アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

季節がテーマの赤ちゃん絵本シリーズ最新刊「ことばをおぼえよう なつなあに」が発売

/

目次


岩崎書店から、わだことみ・作/冬野いちこ・絵「ことばをおぼえよう なつなあに」が、5月18日(火)より発売中だ。

季節を感じる豊かな心を育もう

子どもは大人の言葉を聞きながら、体で感じて覚えていく。乳幼児期から季節を感じて暮らすことで、四季の変化を認識できるようになり、豊かな心が育まれるそう。

そんな子育てにおける言葉がけにぴったりの「ことばをおぼえよう なつなあに」935円(税込)は、季節の味や景色など、五感で感じられる季節ならではの物事がたくさん掲載された、めくって楽しいしかけ絵本だ。

穴からみえる絵をあてっこ!

同書は、赤ちゃんにも季節の風物、年中行事に親しんでもらえるよう、穴からみえる絵をあてっこしながら、6、7、8月の代表的な景色から言葉を覚えてもらうシリーズの夏バージョンとなっている。


穴からみえるのは何かな?よこにひらいて、


たてにひらいて、


ぜんぶひらくと…絵本を活用して、子どもに季節感のある言葉がけをしてみよう!



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録