ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

IKEAのインテリアでおしゃれ&実用的なお部屋づくり

目次

おうち時間が長い今、模様替えをしてお部屋づくりを楽しむ方が増えていますね。大人だけでなく、最近は子供たちもお部屋への関心が強く、インスタグラムなどを見ては自分の好きなお部屋のイメージを膨らませて楽しんでいるようです。

こんにちは。整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト・プロの佐々木弓子です。

私は元々模様替えが趣味ですが、最近我が家の娘たちも、家具の配置替えや飾る事を楽しんでいます。今回はそんな娘たちのIKEA雑貨で楽しむお部屋づくりの流れを紹介します。

IKEAに行く前にしておきたいこと

「好き」をイメージする

   000 3

ヘラス・テラス´s

衝動的にIKEAに出かける、もしくはネットで購入しようとする前に、ぜひやってほしいことがあります。それは、自分の部屋でどう過ごしたいのか、どのようにしたいのか理想をイメージしておくことです。

買ってきてからイメージと違っていた……というのは避けたいところですよね。インスタグラムなどでよく目に留まる写真は、「自分の好き」を部屋づくりに活かす大きなヒントになります。

家具の配置決めと整理

お部屋のイメージが具体的になったら、必要があれば家具の配置替えとモノの整理をしておくといいですね。家具配置は模様替えのベースになる大事な工程です。配置次第でお部屋の使い方、過ごし方、景色が変わってきます。家具を動かすことになればついでにモノを出しますから、所有物の見直しもできます。モノが増える前に整理をしておくとお部屋づくりをより楽しむことができますね。

買い物リスト作成と予算決め

IKEAで買いたいモノをしっかりとリストアップします。しっかりと予算を決めることも大事です。現地で揉めないようにも、親は○○円までしか出しません、あとはお小遣いで購入する、など事前に取り決めをしておきましょう。

いざIKEAへ! 家族で楽しむ回り方

ショールームを見て楽しむ

   007

ヘラス・テラス´s

何度もIKEAを訪れているとつい雑貨フロアへ直行しがちですが、家族でIKEAを楽しむならばショールームを回ることを強くおすすめします。家族で色々と話をしながらめぐるのも楽しいですし、お部屋づくりのヒントを得られ、イメージと夢が膨らみます。IKEAに来たという満足感もしっかりと得ることができますよ♪

買い物をする際の注意点

「リストには書いていないけど、これは気になる!」というモノに出会った時は細心の注意が必要です。本当に使うのか? どう使うのか? どこに置くのか?と問いかけましょう。値段に踊らされたり代用品としてとりあえず買っておく……ということはできれば避けたいです。サイズ計測も必ずしましょう。そのうえで、どうしてもやっぱり欲しい! となれば、購入もあり。レジに進むまで悩んで考えて決断することで、衝動買いリスクは低くなりますよ。

【実例】娘たちがIKEAで買ったもの

便利な置き家具「ノールドシーサ」

   004

ヘラス・テラス´s

ベンチとしてもサイドテーブルとしても、家中でさまざまな使い方ができる竹製の置き家具です。軽くて丈夫、模様替えもしやすいアイテムなので購入を許可しました。娘は鏡やスキンケア用品を置いてメイクコーナーとして使っています。

ベッドサイドテーブル「ネスナ」

   003

ヘラス・テラス´s

こちらも竹製で、サイドテーブルとしてベッド脇で使っています。こうやって使いたかった! と何度も検索してイメージしていたそうです。天板がガラスなので躊躇しましたが押しに負けました。ある程度の年齢になってからの使用をおすすめします。キャンドルなどを並べてお気に入りのスペースになっているようです。

便利なワゴン「ロースフルト」

   001 2

ヘラス・テラス´s

定番のロースコグより一回り小さく、個室にオススメのキャスター付きラックです。スキンケアだけではなくヘアケアやメイクアイテムなど、美容関連のアイテムが増加中の娘が実用的に使用しております。個室だけではなく家中で使える潰しが利くアイテムのため、購入を許可しました。ロースコグよりキャスターの滑りがよく掃除も移動もラクです。

キャンドル「グダフトン」

   002 1

ヘラス・テラス´s

中高生は、お部屋を映えさせるキャンドルなども気になるようです。キャンドルホルダーも数多く所有していますが、特にこのグダフトンは扱いやすく実用的です。室内でも屋外でも使用可能、火ではなくLED単4電池を使用するので場所を問わず使え、お部屋でもお風呂でもベランダでも、さらにキャンプなどでも活躍します。お外ご飯の時は拝借して、皆で便利に使っています。

鏡「ルーヴェルード」

   005

ヘラス・テラス´s

卓上に置く丸い鏡です。今回、娘2人が同じものを購入しました。それぞれメイクコーナーに置いて使っています。実用的かつ、素敵なインテリアにもなっています。はたき掃除にも耐えられる作りですので、よしとしています。

花器

   000 5

ヘラス・テラス´s

花器もインテリアには欠かせないアイテムですね。左の花器はペッパルコルンという商品で職人さんの手づくりだそうです。IKEAにはさまざまな花器があり、取り入れやすい安価でデザイン性のあるものが多いです。生花やドライフラワーを飾ったり、花器を並べて楽しむのもいいですね。

ぬいぐるみ

   006

ヘラス・テラス´s

IKEAに行くとおねだりされがちなぬいぐるみ関係。恥ずかしながら我が家には犬のゴーシグ ゴールデン、北極熊のスヌッティグ、パンダのジュンゲルスコグなどがおります。娘たちにはかけがえのない癒しアイテムとのことで、必要経費として考えるようにしております。

まとめ

今回は中高生編としてご紹介させていただきましたが、少しでもお部屋づくりを楽しむ参考になればと思います。長く過ごす自分の部屋、勉強も忙しい世代ではありますが、IKEA雑貨をきっかけにお部屋づくりをより楽しんでほしいと思います。

お気に入りのお部屋にするためにモノの整理にも着手して、不必要なものを減らすきっかけにもなりました。家族でもお部屋づくりを楽しんでいきたいですね。


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録