ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

じゃがいもの中華風レシピ集。アレンジ豊富な万能野菜で作る人気の味付けをご紹介

目次

じゃがいもの中華風簡単レシピ

じゃがいもを使って簡単に作れる中華風の人気レシピをご紹介します。

普段のお食事に使える炒め物や煮物をはじめ、常備できる副菜、おもてなし料理の前に出せる前菜など、じゃがいものおつまみまでレパートリーが広がるレシピを集めました。

中華風の他にも韓国風やタイ風など身近なアジア料理も登場しますので、ぜひお試し下さいね。

じゃがいもの中華風簡単レシピ☆炒め物

細切りじゃがいもで人気中華チンジャオロース

豚肉、ピーマン、じゃがいも、チンジャオロース、炒め。

instagram(@tsukuoki)

細切りの食感の良いじゃがいもにオイスターソースが絡んで美味しい、人気中華料理のチンジャオロースを作るレシピです。

じゃがいもがソースを絡めとり、汁っぽくならないので、作り置きやお弁当の献立にもぴったり。

細切りのじゃがいもは切ったらすぐに水にさらすことが食感を良くするポイントですので、あらかじめ水入りボールをご用意くださいね。

にんにくは市販品のチューブを活用すると便利です。

鮭とじゃがいもの人気オイマヨの簡単炒め

鮭、じゃがいも、さやいんげん、炒め

instagram(@gucci_fuufu)

じゃがいもと鮭を、人気の中華調味料であるオイスターソースとマヨネーズを合わせた「オイマヨ」で炒めたレシピです。

牡蠣のエキスが凝縮したオイスターソースと馴染みのあるマヨネーズが美味しく重なり、鮭とじゃがいもに中華風のコクや味わい深さが加わります。

いつもの塩焼きとは違った鮭のアレンジをお探しの方には、じゃがいもと組み合わせたこちらの簡単中華風レシピがおすすめです。

上手なケチャップ使いで簡単に人気中華風炒め

鶏肉、じゃがいも、炒め、ネギ。

instagram(@ai.ouchigohan)

じゃがいもと鶏肉を、ケチャップなどの調味料の黄金比で炒める美味しいレシピです。

ケチャップとしょう油、砂糖をソースに使うと、人気中華料理のエビチリ風の味付けに寄せることができますね。

甘酢あんにする時は、さらに黒酢やお酢をプラスします。

食材には、じゃがいもと良く合う鶏むね肉を使うことで、肉の脂を控えめにしたヘルシーな炒め物になります。

じゃがいもの中華風簡単レシピ☆煮物

炊飯器で鶏塩じゃがいも煮

じゃがいも、鶏肉、煮物。

instagram(@yamamoto0507)

中華料理では「紅焼鶏土豆」という鶏と揚げじゃがいもを使った煮物があり、こちらのレシピはそのような中華風の煮物に近づけた一品です。

また人気の炊飯器調理ですので、食材を入れて炊くだけという簡単な工程です。じゃがいもならではのほくほく食感が味わえますね。

圧力鍋や通常のお鍋調理のレシピもあり、炊飯と同時進行も作ることができます。

定番じゃがいも料理の簡単中華風アレンジ

豚ひき肉、じゃがいも、人参、ピーマン、煮物。

instagram(@ai.ouchigohan)

家庭料理では、じゃがいもの煮物の人気定番料理に肉じゃががありますが、こちらのレシピのように、中華料理の鶏肉がらスープで煮て、いつもの肉じゃがではない中華風の肉じゃがにアレンジしてみませんか。

そしてこちらのレシピでは、ピーマンを使い、さらに中華風の食材が増します。

じゃがいもや彩り野菜がたっぷり摂れる健康的な一品ですね。

人気コチュジャンで煮込む簡単ピリ辛肉じゃが

じゃがいも、豚肉、玉ねぎ、コチュジャン、ネギ。

instagram(@ai.ouchigohan)

コチュジャンは韓国料理でも多用される唐辛子味噌ですが、ビビンバなどにも使えて手軽に手に入る人気の調味料ですね。

こちらのレシピのように、中華風からさらにアレンジして韓国風にまで足を伸ばしてはいかがでしょうか。

コチュジャンの辛さを含んだじゃがいもは、ご飯やお酒が良く進みます。暑い季節のじゃがいも料理にぴったり。

じゃがいもの中華風簡単レシピ☆前菜

中華風の前菜にじゃがいもの簡単うま炒め

じゃがいも、ピーマン、豚肉、炒め物。

instagram(@tsukuoki)

レシピ中の調味料は、鶏ガラスープにしょう油やお砂糖など、シンプルな味付けですので、オイスターソースなどを使ったメインの中華料理の前に出す、さっぱりとした前菜におすすめの一品です。

お肉の脂や鶏ガラだしをよく吸ったじゃがいもが食感も良く美味しくてたまりませんね。

汁気をしっかり煮含めてしまえば、お弁当の献立にも入れられるじゃがいもレシピです。

レンジで簡単な人気の前菜キムチ豚じゃが

じゃがいも、豚肉、キムチ、にら。

instagram(@yamamoto0507)

メイン級の美味しさとインパクトのあるキムチとじゃがいもと豚肉を使った肉じゃがです。

中華のメイン料理の前菜に、隣国の食材を織り交ぜた料理をお出しするのも悪くないと思いませんか。

前菜に出す場合は、じゃがいもを多めに使うのがおすすめです。

レンジで食材をまとめて加熱する簡単レシピですので、食前酒の前菜にも間に合います。

多国籍献立の前菜にじゃがいもチリソース炒め

鶏肉、じゃがいも、レモン、パクチー。

instagram(@utosh)

チリソースというとタイ料理で使われる人気調味料です。

このチリソースとおしょう油を合わせた、じゃがいもと鶏肉の炒め物は、メインの中華やアジア料理の前菜にするのもおすすめです。

大きめに切ったじゃがいもは、レンジで加熱するので、簡単にほくほく食感に調理できます。

暑い日の冷たい食前酒に相性ピッタリの一品ですね。

じゃがいもの中華風簡単レシピ☆副菜

カニカマとザーサイ入り簡単中華ポテトサラダ

じゃがいも、ポテトサラダ、きゅうり、カニカマ、ネギ、ザーサイ。

instagram(@gucci_fuufu)

じゃがいもに、きゅうりやカニカマなどの身近な食材と、人気の中華食材ザーサイを合わせた中華風ポテトサラダの副菜レシピです。

じゃがいもは電子レンジで加熱をしますので、レンジ対応の耐熱ボウルだけで作れる簡単レシピです。

オイスターソースとごま油とおしょう油での味付けを覚えると、中華風のポテトサラダにアレンジができますね。

ごま油が決め手!じゃがいもの中華風ツナ和え

じゃがいも、ツナ、ネギ。

instagram(@tsukuoki)

じゃがいもはこふき芋を作って手軽な人気食材のツナと和えるだけの簡単な副菜のレシピです。

最後にかけるごま油が中華風の決め手となりますね。

こちらのレシピですと、汁気も少ないですので中華風のお弁当にも入れやすい副菜ですね。

ツナとじゃがいものコンビにはいつもマヨネーズだったという方は、ぜひごま油での味付けにトライしてみませんか。

電子レンジで簡単なじゃがいもと桜エビのサラダ

桜エビ、じゃがいも、キャベツ、サラダ。

instagram(@tsukuoki)

サラダに使う桜エビのような干しエビは、中華食材でもだしとして重宝されるほど旨みがあります。

こちらのレシピは、韓国料理でも人気のナムルの調理法を用いて、中華食材とじゃがいもをアレンジした香り豊かな美味しいサラダです。

じゃがいもやキャベツは電子レンジで簡単に下ごしらえができますので、短時間で作りたい時や、また温サラダ派の方にもおすすめです。

じゃがいもの中華風簡単レシピ☆おつまみ

人気のオイマヨポテト

じゃがいも、ネギ。

instagram(@ai.ouchigohan)

オイマヨはオイスターソースとマヨネーズの人気コンビネーションですね。

これにおしょう油を加えて、ごまとネギを散らすとお酒もご飯も進む、しっかり味の副菜になります。

ゴロゴロの形状のじゃがいもは、竹串が通るほどの具合になるまでレンジで数分しかかかりませんので、あと一品欲しい時や急なおつまみのリクエストにおすすめの簡単レシピです。

にんにくと生姜で簡単中華風ジャーマンポテト

じゃがいも、ベーコン、ジャーマンポテト。

instagram(@utosh)

油で熱されたにんにくと生姜の香りには食欲をそそられます。

手軽なチューブタイプのにんにくと生姜をじゃがいもと合わせて、おつまみに人気のあるジャーマンポテトはいかがでしょうか。

通常はジャーマンポテトというとペッパーやハーブを使った洋風ですが、中華料理の薬味を使うだけで簡単に中華風のじゃがいも料理ができますね。

人気ラー油を付けて中華風ニラじゃがいもモチ

じゃがいも、にら、もち。

instagram(@tsukuoki)

じゃがいもで作るお野菜モチにラー油やごま油を付けていただく、中華風のおつまみレシピです。

じゃがいもは電子レンジで加熱すると、簡単につぶせますね。

じゃがいものビタミンCはニラのビタミンB2の働きを高め、脂質代謝の効率アップに役立つ組み合わせといわれています。

体のことをちょっと気にかけながらもお酒を楽しみたい時のおつまみにおすすめ。

じゃがいもの中華風簡単レシピ☆まとめ

じゃがいもを使った中華風レシピをご紹介しました。中華料理の調味料や食材を上手く組み合わせると美味しくアレンジができて、中華のレパートリーが広がりますね。

じゃがいもは電子レンジを活用すると短時間で簡単に加熱ができますので、時短メニューへの活用にもおすすめ。ぜひお気に入りのじゃがいもの中華レシピを見つけてくださいね。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録