「THREEPPY」などの300円ショップに『ふしぎの国のアリス』シリーズが登場

更新日:2021年4月14日 / 公開日:2021年4月14日


大創産業が展開する300円ショップ「THREEPPY(スリーピー)」「CouCou(クゥクゥ)」「Plus Heart(プラスハート)」149店舗では、4月13日(火)から、ディズニーキャラクター商品新企画の『ふしぎの国のアリス』シリーズを発売中。順次国内の全店舗で販売される。

手書きタッチ&爽やかな色使いが特徴の全30アイテム


「THREEPPY」「CouCou」「Plus Heart」は、“300円ではじまるハッピーな生活”がコンセプトの、ちょっとおしゃれでデザイン性に優れた高品質のプチプラ雑貨を販売する300円ショップ。これらのショップではディズニーキャラクター企画が今までにも展開されているが、『ふしぎの国のアリス』は今回が初。


同シリーズは、今年公開70周年となるディズニー映画『ふしぎの国のアリス』をキャラクターとして使い、「Alice’s Curious Garden」をテーマに全30アイテムを展開する。


「マチ広ランチバッグ」各330円(税込)や、


「保温保冷ソフトクーラーバッグ」各550円(税込)など、ピクニックに行く時に活躍するもののほか、


「ブランケット」各550円(税込)といった毎日家で使えるアイテムも。いずれも手書きタッチで描かれ、爽やかな色使いが春夏の明るい季節感を演出するアイテムだ。


なお、一部商品は4月下旬からの販売開始予定。価格は330円(税込)を中心に、550円(税込)~1,100円(税込)のものもある。

©Disney



この記事の著者

ログイン・無料会員登録