ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【九星気学】一白水星の4月は「光に守られる特別な月」九星フラワー占い

目次

何か新しいことを始めるのに適した日があります。

変化・改革を求められるこのご時世ですから、スタート運のある日を紹介していきますので、どうぞご活用ください。

※一白水星の生まれ年は1963年、1972年、1981年、1990年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

【2021年4月4日~5月5日の運勢】

今月の❝気❞の影響をとくに強く受ける

4月の一白水星は、三碧木星の本拠地である東に巡って来ています。

今月は世の中全体が三碧木星的なムードになるのですが、一白水星はとくに三碧木星の影響を受けることになるでしょう。

全体運にすべての星に共通するラッキーアクションがまとめてあります。

とくに一白水星には効果的なので、のでそちらもぜひご覧ください。

三碧木星は朝日の星であり賑やかな音を表す星です。

ですから明るく振る舞うこと、前向きな言葉を使うこと。

これがとにかく大切で、良くない言葉を使ったり、暗いことを考えたり、実際に暗い場所に見たりすると運気が落ちこみますし、思いがけないアクシデントに巻き込まれる恐れがありますので、注意してください。

明るい場所にいれば、トラブルから守られる

今月は、明るさや、光に助けられる月です。

怪しい誘いであったり、悪意や嘘がそこにあるようなものは光のもとに暴かれます。

ですから、せっかちな気質のある人は、焦って進めてしまわないようにしたほうがいいかもしれません。

すくなくとも大きな決断は、朝日のなかで行うといいでしょう。

 

仕事運は…いい返事さえしておけば、どうにでもなる!

そして人から楽しいお誘いだけでなく、とても良さそうな仕事の誘いなどがありそうです。

あまり時間をおかずに前向きな言葉で返事をしましょう。

すごく忙しくなるんじゃないかと心配したり悩んだり、物事を決断するのにそもそも少し時間をかける傾向のある一白水星ですが、大丈夫です。

急激に物事が動いたり、成果をあげなくてはいけないとか、そういった状況にはなりにくく、どちらかと言うとまだ動かないのかな? と何度も様子を伺うことになりそうだからです。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、復活愛、関係修復があるかもしれません。

新しい関係としては、年下からのアプローチというのも考えられます。

どちらにしても、深入りはせず、ただし嫌な顔はしないでキープです!

パートナーがいる人は、嘘があるとそれが露呈してしまう恐れがあるので注意してください。

金運は、まだ上昇期ではないので散財しないように注意して下さい。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、ブルーとグリーン。

危うい状況になってもあるべきところに落ち着く。

そんな応援パワーを発しているカラーです。

ラッキーパーソンは、連絡がマメな人。

メールや電話とても感じのいい人がいたらその人と積極的に仲良くしましょう。

そして真似をしましょうね。

ラッキーフードは、グリーンサラダ。

くよくよしがちな時はとくに、気分を明るくしてくれます。

 

スタート運が高い日

10日、13日、16日、5月4日

 

水仙の花が象徴する一白水星の魅力とは

「水仙」という漢名は、この花が水辺にいる仙人のようであったからと言われています。すっと背筋が伸びているのに、うつむきぎみ。何か物を思うような姿は、一白水星の女性の思慮深さや清潔な色気とシンクロしています。水仙は、冬に球根を埋め、冷たい空気にさらされないと春に花咲くことができません。一白の女性も冬のような苦しい状況を乗り越え、希望を抱き続ける、柔軟な生き方と芯の強さがあり、それが人を惹きつけます。花言葉は「自尊」「私のもとに帰って」。

 

(イラスト オオスキトモコ)


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録