春にもピッタリ。水色ネイル

更新日:2018年3月30日 / 公開日:2018年3月30日

暖かかくなってくると、自然と涼しさを求めるようになります。そんな時には水色のネイルデザインがおすすめです。目から入る情報は体を自然と涼しくしてくれる効果が期待できます。今回は、春にもおすすめの水色ネイルデザインをご紹介いたします。

水色グラデーションが春の陽気にぴったり!

Fran (香川・高松)

via itnail.jp

春におすすめの水色ネイルをご紹介します。

1つ目はカラーグラデーションデザインです。根元がクリアで、先端にいくにしたがって色が濃くなるグラデーションは、爽やかな水色でとても涼しげ。春先にもおすすめです。
色の濃さやお肌が美しく見える色をチョイスすることで、より指先が華やかになるでしょう。

シンプルなグラデーション以外にも、ベースカラーを塗り根元に他のカラーを持ってきたグラデーションや、先端にいくにしたがって色を薄くする流行りの逆グラデーションもおすすめです。あなたらしいグラデーションを探してみてはいかがですか?

Fran (香川・高松)

via itnail.jp

たらし込みデザインで涼しさをプラスして

noooooca. (東京都港区)

via itnail.jp

春におすすめの水色ネイル。2つ目はたらし込みネイルデザインです。
たらし込みネイルは水彩画で描いたようなデザインが特徴的です。とても上品なデザインですよ。

水色をベースに、クリアをたらし込み作る水面のようなデザインが可愛いたらし込みネイルは、ビーチシーンとの相性も良くこの季節から夏にかけ人気のデザインです。カラーを薄めて描く手書きアートでお花やフェザーを描くのもおすすめです。

夏を先取りするような水色カラーとデザインですが、春にも水色を使って少しでも涼しげに過ごすのもいいでしょう。

Fran (香川・高松)

via itnail.jp

繊細アートで水色をひきたてる

Ganesh (兵庫・姫路)

via itnail.jp

春におすすめの水色ネイルの3つ目が、繊細アートのネイルデザインです。
レースやフェザー、ペイズリーと繊細なラインで描く春らしいデザインがおすすめです。水色をベースにホワイトカラーやラメカラーで繊細なラインアートを描くだけで、とても春らしい指先が作れます。

ベースはクリアやホワイトを使い、少し濃いめの水色で繊細なアートを描いても良いでしょう。また印象の変わったデザインを楽しめますよ。見た目にも涼しげで、気持ちの良い日々を過ごせそうですね。

春になると暖かな気候が続くので、ぜひ視覚から涼しさを取り入れることのできる水色ネイルで、素敵な生活の準備を始めてみませんか?


Itnail編集部


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録