められている。

一方で日本では、少子高齢化や核家族による孤独を感じる人の増加、都市部への人口集中による地方の過疎化も浮き彫りに。さらに旅先の正確な情報が不透明で、中々思うように旅行できないという人も少なくないのが現状だ。

「タビトモ」は、個人旅行をする会員同士を繋げるだけでなく、現地の飲食店やホテルなど観光業に携わる会員が正確な情報を発信することで、ひとりひとりに幅広い旅行の可能性を提案する。

具体的には、以下の機能をラインアップしている。

様々な旅行場面のみでのマッチング


「タビトモマッチング機能」は、食事や飛行機、ホテル、観光など旅行の様々なシーンでのみマッチング可能。また観光業に携わる会員が、自身のサービスを使った企画を行うことにより、旅行者とのマッチングも可能となっている。

さらに、旅行者が抱く旅行の価値観を5段階から選択することにより、旅行者が気の合うと感じた仲間と必要な時間だけを共有することができる。

旅の記録も


「旅ログ機能」は、旅行者が旅の日記として旅ログを自身のページで更新することが可能。また観光業に携わる会員も、自身のサービスの詳細やこだわりなどをブログのように更新することができる。

さらにこの旅ログは、他の利用者からも閲覧できるように設定可能。自身のことを知ってもらうことで、マッチングの確率を高めることにも繋がる。

旅のお得な情報を共有!


「掲示板」では、おトクなマイルの貯め方や旅先、おススメの地域や国などを仲間と共有することができる。さらに観光業に携わる会員が、自身のサービスの最新情報をPRする掲示板も用意されている。

またこの掲示板から“タビトモ”を見つけ、コンタクトを取ることも可能。新しい旅の形を探ることができそうだ。

「タビトモ」紹介動画も公開中


「タビトモ」は、20代から60代まで幅広い年齢層が使用中。登録やマッチングにかかる手数料は無料となっている。

そのほか、公式サイトでは「タビトモ」紹介動画も公開中。どこか旅したい!という人は、まずは動画をチェックしてみては。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録