ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

愛媛初のセルフロウリュ導入!「東道後のそらともり」がサウナ室リニューアル

目次


愛媛県松山市にある、天然温泉(アルカリ性単純泉ph9.2)が楽しめる複合温浴施設「東道後のそらともり」は、女性・男性サウナ室ともに愛媛初となる「セルフロウリュ」を導入し、6月1日(火)にリニューアルオープンする。

リラックス効果抜群の「セルフロウリュ」

ニフティ温泉「ユーザーが選んだ人気温泉2020」全国1位などを獲得している「東道後のそらともり」。


今回、女性サウナ室を、レモングラスやペパーミントをベースにした爽やかでリラックスできる「シロノサウナ」、


男性サウナ室を、サイプレスやベチパーをベースにしたスモーキーでウッディな「モリノサウナ」にリニューアル。


さらに、利用者自身がサウナストーンに天然アロマ水をひしゃくで掛けて水蒸気を発生させる「セルフロウリュ」が出来るようになる。

自分のペースでゆったりとアロマの蒸気を楽しめるので、リラックス効果も抜群!

名水百選の水風呂で整え外気浴休憩


広々とした水風呂には、同市にある名水百選「杖の淵」の近くから引水した柔らかな天然水を使用。また、サウナ入り口のウォーターサーバーでは、温泉を愛媛で唯一飲用にしたミネラル豊富な「三玉水」でこまめな水分補給することができる。


さらに、露天風呂スペースでは、


空や木々を眺めながら椅子や寝ころび湯で休憩することができるのも嬉しい。


また、毎週水曜日の“水曜サ活”では、女性サウナ室にて「キューゲル」を実施。「キューゲル」とは丸く固めたアロマ水の氷をサウナストーンに置くことで、ロウリュと同様の香りと蒸気が楽しめるほか、氷の美しさで視覚的な癒し効果も味わえる。

充実した“サ飯”でトトノウ


たっぷりと汗を流した後には、ビタミンやミネラルを効率よく摂取できるサウナー定番の「オロポ」や「オロカル」などのドリンクがおすすめ。地元の「クラフトビール」や愛媛県産の果物を使った「超レモンサワー」なども楽しめる。


6月1日(火)からは、期間限定で「油淋鶏サラダ」や、玄米を使った「媛ポーク丼」「夏野菜のスパイスカレー」などが用意される。


ミネラルたっぷりの三玉水を自社で氷にした「美肌のかき氷」も全3種がラインアップし、こちらはテイクアウトもできる。

サウナ後は胃腸の働きも活発になる。この一連のサ活を通じて日頃のストレスを発散し、健康で楽しく豊かな日々を過ごしてみては。

■東道後のそらともり
住所:愛媛県松山市南久米町3番地1


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録