ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【連載】《セリア・キャンドゥ》で春色インテリア。ボタニカルミニボトルを作ろう!

目次

春のお部屋作りにぴったりなミニボトル

セリアとキャンドゥの100均アイテムを使って、春のお部屋作りにぴったりなボタニカルミニボトルを作ってみましょう!

清涼感あふれるクリアなミニボトルにドライフラワーをアレンジするだけで、誰でも簡単に作ることができます。

世界観たっぷりのフラワーボトル

世界観たっぷりのフラワーボトル

https://folk-media.com/

清々しい透明なボトルに、小さなドライフラワーを閉じ込めたキュートなミニボトル。

クリアガラスとボコッと飛び出た栓の組み合わせがとってもユニークです。

世界観たっぷりのフラワーボトル2

https://folk-media.com/

やさしい色味のプランツをあしらった小さな雑貨は、春色インテリアにぴったりのアイテム。

クリエイティブな形状がワンランク上の空間を演出してくれる「ボタニカルミニボトル」を、おなじみの100均グッズを使って作ってみましょう。

材料はセリア&キャンドゥの100均アイテムで

材料はセリア&キャンドゥの100均アイテムで

https://folk-media.com/

材料として使ったのがこちらのアイテム。

ミニボトル(6個入り)

インテリア木製ウッドピン(15P)

ミニボトルはキャンドゥで、ウッドピンはセリアで揃えました。

ウッドピンは形の違う「ダルマ型」と「丸形」の2種類を用意してみました。

組み合わせるだけの簡単リメイク!「ボタニカルミニボトル」の作り方

組み合わせるだけの簡単リメイク!「ボタニカルミニボトル」の作り方

https://folk-media.com/

ウッドピンの針の長さを調節します。

セリアの木製ウッドピンは形状こそ同じですが、針の長さがバラバラでかなりの個体差があります。

針が長すぎると、この後の工程(コルク栓に針を差し込む)に支障がでてしまうので、あらかじめペンチで短くカットしておきましょう。

組み合わせるだけの簡単リメイク!「ボタニカルミニボトル」の作り方2

https://folk-media.com/

ミニボトルのコルク栓にウッドピンを差し込みます。

針の先がコルク栓を貫通してしまわないよう長さを整え、根元までしっかりと差し込んで固定します。

これがボタニカルミニボトルの「栓」になります。

組み合わせるだけの簡単リメイク!「ボタニカルミニボトル」の作り方3

https://folk-media.com/

できあがったミニボトルの栓を、ステイン塗料でペイントします。

今回はオールドワックス ウォーターベースコートのチークを使って、深いアンティーク感を表現してみました。

組み合わせるだけの簡単リメイク!「ボタニカルミニボトル」の作り方4

https://folk-media.com/

ボトルの中に小分けしたドライフラワーを入れ、コルク栓で封をすれば完成。

春色インテリアにぴったりのユニークなボタニカルミニボトルを、簡単に作ることができました!

ドライフラワーも手作りで!

ドライフラワーも手作りで!

https://folk-media.com/

ミニボトルに入れるドライフラワーも、「手作り」にチャレンジしてみましょう。

作り方はとっても簡単!ドライフラワーにしたい植物を逆さに吊るし、数日間そのままの状態で放置しておくだけでOKです。

数日で水分が抜け、葉や花弁の色が褐色化し全体のボリュームがなくなってしまいますが、得も言えないほどシックなボタニカルアイテムに変貌します。

お好みの春花を使って、ぜひ作ってみて下さい。

ボタニカルミニボトルのレイアウトアレンジ

ボタニカルミニボトルのレイアウトアレンジ

https://folk-media.com/

ミニサイズの小物雑貨は、複数個ならべてレイアウトするのがおすすめ。

小さな色を集めることで、さりげなくその存在感をアピールすることができます。

ボタニカルミニボトルのレイアウトアレンジ2

https://folk-media.com/

栓の色にバリエーションを加えれば、愛らしさがグンとアップ。

中に入れるドライフラワーと栓の色合わせを楽しみながら、ポップにディスプレイすることができます。

ボタニカルミニボトルのレイアウトアレンジ3

https://folk-media.com/

透明感のあるクリアボトルは、中に入れたものの魅力を上品に引き立ててくれます。

部屋のコーナーに置いておくだけで、どこか特別感のあるクラシカルな雰囲気にスタイルアップします。

簡単リメイクでこんなにおしゃれ

並べてかわいい、眺めてうれしい、春インテリアにぴったりのおしゃれな「ボタニカルミニボトル」。

コルク栓にプッシュピンを差し込むだけの簡単リメイクに加え、わずか数百円でたくさん作ることができるコスパの高さも見逃せません。

みなさんもぜひ作ってみてください!


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録