ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【連載】住まいを手軽にアップグレード!いま、住まいに人気の機能的スペースベスト5

目次

在宅時間が増え、住まいに求められるニーズが変化!

テレワークやオンライン授業などの増加で、家族の在宅時間が増えました。

この新しい生活様式に加え、大気汚染・水質汚染など環境問題の悪化や、少子化・単身世帯の増加など家族の在り方も変化を続け、それにともない住まいのニーズが変化し、求められる機能も変わってきています。

今回は、最近特に人気の機能的なスペースについてご紹介いたします。

1位 パソコン/プリンター置き場(テレワーク)スペース

1位 パソコン/プリンター置き場(テレワーク)スペース

https://folk-media.com/

間取りのようすです。コロナ渦でニーズが増えたものが、プリンター置き場を設置したテレワークスペースです。

こちらのリビングには、IKEAのミッケという幅1m×奥行50㎝ほどのコンパクトなデスクを設置しています。机の前には、ディノスで販売されている幅90㎝の突っ張り式スペースラックを設置して、本や書類の収納場所にしています。

1位 パソコン/プリンター置き場(テレワーク)スペース2

https://folk-media.com/

テレワークスペースのようすです。このテレワークスペースですが、幅1mとコンパクトなので、リビングに設置しても邪魔になりません。お子様が小さいうちは、リビング学習スペースとしての兼用も可能です。

2位 ウォーターサーバー置き場

小さいお子さんがいるご家庭や、健康に気を使う人の多くは、ウォーターサーバーを利用しています。おいしい冷水や温水がいつでもすぐに使えたり、重たい水を買ってくる必要がないというメリットがあります。

2位 ウォーターサーバー置き場

https://folk-media.com/

間取りのようすです。こちらは、キッチン収納の横に設置したウォーターサーバーです。ウォーターサーバーはお料理で使うことも多く、キッチンに置くことが理想的です。キッチン調理台の横か後ろに設置できれば、邪魔にならず動線がスムーズになります。

2位 ウォーターサーバー置き場2

https://folk-media.com/

ウォーターサーバー置き場のようすです。ウォーターサーバーは電気で動くため、コンセントも必要になります。コンセントが近くにない場合は、延長コードなどを検討しましょう。また、新築やリフォームの際は、あらかじめウォーターサーバーの設置場所を検討するとよいでしょう。

3位 ファミリークローゼット

日本の家庭でも、女性が働く共働きが主流になってきました。しかし、家事はいまだ女性が多くを担っており、女性の負担は増える一方です。

そこで少しでも家事をラクにするために考えられたものが、ファミリークローゼットです。ファミリークローゼットとは、家族の衣類を一か所にまとめて収納するクローゼットのことです。一か所にまとめることで、洗濯物をたたんだ後に、子ども部屋や寝室などの各個室に収納する手間が省けます。

3位 ファミリークローゼット

https://folk-media.com/

間取りのようすです。こちらは、ディノスのハンガーラックを使ったファミリークローゼットです。ファミリークローゼットになるハンガーラックを置く場所は、部屋の動線上が邪魔にならず便利です。

3位 ファミリークローゼット2

https://folk-media.com/

ファミリークローゼットのようすです。こちらの間取りでは、リビングと和室を行き来する動線上に置きました。市販のハンガーラックを置くことで、簡単にファミリークローゼットが設置できます。

4位 ホワイトボード

いまの家族の主流は、両親は共働き、子どもは塾に習い事と、家族がそれぞれに忙しい時間を過ごしています。そのため、家族のすれ違いも多くなりがち。そんなときに活躍するのがホワイトボードです。

家族の予定や伝言しなくてはいけないことを書き込んだり、学校からのお便りや集金袋などをマグネットやピンで止めておきます。このホワイトボードですが、家族の集まるリビングに設置すると便利です。

4位 ホワイトボード

https://folk-media.com/

間取りのようすです。こちらはLDKの一角をテレワーク&リビング学習コーナーにして、そこにホワイトボードを設置した例です。壁に、貼ってはがせるホワイトボードシートを使いました。自由な大きさにカットできるので、場所をとらず設置できます。

4位 ホワイトボード2

https://folk-media.com/

ホワイトボードのようすです。このホワイトボードシートには、磁石がつくタイプのものもあります。家族が集まるスペースにホワイトボードがあるため会話が増え、また伝達ミスなどの見落としも少なくなります。

5位 写真飾りコーナー

子どもの成長は、両親にとって大きな喜びですよね。部屋に写真を飾るスペースを設ければ、いつでも子どもの成長ぶりを親子で確認することができます。しかし、子どもの写真飾りコーナーは、作り方によっては生活感や雑多感が出てしまいがちですので注意が必要です。

そこで、おしゃれな写真飾りコーナーをつくるためのポイントとしては以下の3つの方法があります。

1.コーナーの壁紙の色を変える

2.スポットライトやフロアライトなどの間接照明を設置して、光をあてる

3.額のサイズをバラバラにして、ディスプレイを工夫する

5位 写真飾りコーナー

https://folk-media.com/

間取りのようすです。こちらはリビングの壁に設置された、写真飾りコーナーです。

5位 写真飾りコーナー2

https://folk-media.com/

写真飾りコーナーのようすです。コーナーの壁紙の色をグレーにして、サイズのバラバラなブラックフレームに写真を入れて飾っています。このフレームですが、種類は木製やアルミ製・樹脂製などがあります。素材を統一すれば多少色が違っていても統一感が生まれます。

ニーズに合わせて、住まいのアップグレードにトライ!

いかがでしたか?多様化していく生活様式や家族に合わせ、人気になっている機能的スペース。

簡単に設置できるものばかりなので、家庭のニーズに合わせて設置し、住まいをアップグレードしてみてはいかがでしょうか。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録