ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【ゾッとする…】「早退してどちらに?」転職面接中、保育園と会社からの着信に震撼『ワーママビジョン』

目次

2人の子どもを育てながら、時短勤務で働くいそめしちかこさん。ワーママになって気づいた、ワーママだから気づけたあれこれについて、月1連載のコミックエッセイをお届けします。

<<『ワーママビジョン』をすべて読む>>

会社を早退して受けた面接後、スマホに会社&保育園からのW着信が!!

前回の続きです。 ワーママとして忙しい日々を送りながら、転職活動を開始したいそめしさん。「時短勤務」を条件に70社ほどエントリーし、なんとか半年間で無事に転職活動を終えました。しかし、今回が初めての転職活動ではなかったようで……?

Workmama8 title

認可保育園の場合、就労していない期間が続くと保育園利用資格を失います。我が家の住む地域は待機児童が多いため、一度利用資格を失うと次に保育園に入れる保証がありません。リスクを避けるためには、仕事をしながら転職活動をするしかありませんでした。ただでさえ時短勤務で働ける時間が短いので、転職活動の時間を捻出するのはかなり大変でした。(いそめしさん)

Workmama8 1

Workmama8 2

Workmama8 3

Workmama8 4

Workmama8 5

Workmama8 6

保育園と会社から着信だなんて、ワーママにとっては、ゾッとする話!! 保育園からの連絡だけならまだしも、「早退して(お迎えも行かずに)どこに行ってるの?」という会社からの連絡は、想像するだけで肝が冷えそう……。

ワーママの転職活動において、いそめしさんのようなことが起こる可能性がある考えると、移動時間がないテレワークはメリット大。「お迎えの時間を考えると、面接に行けない」ということが減り、チャンスがグッと広がりそうですね。

いそめしさん曰く「仕事は楽しいし、周りの人は理解があるし、転職大成功です~!」とのこと。いい会社に出合えてよかったですね、いそめしさん!

次回の更新は、7/7(水)の予定です。お楽しみに♪

<<『ワーママビジョン』をすべて読む>>

いそめしちかこさんのプロフィール

IT系の会社で時短で働く正社員で二児の母。長男5歳、長女2歳、夫の4人暮らし。 ブログ「いそがしくてもメシ」 Twitter@iso_meshi


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録