ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

父の日限定!“フランス産清酒”と“南フランス風干物”の晩酌セットが登場

目次


フランスで酒造りを手がける日本酒メーカー・WAKAZEから、フランス産ワイン樽熟成清酒「THE BARREL(ザ・バレル)」と南フランス風干物「アタラシイヒモノ《金目鯛 ハーブ&ガーリック》」をセットにしたギフト「フランス味わう晩酌セット」5,900円(税込)が登場!

5月28日(金)よりWAKAZE公式オンラインストアで発売中だ。なお、同商品は、2021年の父の日限定商品となっている。

SAKE醸造所「KURA GRAND PARIS」


山形県庄内地方で2016年に創業したスタートアップ企業、WAKAZE。杜氏の今井翔也氏が率いる同社は、2019年にフランス・パリ近郊に、SAKE醸造所「KURA GRAND PARIS(クラ・グラン・パリ)」を立ち上げた。

「KURA GRAND PARIS」は、立ち上げの初年度に、フランスの清酒コンクール「KURA MASTER」で海外醸造酒蔵として初めて「プラチナ賞」を受賞。同醸造所が届ける逸品が「THE BARREL」だ。

ワイン樽熟成のフランス産清酒


「THE BARREL」は、フランス産原材料のみで造り上げた清酒を、ワイン大国フランスならではのワイナリーから譲り受けた樽で熟成させている。

柔らかな口当たりと果実感のある酸味がふくよかに広がり、余韻ではフランスでの醸造ならではのミネラル感の苦みと、ワイン酵母由来の酸味が軽やかに引き締める。


常温で、ワイングラスのような口の広いグラスで味わうのがおすすめだ。

ハーブが効いた南フランス風干物


「アタラシイヒモノ《金目鯛 ハーブ&ガーリック》」は、明治10年創業老舗干物屋・魚伝の伝統技術と、数々の受賞歴をもつフレンチシェフ田村浩二氏による技法が合わさった、新ジャンルの干物。


今回、数あるこだわりラインナップの中から「THE BARREL」に合わせる干物として、セージやタイムなどのハーブで南フランス風にリデザインした“金目鯛 ハーブ&ガーリック”をセレクト。


肉厚な身が魅力で、口に含むと上品な脂の甘みが広がり、「THE BARREL」のカシスのような香りと爽やかな酸味が合わさることで、干物の香りと旨味を引き立てる。ついつい箸が進んでしまう晩酌シーンとなりそうだ。


また、「アタラシイヒモノ」はフライパンでも簡単に調理できるため、


アクアパッツァなどにアレンジするのもおすすめ。

2社がコラボレーション

今回、dot scienceが手掛けるブランド「アタラシイヒモノ」の“伝統の技術と気鋭のセンスでアタラシイ定番をつくりだす”というコンセプトにWAKAZEが共鳴し、コラボレーションが実現したという。

「フランス味わう晩酌セット」で、父の日に美味しさとワクワクを届けよう。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録