ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

キャベツはお弁当用の作り置きに大活躍!メインや副菜などのおかずレシピをご紹介

目次

キャベツのお弁当作り置きレシピ集

生でも加熱しても美味しいキャベツをさらに美味しくて、お弁当のおかずにぴったりな作り置きレシピをご紹介します。

食品が傷みやすい時期でも作り置きするために日持ちや防腐に役立つ酢を利用したり、キャベツの水分を上手くコントロールするテクニックなど充実したレシピが揃っていますので、ぜひお試しくださいね。

キャベツのお弁当作り置き|和風おかず

ヘルシーで節約できる人気キャベツとんかつ

とんかつ、キャベツ、作り置き、弁当。

instagram(@tsukuoki)

人気メイン料理のとんかつをヘルシーで美味しくアレンジしたキャベツの作り置きレシピです。

分厚いお肉を買う必要もなく、手ごろな薄切り肉でキャベツを巻くので節約にもなり、食べても軽くてヘルシーなお弁当のおかずにおすすめ。

とんかつの衣には、卵と小麦粉と水を混ぜ合わせたバッター液を使います。

このレシピのバッター液は配合が丁度よく、キャベツが飛び出したりせず、簡単に作ることができます。

キャベツと長芋で人気のオーブンお好み焼き

お好み焼き、おかず。

instagram(@tsukuoki)

人気家庭料理のお好み焼きをオーブンで作る作り置きレシピです。お弁当用に作り置くには、オーブンでじっくり加熱した方が安心ですね。

お料理のポイントとしては、生地がダマにならないようにするため、キャベツと長芋、調味料を入れたら最後に小麦粉を入れる事が重要です。

そして形崩れ防止に、冷ましてから切り分けましょう。お弁当にも、冷凍もOKです。

キャベツと豚肉の梅入り簡単さっぱり蒸し

豚バラ肉、キャベツ、人参、梅干し、ねぎ。

instagram(@tsukuoki)

脂身の美味しさが加わる人気の豚バラ肉とキャベツなどの野菜と共にフライパンで蒸し料理にする作り置きレシピです。

味付けは梅干しを麺つゆで伸ばして使います。梅干しを使うと、防腐効果や疲労回復、消化のサポートなどに役立ちますので、暑い日のお弁当のメインにぴったり。

お肉と共に野菜もたっぷり摂れてヘルシー弁当の作り置きにおすすめです。

キャベツのお弁当作り置き|洋風おかず

人気ガーリックバター味のキャベツハンバーグ

ハンバーグ、作り置き、ネギ。

instagram(@tsukuoki)

これだけきれいにまとまっているのに、キャベツ4分の1の量が詰まっているキャベツハンバーグです。

ハンバーグはお弁当では定番人気のメインおかずですし、作り置きしても日持ちする万能レシピですね。

ソースの味付けにはにんにくやバターの洋風の要素と、お醤油とみりんの和風の要素も加えていますので、和食と洋食どちらのお弁当にも使えるおすすめ料理です。

キャベツと鶏ささみの簡単バターコンソメ炒め

鶏むね肉、キャベツ、作り置き、弁当。

instagram(@tsukuoki)

鶏肉の中でも脂が少なめでヘルシーな鶏ささみと、キャベツをたくさん使ったお弁当におすすめな炒め物料理です。

こちらのレシピでは、蒸す用の料理酒と風味付けの白ワインを上手く使い分けて、ささみをしっとり仕上げています。

味付けのバターのまろやかさと、コンソメの塩気はご飯が進み、お弁当の作り置きのおかずにおすすめです。

キャベツとベーコンの人気オープンオムレツ

キャベツ、オムレツ、卵焼き、作り置き、弁当。

instagram(@tsukuoki)

キャベツとベーコンの入ったオムレツは、小さな子供にも食べやすくて人気のお料理ですね。

作り置きしておくと、朝ごはんのメインにもお弁当のおかずにも簡単でおすすめ。まとまった量のオムレツを作り置くので、キャベツは約4分の1玉を使います。

こちらのレシピはマヨネーズや顆粒コンソメでしっかり味付けをしていますので、冷めても美味しくいただけますよ。

キャベツのお弁当作り置き|中華&韓国風

早くて簡単キャベツと鶏肉の人気オイマヨ炒め

鶏むね肉、キャベツ、唐辛子、おかず、炒め物。

instagram(@tsukuoki)

ヘルシーで人気の鶏むね肉とキャベツをオイスターソースとマヨネーズを使って炒めた、お弁当におすすめのお料理です。

牡蠣のエキスが凝縮したオイスターソースとマヨネーズのコンビが美味しく、中華風のおかずをメインにしたい日のお弁当におすすめです。

鶏肉はしっとり感を保つために、お砂糖と塩の順に良くもむことがポイントですよ。

日持ち簡単テクで作り置きする人気の回鍋肉

回鍋肉、おかず、肉、キャベツ、作り置き、弁当。

instagram(@tsukuoki)

中華料理では定番人気の回鍋肉を、日持ちテクニックを使って簡単に作り置きするレシピです。

時間がたつと水が出てきてしまうキャベツは、はじめに蒸し焼きをして水気を切ることによって、水っぽさという作り置きの悩みを解消します。

それにより、のちに加える豆板醬や赤味噌の美味しさがしっかり入り、ご飯が進むお弁当のおかずが完成です。

おかずや副菜に便利な人気の中華風野菜炒め

野菜炒め、キャベツ、かまぼこ、人参、おかず。

instagram(@tsukuoki)

キャベツなど野菜の栄養がたっぷりと簡単に摂れる中華風の炒め物料理は、メインのおかずにも副菜としても使えて便利ですね。

こちらのレシピは日持ちがし、作り置きして冷蔵保存もOKですので、お弁当の隙間が空いたら入れるおかずにぴったりです。

短時間で手早く炒めたい時は、キャベツなどの野菜は細く薄く切るのがポイントですよ。

キャベツのお弁当作り置き|10分で副菜

10分で完成の簡単キャベツのツナ和え

キャベツ、ツナ、和え物。

instagram(@tsukuoki)

人気ストック品のツナ缶とキャベツ約4分の1玉を、たっぷり使ってなんと10分で完成するスピード料理の和え物レシピです。

朝の忙しい時間帯にも、お弁当用の作り置きにも手早く作れるお助けレシピですね。キャベツをたくさん使えるので、大量消費対策にもおすすめです。

味付けはごま油と塩とお砂糖というシンプルさが副菜にぴったり。

和風付け合わせにおすすめキャベツのごまだれ

キャベツ、ごま、サラダ、おかず、副菜。

instagram(@tsukuoki)

こちらのレシピも約10分で簡単に作ることができて、キャベツの作り置き副菜レシピとしておすすめです。

おかかやごま、お醤油で味付けをしていますので、和風サラダとしても、和食料理の付け合わせなどの使い回しができる作り置きは便利ですね。

キャベツはマヨネーズとお酢も絡めていますので、さっぱりとして食べやすく、お弁当の副菜にぴったりです。

10分で作る簡単キャベツのポン酢塩こんぶ

キャベツ、塩昆布、和え物、副菜。

instagram(@tsukuoki)

キャベツと人気のある塩こんぶをポン酢と和えた爽やかな副菜の作り置きレシピです。

キャベツは一度電子レンジにかけて水気をよく切ることが、美味しさと衛生対策のポイントです。

柑橘系の酸味がきいたポン酢は、暑い季節の副菜に使うとさっぱりとして美味しいですね。

そして、いつもはおにぎりに使っていた塩こんぶを副菜にアレンジしてみるのもおすすめです。

キャベツのお弁当作り置き|人気のサラダ

キャベツだけ簡単なんちゃってザワークラウト

ザワークラウト、キャベツ、酢漬け、作り置き、サラダ。

instagram(@tsukuoki)

ザワークラウトは、ドイツ料理でもお馴染みのキャベツを乳酸発酵させた人気の酢漬けです。

こちらのレシピでは、お弁当の作り置き用にアレンジしていますよ。レシピ中のワインビネガーは、ご自宅の穀物酢と白ワインで代用できます。

酢には日持ちにも大事な防腐効果や疲労回復に役立つといわれていますので、お弁当用の作り置き副菜におすすめです。

お弁当にあると嬉しい人気サラダスパゲティ

サラダスパゲティ、ハム、ブラックペッパー、作り置き、副菜。

instagram(@tsukuoki)

お弁当のおかずに入ると楽しみが増す人気料理のサラダスパゲティに、キャベツを使った作り置きレシピです。

マヨネーズの他にお醤油やブラックペッパーなどをプラスして、さらに食欲が増進しますね。

美味しさのポイントは、キャベツをしっかり千切りにすること、水を良く切ることです。日持ちが比較的短めですので、美味しいうちに食べてしまいましょう。

ドレッシング不要でお弁当におすすめ簡単サラダ

キャベツ、サラダ、人参、コーン、副菜、酢漬け。

instagram(@tsukuoki)

お弁当にキャベツのサラダを入れたいけれど、ドレッシングに和えるか別添えかと悩ましい時のお助け簡単料理です。

キャベツや人参などの冷蔵庫にある野菜を切ってお酢に漬けるだけという簡単な工程で準備完了です。

こちらのレシピでは調味酢という種類の酢が登場しますが、ご自宅のお酢とお砂糖や塩でも作ることができますので心配はいりません。

キャベツのお弁当作り置き|まとめ

キャベツが大活躍するお弁当の作り置きレシピをご紹介してきました。時間がたつとキャベツ入りのおかずは水分が出て味が薄くなったり、水っぽさが気になりますね。

今回ご紹介したお料理は、レシピ中でのキャベツの水分の対策に手抜かりがないので安心です。ぜひ美味しさと衛生管理がそろったお弁当を楽しんで下さいね。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録