愛から美がうまれる ─ alluxe Cinema

更新日:2018年3月26日 / 公開日:2018年3月26日

愛とは何か─。

愛は、時に残酷で、時に人を美しく人生を豊かにします。今回は、「愛」について考えさせられる
「LOVELESS /ラブレス」、「君の名前で僕を呼んで」を紹介します。





 

 

カンヌ国際映画祭 審査員賞受賞

 

LOVELESS / ラブレス

この時代を生きる私たちへ──

本当の幸せを手に入れるために観るべき物語

 

 


STORY▶離婚協議中のボリスとジェーニャの夫婦は、一刻も早く新しい暮らしを始めたい考えから、12歳の息子、アレクセイをどちらが引き取るのかで、激しい口論をしていた。耳をふさぎながら喧嘩の声を聞く日々の中、ある朝、学校に出かけたままアレクセイは行方不明に。夫婦は、自分たちの未来のために息子を捜すが──。





 

幸せを渇望し、愛を見失う───

身勝手な両親が見つけるのは、

本当の愛か、空虚な幸せか

ロシアの鬼才アンドレイ・ズビャギンツェフが贈る慟哭のクライマックス

 

 

 

出演:マルヤーナ・スピヴァク、アレクセイ・ロズィン、マトヴェイ・ノヴィコフほか 監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ 原題:Nelyubov/英題:Loveless 2017/ロシア・フランス・ドイツ・ベルギー/127分/ロシア語 配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム、STAR CHANNEL MOVIES 

©2017 NON-STOP PRODUCTIONS – WHY NOT PRODUCTIONS


LOVELESS / ラブレス

http://loveless-movie.jp


4月7日(土)より、
新宿バルト9ほか全国ロードショー




 

 

アカデミー賞 脚色賞 受賞

 

君の名前で僕を呼んで

生涯忘れられない恋の痛みと喜び。

美しい風景とともに描かれる青年たちのラブストーリー

 

 

STORY▶1983年夏、北イタリアの避暑地。17歳のエリオは、アメリカからやって来た24歳の大学院生オリヴァーと出会う。エリオの父、大学教授の助手として一夏を過ごすうちに、エリオはオリヴァーに特別な思いを抱くようになっていく。ふたりはやがて激しい恋に落ちるが、夏の終わりとともにオリヴァーが去る日が近づいてきて……。




 

胸が張り裂ける感動───

誰もが胸の中にある柔らかな場所を思い返す

名匠ジェームズ・アイヴォリー×ルカ・グァダニーノ監督の最高傑作

 

 

 

出演:アーミー・ハマー、ティモシー・シャラメ、マイケル・スタールバーグほか 監督:ルカ・グァダニーノ 脚本:ジェームズ・アイヴォリー 原作:アンドレ・アシマン 原題:Call Me by Your Name 2017/イタリア・フランス・ブラジル・アメリカ合作/132分/提供:カルチュア・パブリッシャーズ/ファントム・フィルム 配給:ファントム・フィルム

©Frenesy, La Cinefacture



君の名前で僕を呼んで

http://cmbyn-movie.jp


4月27日(金)より、
TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー



 


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録